931

現環境でジーンのビルドを考える

by
いき
文筆
文筆
いき
どうもプレイヤーネーム『いき』でワンダーをやっている者です。

この記事ではフリマ(最上位帯)の片隅でこっそりとジーンを擦っている自分の目線で現環境でオススメするビルドをいくつかご紹介したいと思います。
では。



1、まず前提として考える事
ジーンのビルドを組むにあたって、まず大前提となる要素を紹介します。上から紹介する物から優先すべきと思っている物です。

(1)経験値の取得を補助するアシスト
ジーンの最大の弱点とされる時間帯はLv1〜3の最序盤です。
特にLv1はスキルも使えずDSで兵処理しようにも威力も無ければキャストに当てにいけるような性能じゃありません。
そこを突いて対面にゴリゴリ前押しされて経験値も拾えずズルズル下がってしまい、拠点を折られる…という事態が起こり得ます。そうなるとチーム全体の経験値取得が遅れ、味方にも迷惑が被ります。これを少しでも抑止する為、必ず採用して下さい。
候補としては以下のアシストです。

虎縛りの荒縄(荒縄)
DSを5チェインさせると約6秒間、経験値を取得出来る範囲が広がります。具体的な範囲としては画面に映っている経験値は拾えるぐらいには広がります。
Lv1からDSの威力も伸ばせるので、兵処理にも役立ちます。
欠点としてはデメリットでHPが下がります。ジーンは魔神化すると戦う距離がインファイト気味になる関係上、被弾覚悟で交戦する場面もあるので出来ればHPは下げたくないキャストです。なので、荒縄を採用する際は他にHPが下がるデメリットがあるアシストは積まないようにしましょう。

願いを掴む青年の腕輪(腕輪)】※ジーンLv2専用
とあるソウルが実装されるまでは長年必須とされていたある意味呪いの装備です。

上で紹介した荒縄と違い、Lv2になるとデメリットが無く無条件で経験値が取得出来る範囲が広がるのが強み。範囲は荒縄よりも少しだけ狭く、お互いの城ゲージが表示されてる高さくらいまで広がります。(重ねMAXの場合)
実用的な範囲になるのは重ね+5以上なので、使うなら頑張って重ねましょう。


弱点はやはりLv2から発動という遅さ。
対面の押しが序盤弱かったりするキャストだとそんなに気にならない弱点ですが、相手の動き次第でどうにでもなってしまったりするので安定しない事もしばしば。

悪魔切りの包丁(包丁)
Lv2から一定時間経験値の取得範囲が一定時間広がります。効果時間は約100秒ほど。

上で紹介した腕輪と比べると時限であることで劣りますが、とあるソウルを軸にしたビルドで使われます。
あと腕輪はクラフト産のアシストなので、作成の手間を考えると比較的手に入りやすいかと思われます。あと僅かながらDS値が盛れるのもポイント。




(2)MP回復を補助するアシスト、ソウル
ジーンは通常時と魔神化の2つのモードを切り替えながら戦うファイターです。魔神化する為のゲージはMPを消費してスキルを撃つ必要があります。
つまり、『魔神化するにはMPを一定量消費する必要がある』とも言い換えれます。出来れば2枠、最低でも1枠積むのが良いでしょう。

赤の学徒の本(赤本)
もはや説明不要の超万能アシスト。ファイター、サポーターのみならずアタッカーでさえ端で採用する事も。
MSを使用回数1回以下、赤い物にする必要がありますがエルガーナーゲルを採用すれば特殊効果の条件はクリアー出来ます。
MP補助だけでなくDS火力も十分補強してくれます。



〜ここからソウル枠〜
蒼角の守女 サナ
MP回復効果は兵士1体につき約0.6MP回復。
回避距離は後述するゲイレットの約2倍伸びます。
(WLW wiki調べ)

城から出てくる9体を処理すると5.4MP返ってくるという優れたMP補助性能です。回避距離も現在のアシスト、ソウルと比べても単体で最も伸びます。
装備するアシストに制限がありますが、ステキャンによる機動力&高いDS火力を揃えられるのが魅力です。


紅玉の花嫁 ゲイレット
兵士を12体処理すると120秒間、回避距離が伸びてMP回復速度が上がります。
MPは120秒間で約37MP回復。

回避距離はサナに比べ約半分と控えめですが、十分な機動力は確保出来ます。

サナと比べると劣っている箇所もありますが、このソウルの強みは他に装備するアシストに制限が無いという点です。あとはサナと違い兵士12体処理という条件さえクリアしてしまえば兵士を処理しなくてもMPを補助する事ができるのも利点です。


四方の巫女 黄龍
兵士を処理すると段々とスピードとDS値が伸びていき、80体処理するとMP回復速度が上がります。

これまで紹介したサナやゲイレットと比べると回避距離は伸びないので、ステキャンの機動力は期待できません。
ですが、このソウルの強みはLv1からある程度の補強が出来る点です。
先述したようにジーンの弱い時間は最序盤なので開幕から僅かですがDSでの処理で兵士からの経験値取得、立ち位置の調整を手助けしてくれます。
ステキャンの操作に不安がある、または歩き避けに自信があるという方にはオススメします。



(3)機動力を上げるアシスト、ソウル
ジーンの真骨頂といえば魔神化による高火力&高機動力です。
特に大切なのは攻めにも逃げにも有用な機動力を伸ばす事だと思っています。スピードか回避距離が上昇する物を最低でも1枠用意しましょう。

