446

役に立つかもしれない冒険譚

by
4AGE_wlw
4AGE_wlw
ワケ知り顔が  くだらない理屈で闇夜の魔女を評価する
顔色が悪い  色気がない  ピュアにヴィランを追求していない・・と
笑わせるぜ  何も見えていないくせにーーーー
    
あの日  あの場所で  決戦を共にしたものだけが
闇夜の魔女  その本質を知るんだーーーー
    
    
パピールが使えるようになるという事で、冒険勢だけでなく
全国メインの人もヒャッハーしてますね。
ちなみにパピールはぺったんで黒です。
    
さて、冒険譚は緩和により深度が進めやすくなるそうなので
今後は決戦をプレイする人も増えることでしょう。
そこで決戦へ進むにあたり、必要な装備と練習しておくべき
キャストの話を書いていきます。
    
・1幕
    テンプレ装備があればほとんどのキャストでソロ討伐は
    それほど難しくはありません。
    
・2幕
    ここからスキル型キャストは厳しくなるので、アシストの
    重なりや立ち回りが重要になります。
    
・3幕
    環境キャスト以外はかなり厳しく、ヴィジオネアホルンなど
    レアなアシストも必要となります。
    
では環境キャストとは誰でしょうか。
まず断然マリク、次にクラマやエルルカンなどショットが
攻撃の主体となるキャストです。
他にもシュネーやサンドなどが向いています。
逆にスキル型はルカ以外よほど火力とウデに自信がない限り
避けた方が無難でしょう。
    
装備については既にエロい人がテンプレあげてるので
そちらを参考にしてください。
注意点としては、戦力の要となる場合はMSにホルンでいいですが
マリクが2人居る場合など、援護にまわる時のMSはブランドなど
ホルン以外を積みましょう。
    
援護にまわる時は、なるべくLv6アシストを鎌以外にしたい。
 
    
最後に今話題の一休ですが、DS型の戦闘力が飛躍的に上がり
3幕ソロもかなり楽になりました。

    
ただし注意したいのは、準備に手間がかかるため4人マチだと
そのメリットが生かしにくい事です。
少なくとも3幕でマリクが2人居る場合は、効率が悪くなる
可能性が高いため、使うかどうかは状況を見て判断しましょう。
    
一休は少人数戦で威力を発揮しやすい。

    
    
ソウルについては、基本的に好きなのを積めば良いです。
最近の流行りはチュウニソウルです(少し嘘)

    
    
いかがだったでしょうか。
それでは皆様、よき冒険ライフを~
更新日時:2021/11/14 19:26
(作成日時:2021/11/14 19:06)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア