273

シグルドリーヴァとお茶会したいけど奥手な貴方に

by
万感染す暗闇の先
万感染す暗闇の先
 今回は”つよつよ”から離れてみて、シグルと全国に出よ!っていう投稿です。主に初心者やサポ始めてみたい方、シグルが気になっていた方が対象で、シグルとお茶会する切っ掛けになったら嬉しいです。
 つまり・・・
今まで勝率は高かったらしいけど最近下降補正されたし、可愛いけど冷たい印象だし、ゲージ型かぁ・・・って踏ん切りがつかない貴方!
お茶会(試合)中に「貴方を殺します」って突然聞こえてゾクゾクしちゃう貴方!
(常にスピア積んで偽ファイターやっている貴方!)
「そう。貴方、です」(シグル風)

 シグル   神筆使い
白雪姫は王子の接吻で目覚めます!⦅多分/セガさんどうなってるのー?わーんだーらーん♪⦆

万感がライトシグル信者(暗闇)に片足突っ込んでいることを自覚しつつ感染源としてお送りします。
 内容は大きく
 ・シグルの基本的な立ち回りの確認
 ・シグルのスキル
 ・シグルのビルド
 ・シグルのチャット
 の4つです。~銀筆を目安に参考にしてください。では、よろしく。

1、<シグルの立ち回り>
 ・基本
 どのシグルにつての投稿にのあるようにシグルの最大の特徴はフィールド全体に影響を及ぼす回復系バフです。ゲージを溜めてヴィクトリーロード、この繰り返しがシグルの立ち回りの骨格になります。デスするとゲージがリセットされるので、それを理解しつついかに最初のゲージを早く溜められるかが序盤の有利につながると思います。特殊な発動条件のアシストを採用していない限り、HPの有利は誰もが歓迎することでしょう。ただし即効性はないので注意が必要です。
 ・レーン
 シグルはサポートが2人だと100%端レーンだと考えてよいでしょう。強い強い言われますが、私はシグルが端なのは「端レーンの適性がある」のではな「相方Aとの相性が致命的に普通」だからだと考えています。そしてDSの威力がとっても高く見えるのは(サポ比)、最弱ではないDSを「ゲージを溜める」というシグルの特性ゆえに盛るアシストのおかげでしょう。
 DS・SSの硬直が長く、ともに非ダウン性能なので接近のされすぎには注意です。レベル3からは妨害スキルが解禁され、ジャッジでHPを犠牲に自分周囲の相手や兵士のダウンを取れるようになります。レベル4からはDSを強化しダウン性能に変化させることが出来るセブンスピリッツが解禁されます。DSによるゲージ回収が早くなるのでなるべく使いたいところ。
 レーン戦は中央でも端でも「兵士をしっかり処理をする」・「意外と痛いDSで時々相手の硬直や発生に当ててけん制、ついでにHP削る」と良いです。中央では各ショットが非ダウンであることを利用すると、シグルがはじき出した相手キャストを相方がリンク攻撃することで序盤にしては良いダメージが出せます。
2、<スキル>
 スキルはサポーターを使っている意識があるのであれば、ヴィクトリーロードは固定。スキルメインでゲージを回すのはやってられないので、回収のためにセブンスピリッツ。残り1つは妨害系の2つのうちのどちらか、と言いたいところなのですが、が、スピアがいますねスピア。
 ロードに回すゲージをスピアに回すのはそれなりの理由があるはずです、よね?”初心者向け”ということでしたらスピアは”シグル2人の時に片方が持って端に行く”くらいしか出番がないと思います。拠点に「兵士を流し込む・攻撃させない」ためであればジャッジでも対応が出来ます。スピアは発生時の攻撃範囲が狭いので硬直を刺されないように工夫しましょう。加えて中途半端なゲージ量での発動だとゲージがリセットされるので注意が必要です。(ロードも)
3、<ビルド>
 基本的に上位筆様のビルドで問題はないと思います。WRアシストはほぼ固定だと思われますが、残りは好みに合わせて調整してください。一応下に今の私の構成を載せておきます。
 
 快癒の和魂(MS)・長き天の匙・戦士を導く乙女の鎧・幻炎に映る聖樹・死せる戦士たちの黄金槍・宣穆皇后 張春華(ソウル)
 
です。MP管理とDSとスピード少しを意識しています。リザーブの方は獅子心王シグルでジャッジを連発するためのビルドが詰まっています。笑
今後は新アシストが面白そうなので多少いじるかなぁ、と。クロスロードは大事です。
4、<チャット>
 ツン、としつつ納得してチョコを上げましょう。侍が喜びます。そこで号令すると味方全体の士気が上がります。
 冷たい印象を受けるチャットが多いですが誤解しないでください。シグルは感情の勉強中なのです。
 警戒チャットはしっかり打ちましょう。”時間がない”チャットは雪女に有効です。

以上、シグルついてでした。何かご意見や、ご指摘があれば教えていただけると幸いです。
更新日時:2020/03/26 16:38
(作成日時:2020/03/26 02:12)
コメント( 2 )
Fall_Lettuce
Fall_Lettuce
3月26日 10時11分

スピアにゲージを回す最大の理由は「そうしないと奥拠点を折られるから」です(ルビ筆感)
シグルは単体だとぶっちゃけそれほど強くありません。むしろ弱い部類です。昨今のマリアンやピーターといった端サポ最強勢と相手していると思った以上にめちゃ簡単に奥拠点が折られます
ですがシグル故に端に行かざるを得ません。そこで「奥拠点を折られる」か「ある程度( or 全て)のゲージはスピアに回す」のどちらかを取る必要があります
.
ちなみにシグルドリーヴァは原典である「シグルドリーヴァの歌」だと英雄の接吻で目を覚ますような描写はありませんが(兜を取っただけ(だったはず
そこから派生したと思われる「ニーベルングの指環」だとまさに接吻で目を覚ます描写があるんですよ!
さらにちなみにwlwwikiでは「白雪姫」のもとの話として「ニーベルングの指環」が存在するかのような書き方ですが
最初に「白雪姫」が書かれたのはエーレンベルク稿(1810年手稿)
対して「ニーベルングの指環」は1848年から1874年にかけてであり、年代的にはむしろ白雪姫のほうが古いんです
そもそもエーレンベルク稿や初版本では白雪姫が目を覚ますのは接吻ではなく(以下長くなるので省略

董白さん!
万感染す暗闇の先
万感染す暗闇の先
万感染す暗闇の先
3月26日 16時37分

く、くわしい・・・!もっと見るのクリックはどこですか?(笑)
そうですよね、シグルは本体の性能が低い。戦乙女なのに。拠点4つ折られるとほぼ負けが確定するので守る必要がありますね。特大拠点に流し込まれるのも防ぎたい。そうすると奥の兵士もまとめて一掃する手段がスピアになってくる。S2人の時は、ロードが50秒?なので、スピアを積むのも選択肢に入るということでしょうか。残り時間や相手キャストなど状況を見極めて必要な判断をしたいですね。

コメントするにはログインが必要です
シェア