113

正々堂々? 温羅道! ネタだからこそ真面目に向き合う

by
ルチル634
ルチル634
こんにちはこんばんは、ルチル634です。
先日行われたフレンドマッチ、テーマはずばり『クソ変則的ビルド』!

途中誤チャットと謝らなかった私がいます、各位申し訳ありません……

試合はなんかアツかったりヘボかましたりで盛り上がっております、が。
一番振り返りたいのは、私がネタに振り切れたことをできてなかった事です。

私もTCGやTRPGなどで『カードやスキルを組み合わせて戦うことの楽しさ』を知っている身です。それなのになーんかなぁ………いざ参加したときの構築はと振り切れてないというか。

あまり見かけないスキルとかアシストを使ったり、このキャストで敢えて伸ばされにくい能力を伸ばしてみたり、キャラに縁のあるテーマでアシストを固めてみたり………。
後から参加した皆さんの構築やリプレイ・自分のカード一覧を眺めていて、「もっと面白おかしく遊べたなぁ」と思ってしまう訳です。今思えばワンダーでの真面目な強さばかり考えていて、「WLWのカード構築でのふざけ方」を考えようともしていなかったことに気付かされた訳です。
(当然考えてもないビルドを即席で組んでも、未だ銀筆の未熟者が初見で扱いきれるビルドもなく………。こういったお遊びの場でも練度がものを言う事にも)


次にクソネタビルドをやるなら、アシストを寝具縛りにして、《百年の眠り》でスヤスヤするドルミールやりたいですね!
後は『棺の姫 シュアバルツ』のポイズン耐性を活かしてアシストを全部ポイズン付与縛りとか!
クソネタビルドにも全力投球、していきたいですね!そういう振り切った構築をしてみたら、意外な強さを感じて調整元になることもあるかもしれませんし!


と、言う訳で……しばらくは知見を広める為にも様々なキャスト…特にファイターを触っていこうと思います。全国対戦の担当レーンが刹那門ばっかりで背負いきれないからではないよ?
ファイターであれアタッカーであれサポーターであれ温羅に対面する相手の感触を知っておくのは大切ですし、ドルミールともう一人誰かのランクを22に上げれば金筆になれそうですし!
温羅自身の練習は欠かさず、ドルミールも含め研究していきましょう私。

では今日はこの辺りで。お読み頂きありがとうございました!
オススメのキャストや動画についてコメント頂ければ幸いです!
 
作成日時:2022/05/11 22:18
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア