311

シュタッヘルの上方で何か悪さできないかと考える今日この頃

by
gami/so
文筆
文筆
gami/so
こんばんは、gami/soです。

画像

フィーの上方が来ましたね(いつの話だよ)

これにより、シュタッヘルの効果付与範囲が広がりました。

体感ジュゼのキッスくらい大きくなってました。

画像


シュタッヘル自体そこまで弱くはないですが、フィーの中で採用率はやや低めです。

理由として

扉→フィーの強みなので外す理由がない。
  兵士処理に大ダメージでキャストキルを両立できる。

如意棒→積極的にキルを狙えるスキル。
    レベル3だと起き攻めで確殺も狙える。

トレーネ→体力回復に魔力レベル上昇と、安定感が一気に増す。
     WS後に使えば再度他スキルをレベル3状態にできる。

ハール→移動スキルは嬉しいが、MP重い、レベル3以外無敵なし、移動後の攻撃が遅い・・・
    スロウが指定範囲内だけでなく、踏んだ後も10秒くらい残ってくれれば色々悪さできそう。


と、他のスキルが優秀すぎるため出番が少なめでした。

自分は相方かぐやだとトレーネ無しでも魔力レベルを回せるため、採用してたくらいです。



そもそもシュタッヘルの強みって何なの?

どこからか聞こえてきた質問に簡潔にお答えしましょう(誰も言ってないぞ)


・マジックマークを与えた相手の行動を封殺できる。

食らった相手は逃げるしかなく、その間は兵士処理すらできません。

2体まとめて捕まえればこっちのレーンがどんどん上がっていきます。

フィーの動きも止まってしまいますが、そんな時は扉を置いときましょう。


・足遅いキャストはノーリスクで確殺

ファイター全般(特にフック)、怪童丸、多々良あたりに刺さりまくります。

以前フックに付けたら5発中4発当たって蒸発していきました。楽しいね。

あとはルサールカジェムとのコンボでも確殺できます。

特に終盤手が付けられなくなる邪道丸や大聖相手に、このコンボは有効です。

さらにジュゼのキッスとは違い、森を超えて打てるところが強さに拍車をかけています。


・序盤から積極的なキャストキル狙いができる。

シュタッヘルはレベル2から使えるようになります。

いくら足を盛っているキャストでも、レベル2から発動するスピードアシストを積んでいる人は稀です。

足が遅そうな敵がいたら積極的に狙い、レーンと経験値差をつけていきましょう。



「発動中にフィーが立ち止まる必要がある」こと以外は、普通に強いスキルです。


せっかくなのでシュタッヘルを使ったときの動画をどうぞ。



見てもらえばわかるとおり、序盤はかなり強いスキルです。

ただし後半になるにつれ、当たらなくなっていきます。

序盤でリードを作った後は、扉や如意棒にシフトしリードを守る戦い方をするといいかもしれません。

そしてシュタッヘルでキルした後は経験値を拾いましょう(戒め)


それと今回、動画のアップロードを仕方を少し変えてみました。

今までは録画したやつを編集ソフトでガチャガチャやっていましたが

正直全然変わっていなかったので、今回はライブラリーの動画をそのまま載せてみました。

おかしなところがあれば教えてください。




今回はここで締めます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
作成日時:2022/04/04 12:28
コメント( 13 )
13件のコメントを全て表示する
gami/so
文筆
文筆
gami/so
4月6日 10時55分

オニギシさん
記事にしようか迷ったのですが、いくらフィーがメインとは言え、金筆の自分が攻略みたいなことを書くのはおこがましいかなと思いコメントにしました。
アタッカーの中ではキルを取りにくいこと、そして魔力レベルの管理が必要なので初心者向けとは言えませんが、アタッカーの中では使いやすい方だと思うので、気が向いたらぜひ一度使ってみてください。

オニギシ
gami/so
文筆
文筆
gami/so
4月6日 10時56分

かささん
レベル2からあの性能・・・普通に強くないですか?
スロウ系のデバフと本当に相性がいいですよね。シャリスに嘘泣き入れてほしいくらいです。

Kurukuru
Kurukuru
4月6日 13時33分

横からで申し訳ないですが、少しだけgamiさんのアドバイスに付け加えを…。
前提として、アタッカーはキルを取る力と「制圧力」というものがあります。
これは当然アタッカーによって違うのですが、分かりやすくいうと、制圧力の高いキャストはエルルカンや妲己です。
フィーは確かに横槍は苦手なのですが、制圧力だけで言えばエルルカンや妲己の次くらいには高いです。
この制圧力を利用して、相手を妨害、キルしつつ拠点差で優位に立つのがフィーの戦い方ですね。
だから、フィーはスキルダメよりもスピードが重視されるのです。
 
ここから本題ですが、スピードが早い相手などはそもそもキルを狙うのではなく、相手の兵処理を邪魔する、LV3フェンスターで兵士を枯らすなども立派な横槍となります。
アタッカーはキルを取るのが仕事、と勘違いしている人が多いですが、盤面を優位に動かすのがアタッカーの仕事です。
キルはあくまで盤面を優位に動かすための手段に過ぎない、というのを覚えておくと、フィーの戦い方がもっと広がるはずです。
長文失礼しました。

gami/so
オニギシ
コメントするにはログインが必要です
シェア