272

(金筆が思う)リトル・アリスの使用感(全般的)

by
山城
山城
どうも、うぷ主ことオペレーター「山城」です

・・・ニコニコ動画じゃねえよここは・・・

セルフツッコミはさておき今回はリトル・アリスの使用感です
あくまで最高筆がのプレイヤーの使用感なのでご注意ください
(ルビー昇格試験に挑戦中だけど現在4連敗中)

アリスについて

アリスは人気はあるがプレイヤーの腕の差並びに知識の差が露骨に出るキャスト
中央もできるがどちらもレーンを上げるのが遅いという問題がある
アタッカー内では前に比べたら端適正は低い行かなければいけない状況が多い、一応端ファイターとは一部キャストと撃ち合える基本は不利端サポーターファイター以上に不利
硬直が重く(特にストレートショット以下SSと回避)迂闊な行動は反撃食らうのが確定
SS射程とDS射程は長い(最近知ったが大半のキャストをアウトレンジすることが可能・・・当たるかどうかはさておき)
スキルは鉄板構成が強い・・・が一つは産廃化、もう一つは使い勝手が悪くなっている(あくまで筆が思うことです、片方は別記事を書きたいぐらい)
WSは全キャスト屈指の盤面を崩す能力はあるが対策はしやすい、一部キャストには返り討ちにあいやすい、タイミングが悪いと不発に終わる、巨人処理は遅いが割と安全にできる
またWSを使用した後効果終了までMSは受け付けないという地味ながらも痛い仕様がある(アナザーキャストのシャドウ・アリスも同様)
足は遅めではあるがスキル構成の関係で奇襲待ち伏せは得意、速くなれば奇襲待ち伏せはしやすくなる
アシストは必須なのが多いが揃えたら意外と変わることがない珍しいキャストでもある
MSは中央ならば特殊スターブリンクセレスフィア)端ならば攻撃系(兵士処理優先ならラージェナーゲル等・対キャストならばエルガーナーゲル等)が人気である
(なおロマンを求めるならば強化「おとぎ話の大英雄」おとぎ話の魔導書という手段もあるこれについては後述とする)

余談(設定・妄想・要望やら垂れ流し)
幼女キャストのツボであるちっちゃいお胸、細い腰、小ぶりなお尻すべてが素晴らしい尻にしかれたい
おバカそうに見えて実は頭よさそうしれっと計算高い所あるし割と実践主義なところもありそう
やってみなければ分からない!という理由でいろんなことに挑戦しそう性知識はあっていざ実践でも慌てずやりそう
もっと可愛いパンツを穿かせてあげて!白ばっかりじゃなしピンクはあるけど水色とか黄緑とか!
ぜひとも水着はビキニではなくかわいらしいワンピースタイプの水着でお願いします(ハイレグ型競泳水着なら300リリィでも買うぞ)
生やすな!ふたなり化するな!男の娘は論外だ!(あくまで自分が苦手なだけで見なければ問題ない)
とりあえずこれぐらいで

スキルに関して

五つスキルの内、三つが鉄板、一つは産廃、一つは使い勝手が悪いと前述してますが詳しく

ボムバルーン!
Lv2から使用可能、消費MP25、射程は長い、非貫通攻撃、兵士・巨人・キャストに有効でダメージは低いがポイズン(以下毒)付与
鉄板スキルの一つ
使い方次第で大きく化ける生命線なスキル
何かしら目標(兵士・巨人・キャスト・拠点・壁等)に当てて爆風を当てることが大事、なおダメージは直撃でも爆風どっちも少ない
毒は固定ダメージではあるが毒では死なずにHPがミリ残りになるので何かしらの攻撃でトドメを刺すことになる
後述のリトルフラワーの発動条件を稼ぐ為にも使われるのでできる限りリトルフラワーとボムバルーンはセットで運用したい

かくれんぼ!
Lv3から使用可能、消費MP20、ステルス付与・HP継続回復状態・MP回復速度上昇、自身が移動・攻撃を行うかダメージを受けるまでは継続
鉄板スキルの一つ
このスキルのおかげでアリスは帰城が少なくて済む・・・がどこに隠れるかや今すぐ回復すべきか等かなり考えさせられるスキル
相手陣地の森の中(森の入り口から2~3キャスト分離れたところ)で使いたいところ
範囲攻撃ができるキャストがいる場合は壁から離れてやや森の中央より、SS射程が長いキャストがいる場合は壁よりにいるとより安全かも
一応自陣森でも同じように使った方がいいが分かってる人は隠れてる場所をピンポイントで攻撃してくる(相手陣地でも同様)
また明らかに相手に見られてないようならばレーンの近くで堂々とかくれんぼしてもいい(船巨人のデバフ陣やデバフ唱を食らったら解除されるか忘れた)
HPが安全圏まで回復orMPが十分に貯まったら行動開始するなり、近くを通りかかった相手キャストにSS・ボムバ・びっくりをぶち込んだり、わざと素通りさせてここは安全と思わせてからの攻撃したり・・・割と先手は取れます
また相手がWSを切った時にちょっと場所を移動(正面だったら左右・側面だったら上下に)してからかくれんぼすればWSの演出が終わった相手が見当違いの方向に攻撃したのを確認してから攻撃(びっくりが確実かも)すると相手はWSを切った上に撤退までするので痛いダメージを負わせることができる

後述のリトルフラワーを持っていく場合はかくれんぼとの交代になる・・・え?ボムバルーンかびっくりさせちゃえを抜かす?悪いこと言わんからかくれんぼとの交代にとどめとけ

びっくりさせちゃえ!
Lv4から使用可能、消費MP40、射程は長い、非貫通攻撃、兵士・巨人・キャストに特大ダメージ
鉄板スキルの一つ
とりあえず当たれば大ダメージでキャストには大体5~7メモリぐらいのHPをぶっ飛ばす、兵士は確殺、巨人は・・・参考に猛突進巨人には1/8(もしかしたら1/9かも)ダメージを与えることが可能
キャスト狙いならこれ・・・だけど発生は速いが弾速が遅く、相手の硬直に差し込まないと
見てから歩き避け余裕でしたギリギリ緊急回避できましたブリンクで回避しましたセレスフィアコラプサースフィアで「バリアー!ヘイキダモーン!www」、WSで無敵回避だぜ!
と悲しむことになるので注意(自分は毎回泣いています)
できる限り森に入って撃ったり、かくれんぼからの奇襲に運用したりした方が無難である
また、最近はスキル防御アシストが猛威を振るっているで直撃させてもHPが2~3メモリ、良くて4メモリしか削れないのが多々ある(下手したらボムバルーンの毒の固定ダメージが多い)
そういう時はびっくりはトドメに運用し、ボムバルーンを優先して当てるなど工夫しよう

うそなき!(産廃)
Lv2から使用可能、消費MP20、射程は長い、範囲攻撃、兵士・巨人・キャストに有効でダメージは低い、キャストに防御力低下を付与(重ね掛け可)
産廃スキル・・・ついでに言うならば仕様変更前がまだ使えたと言えるスキルである
(仕様変更前は兵士・巨人・キャストにダメージでスロー付与)
一応アリス唯一の兵士列を超えて狙えるスキルではあるがいざ防御力を減らしたところでアリスが兵士列を超えて攻撃する手段がない
(ラージェナーゲル等で無理やり開けても厳しいか)
ボムバルーンを食らわせてHPがミリ残りになったところを狙う!となっても逃げられる可能性が高い(むしろ歩いて帰城する可能性が大)
ついでに言うならばキャストダメージは仕様変更前より減ってるので当てたとしても逃げられる可能性が高い
・・・仕様変更したせいで二度と使われることが無くなった悲しいスキルであるどうせそんなに影響与えないんだから元に戻せ

リトルフラワー!使い勝手が悪い
Lv3から使用可能、消費MP30、自己強化、効果時間最大45秒、SS爆風範囲を拡大する、30ヒットすると湯気を吹いてSS爆風範囲が更に拡大しSSに毒を付与する(湯気を吹いた後の効果15秒
使い勝手が悪いスキル・・・これも仕様変更前のが使いやすかった(個人的に一番つらい
(仕様変更前はSS爆風範囲を拡大するが一回り小さいが湯気を吹いた後の効果時間が22秒
アリスを端レーン特化型にするスキルであり極一部のアリス使いには端に行くときの生命線と言っても過言ではない(自分もそうです)
ただし、専用ビルドを構築する必要がある、遊撃はほぼ捨てる(できないことはないがさすがに性能は落ちる)、アリスの弱点は変わらない、レーンを上げるスピードがちょっと上がる程度(仕様変更のせいでむしろ鈍化
流石に湯気吹いた後の効果が22秒から15秒は短すぎるよ・・・湯気吹いて城の兵士列消して前進して次の城兵士列に撃つ前に湯気が消えるのはねえよ・・・
なおSS爆風範囲を拡大すると書いてあるが
湯気吹く前が城兵士列中央にぶち込んで兵士5人分の範囲(仕様変更前はあんまり変わってない)
湯気を吹いた後は城兵士列中央にぶち込んで9人全員巻き込める範囲(仕様変更前は城兵士列中央にぶち込んで7人巻き込める範囲)
なので15秒に減らすのは妥当じゃね?と思いがち(バージョンアップ後にプレイする前は自分も妥当側)
しかし現実は湯気が消えた後リトルフラワーを発動してすぐさまボムバルーンを城兵士列に撃つMPがない!
また湯気が消えた後に横槍が来たのでびっくりさせちゃえを撃とうとしたらMPが足りない!
と信じられないようなミスを連発して端レーンに行く自信を失いました・・・●| ̄|_
(自分のアリスがCR29まで上げてルビー昇格試験までたどり着けたのは8割リトルフラワー!のおかげ)
これに関してはまじめに別記事を上げる予定です今すぐにリトルフラワー!だけでも5.12Jバージョンの仕様に戻せ!

WSに関して

おおきくなるよ!
アリスが巨大化(MAX22秒)して敵を踏みつぶす
防御力アップ・スピードアップ・よろけダウン無効化・リフレッシュ&レジスト付き・接触でダメージ
ショット・スキル・帰城・テレポート・全MS(サモン系も強制解除)が使用不可能・拠点攻撃が不可能・当たり判定がでかくなる
全キャスト屈指の盤面覆しWSなのだが使いどころを間違えると一転・・・ただの何もできないでかい的が出来上がる
最近はアシストが強化が著しいので素のアリスWSでは普通に逃げられたり効果時間まで耐えられたりすることが多発
完璧な奇襲でアリスWSでキル!と思ったら2~5蹴りされたタイミングで・・・最悪1蹴り入ったタイミング相手WSを使用して無敵回避!とか日常茶飯事である
味方サポーターピータードロシィエピーヌがいたとしてもバフ及びWSがあっても仕留めきれなかったり、良くて1~2キル取れるだけとかである
参考までに素のアリスWSでHPMAXのキャストキルに必要な蹴りは
スキル防御アップアシスト無しのキャストは大体6~8蹴り
HPが多いorスキル防御アップアシスト有りのキャストは8~12蹴り
HPが多くてスキル防御アップが有りのキャストは約16蹴り(※Lv8・狙ったキャストはカグヤ・レベル6専用が発動してHPMAXだったのを魔導書WSでキルした際8蹴りかかったので参考までに)
またスキル火力アップSS及びDSの火力アップのアシストが著しくアリス側対策アシストを持ってないと普通に返り討ちにするキャストも多くなっている
(上手い人の動画やランカーリプレイを見てもWS回避や返り討ちが多発するのだから現状のアリスは相当辛いものがある)
また兵士及び巨人にはダメージは入るが時間はかかる方であり、兵士列ならば城兵士+拠点兵士1列良くて2列を撃破可能可どうか、巨人は素の場合だと効果時間いっぱい、ボムバルーンを事前に当てた後にWSでけり始めた場合でも15秒ぐらいかかる
さんざんネガティブに書いているがあくまで使いどころを間違えなければの話である
いくら相手側にアリス対策があったとしてもそれを使えなければ意味がないし、自衛の為にWSを切らせるというのは有りだし、拠点攻め並びに拠点防衛に使われた場合は否応にもアリスを倒さなければ近づけないという問題が発生する
相手側が対策アシストを積んでるアリスを見落としてアリスWSを使用した後に攻撃して普通に耐えられた後に蹴り殺されるという場面もある(舞闘会でルビーやダイヤ相手でもたまに存在する
ピーターWSorドロシィWSはやっぱり強力で誰にも止められずにキル取れる、アイアンフックWSも組み合わさればもはや勝ちはもらったも同然である
(レベル先行WSを決めないと無理ゲーだけど)

ちなみにエピーヌの百年バフMAX+エピーヌWS+MSおとぎ話の魔導書のアリスWSの場合
兵士1蹴り確殺
巨人1蹴りで1/4持っていきたった4蹴りで撃破
キャストは一部1蹴りで即死、たいてい2~3蹴りでキル、どんだけHPとスキル防御盛っても4~5蹴り(7蹴りぐらい?)
という最強のWSアリスが出来上がるぞ!※制限多い割に恩恵が少ないとは言ってはいけない
(更にドロシィのWSを組み合わせてワダツミWSを組み合わせれば夢の超絶強化WSアリスが爆誕!・・・ピーター?WSに味方の攻撃力アップがないのであえて除外)


MSに関して
※一番参考にならない記述

アリスのおすすめMSは今のところスプライトアートルサールカジェム等の妨害MS(最近追加されたクラフトWR装飾「紫の魔女の髪飾り」も影響している)
攻撃のラージェナーゲルラージェブランドラージェホルンインプルスゼーレなどの攻撃MS(アリスの苦手な兵士処理を高速化、並びに端レーンの安定化にこれまた最近追加されたクラフトWR道具「赤の学徒の書」も影響している)
少し前ならスターブリンクセレスフィアも入っていた(クラフトWR防具「青の占星師のヴェール」はアリスと相性が合わないのか?)

ところがである

MSが実装されてからアリスのMSはずっと強化MSであるおとぎ話の魔導書を使い続けた為、他のMSは使えなくなりました・・・
おとぎ話の大英雄は自分と相性が合わなかった上にここでは解説しません・・・ひでぇ)

※強化MS「おとぎ話の魔導書」のおさらい
レアリティWR・カテゴリ強化・使用回数1回・ファーストクールタイム5(200秒
フリックすると即時発動する、(発動から20秒間)自身のスキル攻撃力リンク攻撃力が上がる(約2倍

この使い勝手の悪いMSをアリスでずっと愛用している理由は単純にアリスにあるまじき決定力の追加である
乱暴に言ってしまえばこのMSは200秒経てばいつでも誰でも使えるエピーヌWSと言っても過言ではない
大きく影響を受けるのはびっくりさせちゃえ!おおきくなるよ!でどちらか一方にしか使えないがメリットは

びっくりさせちゃえ!
直撃すれば即死確定の攻撃が2~3発(カグヤの補助があれば6~8発、カグヤWS込みならびっくり三連射可能!)撃てる
スキル防御アップアシスト積んでいてもHP次第では即死、耐えれたとしても瀕死確定、効果込みでもクリティカル確定
2キャスト同時命中の時に2キルが楽に可能!
かくれんぼで奇襲を狙った際の仕留めそこねが無くなる
回復の泉に陣取ってる相手キャストを問答無用で即死
ミラーマッチで先撃ちしたアリスWS(スキル防御アップアシスト無し)を直撃させれば問答無用で即死
HPがミリ残りのアシェンプテルがWSを使ってリジェネ効果でHPをMAXにした後に魔導書びっくりを当てて即死
回復系スキルやWS、リジェネ効果付与のスキルやWSを使っていてまだ耐えれるというラインを無視して即死
※巨人には魔導書びっくりは使わないがマシです・・・猛突進巨人に1/4ダメージなので

とアリスにあるまじき一撃必殺の切り札と化す!が盤面を変えるとなると難しいのでこちらに合わせるのはよっぽどのことがない限り非推奨

おおきくなるよ!
条件→ちゃんとアリスWS発動する前おとぎ話の魔導書発動すること、WS中魔導書発動できません
HPMAXのキャストをキルする為の蹴り数が約半分となり
スキル防御アップアシスト無しのキャストは大体3~5蹴り
HPが多いorスキル防御アップアシスト有りのキャストは4~6蹴り
HPが多くてスキル防御アップが有りのキャストは約8蹴り(ここまでくるとWS回避されることが多くなる)
大概のプレイヤーはアリスWS食らってからWSを切ろうと考えるが魔導書込みの場合は食らったらそのまま蹴り殺されることが多い(舞闘会でもルビーやダイヤにラピス以上でもWS温存した結果そのままキルされてるのを何度見たことか
WSを最初に切ってから耐えきろうと思ったら演出中に別のキャストを殺された挙句、演出終わって無敵時間が終わった時に戻ってきたアリスに蹴り殺される
アリスを普通に返り討ちにするキャストいえども相討ちに持ち込まれたり、対策を積んだアリスの前に魔導書WSで蹴り殺される
ミラーマッチでほぼ同時にアリスWSを使用した場合魔導書を持ってる方が与えるダメージが多い・・・酷い場合はWS中のアリスをキル可能
兵士は2蹴りで倒し、巨人は約10秒以内に撃破可能、ボムバルーンを先に当てておけばなんと約5秒で撃破可能!
というわけで奥拠点攻めの際に城兵士列突然巨人が出てもアリスのHP次第では即打ちボムバと魔導書WSでレーンを一掃し、対面キャストを追いかけつつ森の入り口に入れば奥拠点は折れる事間違いなし
ピーターWSorドロシィWS対面キャスト3キル(中央の二人・片方のレーン一人)が現実的に見え、アイアンフックWSも組み合わされば落城勝利も同然
というかこの組み合わせを食らった後に相手側に逆転できる手はあるのか?ラピス以上は普通に逆転しそうだけど
(アリス陣営のレーンが押されてる場合だったらともかく、アリス陣営のレーンを押してる側が3キル取って最後の一人を2対1で攻めつつ森取ればほぼ詰みだし)

こちらはアリスが盤面を制することができ、勝ち確定並びに落城勝利に貢献できる大きな一手を打つことができる
基本おおきくなるよ!に魔導書を合わせることを推奨

その他のメリットは
ソールカード「目覚めの勇者 ヴァラー」「詐欺王キング・ウルフ」をレベル到達時に効果が利用可能
クラフトカードではない為、WRMSの雫が適用され、集めやすい・・・はず
ロマンがある!
さらなるロマンを求めて装飾アシスト「信頼の証の指輪」を付けて、速攻して魔導書WSを発動しキャストキルしまくって経験値を稼いで特殊効果を発動させると
なんと魔導書の使用回数が復活して30秒のチャージ後に再び使用可能となるのだ!

なおこれだけメリットがあってなんで使われてないんだ?と思われがちであるが

デメリットがでかすぎる
四創聖のWRアシストが追加されてから更に悪化

まず魔導書は一回しか使えないというのが最大のデメリット
つまりアリスWS耐えしのげば後は何も手がないアリスがいるだけなので盤面をぶっ壊さないとじり貧になる
また魔導書WSを使わせない為にレベル先行されて押し込まれたらこちらが詰みになる可能性がある
素のアリスで立ちまわるというのもなかなか難しいというのもあった・・・がそれでも魔導書を積んで戦う余裕はまだあった

決定的に悪化したのが四創聖のアシストが追加されて研究が進んだ現在である

ともかく他のアタッカーがスターブリンクセレスフィアであっても魔導書WSアリスならばそれを使われたとしても殺し切ったりすることが可能であったが
ところが青の占星師のヴェールが追加された結果アタッカーに相性抜群でしかも素のアリスのSS射程を悠々と超えて攻撃可能になりアリスの硬直に刺さることが多発
結果的にアリスはダウン回数が増えてしまい経験値差を付けられて魔導書が貯まる前に盤面が決してしまう
また赤の学徒の書は端に行くファイターのDS火力アップに貢献している為に数を撃てるDSならば魔導書WS中であってもを返り討ちにすることが可能・・・これも逆風である
トドメに紫の魔女の髪飾りはスピードアップの為に逃げられやすく、MSを使い切られたらSS防御アップスキル防御アップも追加されるため、魔導書WSで殺しきるけど時間がかかるのが難しい羽目に・・・
(緑の語り部の扇は・・・碌に使われてないのが現状であった・・・)
挙句の果てに強化のMSに対応した四創聖のアシストは今のところないのである(アナスン仕事しろ・・・冒険譚担当だから難しいだろうけど)

