206

四創聖クラフト

by
予譲
予譲
クラフトはいつも効率を考えてしまう人のつぶやきです。


>>クラフトコスト
ログインによる配布1枚目で+0がスタートライン
+1→+6まで ベース1枚+フラグメント100
+7→+9まで ベース2枚+フラグメント150
+MAX    ベース3枚+フラグメント200

まず素材を手に入れたらマテリアルで+7まで上げて、+6までクラフトしてしまうのがいいと思います。
その後は必ずベースが+2以上あることを確認しながらクラフトしましょう。
失敗してもその時点で18プレイ以下ならセーフです。19~22でベースが貰えるので。

※完全に失敗してベースなくなっても、イベント終了後の29日から通常排出される予定らしいです。
 なので待てる人ならWRマテリアルで育てるよりは、ベース拾ってクラフトした方が安上がりだと思います。


汎用性考えると赤本(道具)→帽子(装飾)→ヴェール(防具)→扇(武器)かなあとは思います。
まあ自分の使うキャストと相談しながら優先度つけましょう。




>>最小限の素材でクラフト
40プレイすることを前提とすると、ベース4枚+フラグメントWR*9枚=1800フラグメント+四創聖アシストが貰えます。
WRアシストが貰えるのは最後4つなので、36プレイまでに+9にしておくと製作コストが少し抑えられます。

+9までは1項目につきベース12枚+1050フラグメント。4項目で48枚+4200。
ベースはマテリアルでそれぞれ8枚は自力調達が必要です。
フラグメントは自前で2000以上用意しなきゃならないですが、2月後半のチャレンジボックスで頭おかしいほど配ってたんで多分捻出はできると思います。
ちなみにWRフラグメント換算で12枚です。トータルでいうと21枚。




超破格の低コストなので、クラフト回数を稼ぐチャンスだよ(*'ω'*)
作成日時:2021/03/19 22:17
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア