151

振り返りワンダー2

by
brank_teitoku
brank_teitoku
「wonderland warsは定期的に遊戯祭と言われるお祭りイベントをやる」
その際キャストランクや筆の色を問わないマッチングになって普段ではありえないマッチング
-ーー知り合いとのマッチングや有名人とのマッチングもありえる。
この事実を聞いた時かなりテンションが上がったのを今でも思い出します。同時に参加条件のハードルの高さにちょっとしためまいがしたような気もします
「銅筆以上であること」が参加条件だったこの遊戯祭というものは良くも悪くもwonderlandwarsに対する情熱を燃やすきっかけになりました。
「やるなら勝ちたい、楽しくやりたい」という曖昧なモチベが
「一勝でも多く勝って、早く銅筆になりたい」になった時期です

続く
作成日時:2020/05/08 19:35
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア