724

心探しの新兵の銃を用いたシグルドリーヴァのビルド

by
ジンスペンサー
文筆
文筆
ジンスペンサー

スペック SS 基礎値0+1分ごとに2.5目盛りくらいアップ×3
     DS 基礎値2.2+1分ごとに3.3目盛りくらいアップ×3 
     なんかMPも10×3くらい回復するらしい




こんにちは。先日シグルドリーヴァEX15に一年ぶりくらいに戻ることができたのでビルドの事でも書こうと思います
他のキャラ使っても3割くらいしか勝ててないけどシグルドリーヴァは勝てるのでたぶんビルドが良いんだと思います

シグルドリーヴァのビルドを組むに当たって大事な点は「Lv6 セブンスピリッツ小玉で兵士一確」のDS値です。これをできるビルドかどうかで土壇場の攻防の結果が大きく変わります。
必要な目盛りはおよそ+23.1なので、残り11目盛りくらいあればいいです。自分が思いついた(or全国対戦で見た など)ビルドの中で実用的だと感じたものは以下の通りです。

・落窪姫型
①SPLv3始動

②SPLv6始動
   


・カイ型



・しらゆき&べにばら型
  


・サナorキョンシー型
① 低Lvアシスト自由型   

② Lv6自由型(回避盛り)



・ソウル完全自由型



・アッフェ型・テネブル型(どちらもDS射程重視)
       



それぞれに独自の強み・弱みがあるので、どれが強いのか、また自由枠を何にするかについては使う人自身のランク帯・付きやすい番号・レーン戦のうまさ・横槍に対する対処のうまさなどかなり複合的な要因で変わってくると思います。一番好きなタイプを選んでください。一応「何でもいいからおすすめを教えて!」って方向けに、上から初心者におすすめの順番になってます。自由枠はHPとMPを盛りましょう。

自分の場合は、前回の記事隠棲の賢者アッフェを用いたシグルドリーヴァの新しいビルド | ワンダーランドウォーズのコミュニティ|ワンダー部| (wonder-club.jp)を見てもらえるとわかるのですが、自分はシグルドリーヴァを使用するにおいて防御力アップを重視しています。
理由としては「最大HP(固定値)上昇」「HPリジェネ」というバフの性質上、総合耐久力が同じであればHPを防御力に変換するほどバフの恩恵が大きくなります。

今回心探しの新兵の銃と同時に実装された虹色芸術家の絵筆は防御力の上がるアシストです。(特にDS防御力が上がるのが偉い)自分はこれを採用できるビルドを使うことにしました。
選択肢は「落窪(Lv6型)」「キョンシー型」「テネブル型」の3つです。

自分は「キョンシー型」に注目しました。シグルドリーヴァは兵士1確の取れないLv5まではMPがたくさん必要ですが兵士1確の取れるLv6からはそんなに必要ありません。一方「最大HPアップ」のバフやワンダースキルの効果「HP回復力アップ」はHPを回復するアシストと相性がいいです。
試合展開次第でHPモードに切り替え、ワンダースキルも絡めるとかなり粘り強くすることができます。


完成です。このビルドで10連勝しました。(MSはタイフーンかエルガーナーゲル)


環境に関して
かよわいイメージのシグルドリーヴァですがジャッジオブソウルや薙ぎ払い付きのSSもありクロスファイトは苦手じゃないです。Aなら深雪乃、Sならマリアンとかに遠距離からボコボコにされるほうが多いです。
なのでスピード+近接Aの環境で勝つのは得意なキャストで、今の環境はいける環境だと思います。シグルドリーヴァ使いの皆さん頑張って下さい。
更新日時:2022/05/21 01:13
(作成日時:2022/05/20 23:04)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア