754

チームゲージに関する基礎知識と主流な撃破タメージ量upのアシスト・ソウル・スキルについて(Ver5.20-C)

by
ZACOHEI
文筆
文筆
ZACOHEI
WLW検証しているZACOHEIです。
今回は①チームゲージに関する基礎知識と②主流な撃破タメージ量upのアシスト・ソウル・スキルについて投稿します。

※チームゲージ減少量はZACOHEI自身が、ライブラリーで高画質撮影した動画から画像を切り取りドット単位で測定したものになります。ゲージ最大長さ910ドットを100%とし、0.11%/ドットという精度で計測していますが手動計測のため±1ドット位の誤差が含まれる可能性がありのでご注意ください。


①チームゲージに関する基礎知識
WLWは相手よりチームゲージが高いと勝利になるゲームです。
当然、相手のチームゲージを減らす事が目的となりますが、その手段は大きく分けて次の3種類です。

1.敵の各拠点に兵士を流し込みor拠点殴りをして半壊・破壊する
2.敵キャストを撃破する
3.敵城を殴る


1と2についてですが、各拠点を破壊した時及び普通のキルを取った時のチームゲージ減少量は以下のようになります。
 
項目 ゲージ
減少量
通常キル
との倍率
備考
通常キル 2.64% 1.0倍  
小拠点 8.79% 3.3倍 大拠点は1分5秒後
に開門
通常拠点 18.24% 6.9倍 大拠点・特大拠点は
12秒後に開門
大拠点 24.84% 9.4倍  
特大拠点 33.19% 12.6倍  




※修練時は大拠点と特大拠点(おそらく大拠点も)が上記より減る模様。長く練習したい時は奥拠点には手をつけないで放置しましょう。

 上記のように普通に1キル取るよりも小拠点や通常拠点が破壊されるほうが減少量が当然大きいです。
「瀕死の敵キャストを追いかけてキル取ったけど兵士が流れて拠点が破壊された」
 こんなことになったらチームゲージ的には損になることが多いわけです。もちろんキルを取ることで敵レーナーがいない状況を作る事も重要ですが、本当にキルが必要かどうかチームゲージや他レーンの状況を見て判断しましょう。

 3の敵城を殴ることについてですが、城を殴った際のチームゲージ減少量は以下のようになります。

 
タイ 城殴り時のゲージダメージ【%/回】 確認した
キャスト
備考(wikiより引用)
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
0.70 0.70 0.75 0.75 0.84 0.92 1.01 1.23 フック 大半のキャスト、
ツクヨミ、ジーン
0.70 0.70 0.70 0.70 0.70 0.79 0.79 0.79 リン ピーター、闇吉備津、シャリス、
リン、ナイトメア、ロビン
0.40 0.40 0.40 0.44 0.44 0.44 0.44 0.44 ヴァイス スカーレット、
ヴァイス
特殊 0.53 0.53 0.57 0.57 0.62 0.84 0.92 1.23 吉備津 吉備津彦、
火遠里


 基本的にキャスト毎と現時点のレベルによってダメージ量が違います。そのため、考え無しにゲーム序盤、中盤から城殴りに行くのは絶対に止めましょう。その間、前線では3対4を強いられるので経験値が拾いにくい・キャスト撃破されやすい・拠点が破壊されやすいと不利なことしかありません。仮にLv4で10回分殴って3.75%削れたとしても、相手が2キル取ったらマイナスです。
 
ではどういうときに城殴りに行くのかですが、少し具体例を出してみます。

・自分担当レーンの敵奥拠点が破壊されている時
→このときに取れる選択は、他レーンの援護をする、担当レーンの敵キャストが城or拠点殴りを止める、兵士を処理しながら敵城を殴りに向かう、の3択になります。残り時間・戦況・チームゲージと相談して判断しましょう。

・担当レーンの敵拠点破壊が期待できない場合
→ゲーム終盤で拠点に兵士が流せそうにない、拠点を殴ろうにも敵キャストが近くにいる、という時は城殴りに向かうのも選択肢の1つでしょう。その結果、担当レーンが押し上げられて自拠点が破壊される、といったことはないように。

・城兵士をスムーズに処理できる時
→兵士を処理しつつ城ダメを与えられられるリンのいんぱるすや吉備津彦の岩砕の太刀、リンのきゃんどる・WSや亀で兵士止めしたワダツミがDSで兵士処理する(上級者向け)等。次の兵士が出現するまでの間に殴りつつ、最低でも自レーン、出来れば3レーン分の兵士処理しましょう。他レーンも兵士処理が楽になります。ただし、担当レーンの敵拠点が残っている場合はそのまま兵士が流れますし、城殴りを止めに敵キャストが帰城してきたりするので状況を見て帰城しましょう。 

他にもいろんなケースがあるかと思いますが、最終的にチームゲージで勝てるよう考えて行動しましょう。



②主流な撃破タメージ量upのアシスト・ソウル・スキル

 通常キルを行う場合は2.64%ですが、アシスト・ソウル・スキルによってその効果はupすることができます。ここでは主流のアシスト・ソウル、キャスト固有のスキルについてピックアップし、その中の一部についてコメントしてみます。

 各アタッカーのおすすめアシスト(4/17時点)から撃破ダメージupが付いているアシスト・ソウルと、キャスト固有のスキルについてピックアップしてそれぞれ撃破ダメージup量を並べて表にしました。+2.00%以上のものは要注意ということで赤字で記載します。

※4/21
 ルカ専用アシストの猛る新兵の核心が+0.88%になっていましたが+1.98%の間違いでしたので修正しました。

 
アタッカー
キャスト ソウル ソウル
撃破ダメージ
アシスト アシスト
撃破ダメージ
スキル スキル
撃破ダメージ
アシェンプテル 火喰いのプレシデン +1.32%        
闇吉備津 火喰いのプレシデン +1.32%     金剛の位 +0.44~1.32%
※残HPによる
美猴 火喰いのプレシデン +1.32% 神仙術筋斗雲 +0.44% 怒髪天 +1.54%
ナイトメア・キッド 火喰いのプレシデン +1.32%     ダウンバースト 敵0体hit時 +0.22%
敵1体hit時 +3.41%
敵2体hit以上時 +6.37%
ミクサ 火喰いのプレシデン +1.32%        
リトル・アリス 火喰いのプレシデン +1.32% 異界の少女の魔杖 +1.10%    
デス・フック     奈落歩きの長靴 +2.20% 不滅ノ魂ヲ見ヨ! +4.18%
スカーレット 火喰いのプレシデン
グランマ
+1.32%
+2.86%
紅き暗殺者のマント +2.42%    
マリク 火喰いのプレシデン +1.32%        
ジュゼ 火喰いのプレシデン +1.32%     666デッドエンド 1キル目 +0.55%
2キル目 +2.64%
3キル目 +4.84%
4キル目以降 +6.81%
怪童丸 火喰いのプレシデン +1.32%     轟雷の四股 +1.98%
ロビン・シャーウッド 火喰いのプレシデン +1.32% 万策持つ狩人の服 +1.10%    
深雪乃 火喰いのプレシデン +1.32% 鋭き雪華のかんざし +1.54%
RE +0.33%
   
エルルカン            
ウィキッド・ドロシィ 火喰いのプレシデン +1.32%     オーバー・コール +1.54%
妲己            
ジョーカー 火喰いのプレシデン +1.32% 怪盗団の予告状 +1.54%
RE +0.33%
   
遮那 火喰いのプレシデン +1.32% 九郎判官の戦装束 +0.88%
RE +0.00%(?)
   
ルカ 火喰いのプレシデン +1.32% 猛る新兵の核心 +1.98%    
ファイター・サポーター・巨人・MS・その他
キャスト ソウル ソウル
撃破ダメージ
アシスト アシスト
撃破ダメージ
スキル スキル
撃破ダメージ
アイアン・フック         俺様が海賊王だ! 自 +6.04%
他 +1.98%
ドロシィ・ゲイル     魔女狩り娘印のマント +0.66%
RE +0.66%
ライオンの勇気や! 自 +1.54%
他 +1.54%
ユクイコロ     雪精の仕込み傘 +0.44%
RE +0.66%
   
メイディ         ライオンの勇気だ! 他 +1.54%
その他 強化唱  +2.64% 白馬の馬頭琴 +1.98% おとぎ話の九尾鞭 +1.54%

ソウルがほとんどプレシデンじゃねーか! 
いや、仕方がないんですけどね。いくつか取り上げてコメントしてみます。

 



 
火喰いの
プレシデン    
Lv4発動
+1.32%(up効果+50%)
スピード特大up
防具アシスト1枚でSS攻撃力upとSS射程up
装飾アシスト2枚で撃破ダメージup
 装飾アシスト枠で紫の魔女の髪飾り、青い羽のイヤリング+、悲しみを知る涙の真珠等、防具アシスト枠で青の占星師のヴェールがあり、MSもムーンエクリプスやコラプサースフィアにすることで青の占星師のヴェールの効果が最大限得られやすく大抵のSSアタッカーと相性がいい。エルルカン、デス・フック、妲己あたりはアシスト枠固定やスキル攻撃メインの点で相性が悪い。
 グランマを除いた他のソウル枠で撃破ダメージupが火喰いのプレシデンと同等以上のものは、アシスト枠がLv1で固定される童話の渡り人ハンス(+1.54%)しかなく、Lv後一定時間のポルコ三姉妹(+1.10%)やMS回数1回以下で発動の覚醒めの勇者ヴァラー(+1.10%)はどうしても見劣ってしまう。ビルドさえ間違えなければ常時発動している火喰いのプレシデンの方が扱いやすいわけです。
グランマ Lv4発動
+2.86%(up効果+108%)
ドロー攻撃力特大up
敵キャスト撃破後60秒間撃破ダメージup
 火喰いのプレシデンとの違いとしてアシストに制限がない点、撃破ダメージupは1体撃破後にしないと効果が発動しない点が上げられる。スカーレットのように敵キャストを撃破し続けるキャスト向き。ドロー攻撃力特大upも相性がいい。紅き暗殺者のマントと発動条件が同じ。



紅き
暗殺者
のマント
Lv3発動
+2.42%(up効果+92%)
最大HP小up
最大MP小up
敵キャスト撃破後70秒間撃破ダメージup
 スカーレット専用。ステータス上昇値は低いが撃破ダメージupは低レベルアシストとして破格。グランマと発動条件が同じ。組み合わせることで+300%となる。つまり、連続で2人キル取ることで5人分キルを取ることになる。キルを取られたらキルカメラの様子を見て注意チャットを味方に伝えよう。
奈落歩き
の長靴
Lv6発動
+2.20%(up効果+83%)
スピード中up
スキル攻撃力中up
敵キャスト撃破後60秒間撃破ダメージup
 デス・フック専用。キルを取るまでは青い羽のイヤリング+のスピードupとスキル攻撃力up効果にお世話になり、キルを取った後は火力こそ下がるものの冥界のコンパスのスピードupと奈落歩きの長靴の撃破ダメージupでキルを取るのがきれいな流れ。以前はシトリーシギルを使うことで確実にキルが取れていたが、エルガーナゲールの登場により通常のキルも取りにくいのが現環境。
白馬の
馬頭琴
Lv4発動
+1.98%(up効果+75%)
最大MP中up
スピード小up
ドロー攻撃力中down
敵キャスト撃破するまでスピードと撃破ダメージup
 主にリンで使用されている。アタッカー以外が付けるアシストとして今回ピックアップ。スピード目的で装備しているため、撃破ダメージupがあることは忘れがち。また、いんぱるす等で同時に2キルを取った場合、2キルに対して撃破ダメージupがつくので注意。


ダウン
バースト
Lv5から発動可能
敵0体hit時 +0.22%(up効果+8%)
敵1体hit時 +3.41%(up効果+130%)
敵2体hits以上時 +6.37%(up効果+241%)
敵キャストヒット時に中ダメージ。
さらにストレート防御力を下げ、スロウ状態にする。
スキルヒット数に応じて撃破ダメージup
(上記の効果はすべてスキルヒット後の15秒間まで)
 ナイトメア・キッド専用スキル。発動レベルが高く消費MPが大きいがその分効果も強烈。ダウン中に当てることで撃破ダメージup効果は得られるが、SS防御力低下とスロウ効果は付かない。2hitsすることはめったにないがそのまま2キル取られると致命傷になりかねないので特に中央レーンでは注意が必要。
不滅ノ魂
ヲ見ヨ!
Lv5から1度のみ発動可能
+4.18%(up効果+158%)
自身の攻撃力と防御力とスピードが上がる。
撃破ダメージupする
(上記の効果はすべてスキル発動後動けるようになってから21秒間まで)
 デス・フック専用WSスキル。効果時間が短いがアタッカー内で特に条件無しでの撃破ダメージup量はトップ。何が何でもキルを取るならエルガーナゲール対策としてコラプサースフィアをいれるのもありか(これに関してはエアプです。ナゲール1発で破壊されるかも不明です。そもそも最近デス・フック見かけないし)。
666
デッド
エンド
Lv5から1度のみ発動可能
1キル目 +0.55%(up効果+21%)
2キル目 +2.64%(up効果+100%)
3キル目 +4.84%(up効果+183%)
4キル目以降 +6.81%(up効果+258%)
ハートゲージが大幅に増える
撃破ダメージupしする。
連続キル数により撃破ダメージup量は増加する。
(上記の効果はすべてスキル発動後動けるようになってから120秒間まで)
 ジュゼ専用WSスキル。発動後120秒間の間撃破ダメージupし続ける。3キル取れれば15.41%(300+304%)、火喰いのプレシデンが加わると19.91%(300+454%)と通常拠点以上のダメージを叩き出す。また、SS射程を伸ばしたい点でもジュゼと火喰いのプレシデンは相性がいい。さらに青の占星師のヴェールを装備することでSS威力upとSS射程up。さらにさらにジュセ専用Lv6の親心の練習帳をつけてSS射程up。サンドSS射程を100%としてSS射程が83%+4%+5%+7%で99%、リッパー使用でー27%になり72%。相打ち上等のバッドベリージャムを張りながらキャンセルステップで急激に接近してくる。敵でWSが見えたら注意チャット打って全力で逃げましょう。
オーバー
・コール
Lv3から発動可能
+1.54%(up効果+58%)
敵キャストに当たるとロックオン状態になる。
ダブルトリガー時、ロックオン状態の敵キャストに瞬間移動し、
その後20秒間撃破ダメージup
 ウィキッド・ドロシィ専用スキル。急遽Ver5.20-Aで撃破ダメージupが付与されたため把握してない人が多い(と思う)。ダブルトリガーとして発動した後2~3秒後に瞬間移動を行い、1秒程無敵時間が発生する。兵士貫通効果があるライオズ・アンティのダブルトリガー時に瞬間移動することで一方的に強烈な一撃を与えることができる。誰かが瞬間移動かめはめ波とか言ってた気がしますが、すごくわかりやすいと思います。欠点として、タイミング次第では兵士列のど真ん中に突っ込むことになるので注意が必要。
俺様が
海賊王だ!
Lv5から1度のみ発動可能
自 +6.04%(up効果+229%)
他 +1.98%(up効果+75%)
自身と味方の撃破ダメージup
自身の攻撃力と防御力がup
(上記の効果はすべてスキル発動後動けるようになってから38秒間まで)
 アイアン・フック専用WSスキル。本人だけじゃなく味方キャストも撃破ダメージupするのでWSに気が付いたら注意チャットを打ちたい。Ver55.20-Bで攻撃力up量が弱体化したものの、フック本人による攻撃が痛いことに違いがないのでフックにキルが取られることがないようにしたい。最悪でも兵士弾でデスしよう。


撃破ダメージupについてなんとなくイメージが出来たでしょうか。
一部某ロボットゲームの攻略本のように好き勝手なこと書いてた気もしますが。
ひとまずは中央アタッカーの大半は撃破ダメージupを持っていること、その中でもジュゼ、ナイキ、スカーレット、デス・フック、(特別枠としてアイアン・フック)は一気にチームゲージを削る力があり要注意と覚えればいいでしょう。ゲーム開始前のビルド確認は重要ですね。


最後にいろいろとデータを交えて記事を書いてきましたが、参考になれば幸いです。こうしてデータを眺めるのも楽しいものですね。
では今回はこれで。次回、ネタにするならSS防御力と兵士防御力アシストのになると思いますので気長にお待ちください。

※データに疑問や不審点があれば連絡ください。場合によっては訂正致します。
 また、画像の転載、引用等はご自由にして頂いてかまいません。
更新日時:2021/04/22 00:22
(作成日時:2021/04/18 04:10)
コメント( 3 )
ナギ
ナギ
4月18日 10時1分

キルダメと拠点ダメージ関連のまとめありがとうございます('ω' )
ちんなみにコラプサーとエルガーナーゲルの関係ですが、
以前自分で検証した時はコラプサーならエルガーナーゲル3回は防げることは確認してますねー。

ZACOHEI
ZACOHEI
文筆
文筆
ZACOHEI
4月18日 12時9分

となるとデスフックにコラプサーもありですねぇ。
今は辛い状態ですが使用プレイヤーの方にはがんばって欲しいですね。

ルイマル
ルイマル
4月24日 3時48分

お疲れ様です!早速@wikiに追記しました。

ZACOHEI
コメントするにはログインが必要です
シェア