【蒼角の守女 サナ】
【紅玉の花嫁 ゲイレット】
ステキャンを活用したいならこの2枚です。説明は前後しちゃうので割愛。

【四方の巫女 黄龍】

ステキャンが苦手or歩き避けに自信あるならこれ。これも説明済なので割愛。

(4)Lv6枠とマスタースキル
【精霊宿る太陽の指輪】※ジーンLv6専用
約8秒立ち止まることで魔神ゲージが20%くらい溜まります。クールタイムは15秒。
火力面に貢献しないアシストですが、魔神ゲージを溜める為に消費する筈だったMPを節約できると考えるとこのアシストは実質2枚目、3枚目のMP補助アシストです。
勿論、単純に魔神化できる回数が増えるのでそれも強み。重ね+0からの採用もオススメです。



【エルガーナーゲル】
今やF御用達のマスタースキルですね。
通常時の自衛を補う意味でも、赤本の特殊発動条件を満たす上でもオススメです。




2、ビルド例

【荒縄包丁サナ】
現在考えられるビルドで1番期待値が高いビルドだと思っています。
Lv1からの経験値回収を荒縄包丁で補助。
Lv2からは赤本によりDS強化とMP回復を補助。
Lv3からはサナによりMP回復と回避距離の強化。

ジーンが求める物が全て詰まっており完成されています。
しかし、多少の弱点も存在します。
それは後半の経験値取得がやや不安定という点です。包丁の効果時間100秒が切れると荒縄しか遠距離から経験値を拾えなくなります。これはスキルで兵士を処理する事が多い通常時に自ら歩いて拾いに行かないといけないという事です。
なので包丁の効果が切れた後は意識して経験値を拾いましょう。

《まとめ》
ややジーンに慣れた方向けなとこもありますが現状では最高の火力、機動力、MP補助が望めるビルドですので1、2番などのチームを引っ張る立場になった際にはオススメのビルドです。



【腕輪荒縄ゲイレット】
ゲイレットを採用したビルド。
上で紹介したサナビルドと比べると回避距離は約半分と劣りますが、サナには装備出来なかった腕輪を装備出来るのが強みです。
Lv1は荒縄で経験値を拾い、Lv2からは永続で経験値を拾いやすく出来る腕輪により安定したレベリングが可能です。

サナは兵士を継続的に処理出来なければMP回復効果を活かせませんが、ゲイレットは『兵士を12体処理』という低めのハードルさえクリアすればMPには困りません。

《まとめ》

最終的なポテンシャルはサナと比べると火力や機動力の面で劣りますが、安定した経験値回収とMP回復が優れたビルドです。
ジーン初心者〜上級者に幅広くオススメ出来るビルドだと思います。


【荒縄腕輪黄龍】
黄龍を採用するビルド。
アシスト4枠はゲイレットビルドと同じ。そのビルドのソウル枠を黄龍に差し替えた形です。

見て分かるかもしれませんが、このビルドには回避距離を伸ばす物は採用していません。なので魔神化時のステキャンの機動力は先の2つビルドよりも劣ってしまっています。
しかし、このビルドの強みはLv1からのスピードとDS火力です。
開幕の兵士へ処理DSを描いた時の処理効率は1番良いです。更に、歩いている時のスピードがこれまで紹介したビルドよりも速いのも優れています。歩き避けでの細かい位置取り調整はステキャンよりもしやすいかと思います。

このビルドにも腕輪が採用出来ますので、経験値も安定して拾えます。


《まとめ》
MP補助は控えめでステキャンの機動力も控えめと性能は抑えられていますが、開幕の弱さを少しでも補えるのが最大の利点です。
ジーン自体に不慣れでレベル上げに苦労する、ステキャンの操作が不慣れだったり、逆に歩き避けの方が自信あるという方にオススメする初〜中級者向けのビルドです。



3、総評
他にもいくつかこんなビルドもアリなんじゃないかなというビルドもあるんですが、筆者自身の試行回数が少ないので割愛しました。そういったビルド例はまた今度の機会ということで。

今のジーンのビルドを考える上で重要なのはやっぱりこの2つのアシストなんじゃないかなと思います。↓
赤本荒縄
この2枚を装備してからスタートみたいなとこはありますね。
DS火力とMPはいくらあっても困りませんし、序盤の経験値稼ぎはジーンは難しいですから。
これからジーンを始めよう、ちょっと触ってみようという方の参考になれば幸いです。


ここまで読んで下さりありがとうございました!⎛*‘ω‘ *⎞オイオーイ
更新日時:2021/10/20 18:56
(作成日時:2021/10/20 16:49)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
いき
文筆
文筆
いき
10月20日 18時44分

sura0083さん
コメントありがとうございます。
あこぎも記事に加えるか迷いました。記事に加えるとしたら『黄龍よりも上級者向け』みたいな感じになると思います。決して悪いソウルじゃないです。
ただ記事の冒頭でもあるようにあくまで筆者の目線で、という前提だったので自分があまり使わないようにしてるソウル入れても…という事で除外しました。

kijuk
kijuk
10月20日 20時16分

いきさん。いつも動画を楽しませてもらってます。
自分はジーンどころか、全くFが使えないんですけれど。

オニギシ
文筆
文筆
オニギシ
10月20日 21時1分

最近ジーンをちょっとだけ使ってみた初心者です。開幕の行き先が初期位置の反対側だった場合、ギリギリ間に合うかレベルの足の遅さにギョッとしましたが楽しいですね。読みやすく分かりやすい記事で大変参考になりました。ありがとうございます!

コメントするにはログインが必要です
シェア