これだけデメリットがあるのに使い続けてるから万年金筆なんだろうけどな・・・
けど魔導書外したアリスは決定力がものすごい落ちるからきついんだよなあ・・・
(ずっと愛用していた結果、他のMSに変えた後だとびっくりはともかくWSの火力が無いことに絶望する)

アリスの中央優先順位

絶対に中央へ スカーレット・闇吉備津
優先的に中央へ 美候・ナイトメアキッド・デスフック・マリク・ジュゼ・怪童丸・ロビン・紗那
要相談 アシェンプテル・ミクサ・アリス・深雪乃・ウィキッド・ジョーカー・ルカ
端へ 妲己・エルルカン

とりあえず基本的にはこうなるかな?・・・(深雪乃とウィキッドは優先的に中央へでもいいかもしれない)
そこからさらに分けるとするならば

←中央適正へ行くべき 端へ行くべき→

スカーレット>闇吉備津>美候&マリク&ジュゼ>ナイトメアキッド&デスフック>怪童丸&ロビン&紗那>

深雪乃&ウィキッド>アリス>アシェンプテル&ルカ>ミクサ&ジョーカー>(自分のアリス・リトフラ及び端特化)>妲己&エルルカン

・・・あんまやってないだろうと言われるかもしれんけど、基本アリス以外のアタッカーが軒並みCR10以下なので・・・
後、F1A2S1・F1A3・A3S1・A4・A2S2の編成でA2以上が妲己&エルルカン以外の場合は速攻端ビルドに組み替えてました
ツッコミどころ満載でしょうけどあくまで参考までに・・・端アタッカーは長くやってるけど本当に分からん・・・

最近のアリス

現在お財布うぉーみんぐ中の自分ですがアリスはかなり厳しいです
5月28日~5月30日に行われた舞闘会で28日に参加した時はそこそ好成績を残したのですが、30日に参加した時は一戦だけ調子よくてその他は惨敗という結果になりました
敗因は自分の腕の無さと判断力の無さもありますがMSに関してで記した四創聖のWRアシスト追加・・・
特に青の占星師のヴェールが一番大きくて不用意に攻撃振ったら確定でSS刺される、下手したら素のアリスSS射程をアウトレンジして当ててくるというのを見て「はい!?」という現状に呆然としました
この後にアリスを全国で使ってはいますが・・・やはりMS魔導書の決まらなさが厳しい上に端に行った時のリトフラ仕様変更が悪い方向に刺さりまくって端の勝率も落としてついにリトフラを捨てた端ビルドを作った始末である
またフィー・ラプンツェル実装も余計に逆風で露骨にアリス対策積みまくったキャストなのも厳しい所である
素の射程はSSDSともにフィーが長いし、フェンスターで森封鎖、ストゥルムはWS対策、使いづらいシュタッヘルはリトフラ対策並びに硬直が重く素の足が遅いアリスだと食らいまくりだし・・・おまけに継続回復のトレーネもなかなか痛い(スキルレベル上げが目的とはいえ常にHPMAXにされたらさすがに辛い)

ひとまずアリスの上方は望むところではありますが万年金筆の自分が言うのはおこがましいので意見や要望は言わないでおきます
ゲーム以外の要望・・・特に栞の衣装とかパンツとか水着とかは言いたいことたくさんあるんでアンケートに書いたりはしますけど
ぜひとも水着はビキニではなくかわいらしいワンピースタイプの水着を(ハイレグ型競泳水着だったら300リリィでも買うぞ!)

長々と書きましたが、良きワンダー生活を
(カテゴリはこれであってるのか分からんけどとりあえず・・・コメントお待ちしております)
作成日時:2021/06/15 05:38
コメント( 2 )
じぇいす
じぇいす
6月15日 14時27分

今のアリスだとスカ、闇、ジュゼ、マリク、アナピ、ロビン、骨、猿、遮那以外なら中央担当即決で良いです。骨、遮那、アリスのどれかの組み合わせだと悩みますね。それ以外はアリスより圧倒的に端が強いので(特にミクサ、妲己、エルル、ウィキッド)端行かない方が悪いぐらいに考えていいです。

山城
山城
山城
6月15日 23時27分

>>じぇいすさん
コメントありがとうございます
なるほど、そのメンバー以外だと中央即決でいいんですなー
参考にします

コメントするにはログインが必要です
シェア