369

今日から使えるマリー・ラプンツェル(ビルド編)Ver.5.34-B

by
るな@
るな@
全世界70億人の釘宮病のみなさんこんにちは。るなです。
早速ですが、みなさんはマリー・ラプンツェルを使った事がありますか?

これが現在のマリーのおすすめビルド一覧です。
普通のファイターが良く持っている赤本、守りし者の童話集、カイ、アッフェなどのアシストの姿が全くありません。
これからマリーを使い始めたいという方は、どのようなビルドを組めばいいか迷ってしまう事でしょう。

そこで今回は、マリーのビルドをいくつか紹介して、それぞれの利点や欠点を軽く解説していきたいと思います。
あくまでマリー初心者向けなので、慣れてきた方はどんどん自分好みにカスタマイズしていきましょう。ビルドの自由度の高さもマリーの魅力の一つです。
※このビルド群はスキルをストゥルム、フェンスター、グリューエンにした所謂スキル型のものです。ドロー型は自分の専門外なのであしからず。



①マレク型

マリー実装当初からあるビルド。スプライトアートによる巨人処理とか、マメ帽とF6専用の耐久力の高さで後半は非常に強いです。
ただ、マリー一番の問題である序盤がキツいので序盤しっかりごまかせる人、グリューエンで敵アタッカーを長時間釣ることを覚えたい人にはオススメです。
一つ注意しなければならないのは、スプライトアートを使いきらないとマメ帽のダメージ軽減が発動しないこと。雑に使ってしまいましょう。


②アグニ型

スピカの下方修正後から使われているビルド。アグニと呪符のお陰で開幕の兵士をドローで止めるのがかなり簡単になっています。
レベル6枠は足が上がれば何でもいいです。好きなものを使いましょう。
MP、足、スキル火力と、最もバランスの良いビルドだと思います。


③僧正房型

後半からはそこら辺のアタッカーより早くなれるビルド。マレク型と比べて、序盤に大杯のお陰で安全な位置からドローを描いていても経験値を拾えたり、フロストウォールで相手の立ち位置を制限しながら戦えるのでちょっと楽です。
足の速さをうまく活かして裏取りしてみたい!って人にオススメです。フロストウォールはちゃんと使い切るようにしましょう。


④シュアバルツ型←初心者オススメ!

最近追加された新ソウル、シュアバルツとシナジーのある毒りんごを採用した、序盤が非常に強いビルドです。
・レベル2からMPに余裕ができて、足も速いためストゥルムを楽に使える(レベル3になる頃には魔力レベル3のストゥルムが撃てるので、対面のキルも狙いやすい)
・唯一ドローで兵士処理をしなければいけないレベル1の時も、ドロー火力が上がっているのでドロー2発で兵士処理ができる。
・レベル4でフェンスターの2個置きがしやすいのでそのまま帰城するなりキャストを狙って兵士処理の妨害がしやすい
と、レベル5ぐらいまでは今までのマリーの中で1番強く、そして使いやすいと思います。
注意点としては、レベルアップするタイミングでデスしているとMP補助を受けられない点。そしてレベルアップの間隔が長くなる後半、MPが枯渇しがちになる点です。大杯をレベル1アシストにしてレベル1から爆速にしてもいいですが、ガス欠にならないようグリューエンを回す、無駄なスキルを撃たないなどを意識しないといけません。



最後に注意喚起として、マリーが絶対に入れてはいけないアシストも紹介します。

これです。
大聖の如意棒はこれを入れても兵士を取れますが、マリーがこれを入れると魔力レベル1のストゥルムで兵士を取れなくなります。絶対にやめましょう。


これにてマリーの初心者向けビルド紹介を終わります。
何かわからないこと、聞きたいことがあればコメント、Twitterで聞いてくれれば自分の教えられる範囲で教えます。お気軽にどうぞ。
気が向いたらマリーを使うときに考えていること、やると良い事などまた書こうと思います。






…って記事をようやく書いたら、明日からマリーに合いそうなアシスト追加のお知らせが来ていました。

…またチャリンチャリンしなきゃ(使命感)
これを使ったいいビルドができたら追記しときます。
更新日時:2022/04/28 03:09
(作成日時:2022/04/27 04:32)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア