208

ロビンで10連勝を達成したい人生だった

by
gami/so
文筆
文筆
gami/so
こんばんは、gami/soです。


突然ですが、皆さんはアタッカー最難関キャストといえば誰を思い浮かべますか?

 


おそらく候補としてはこの辺りでしょう。




個人的にはロビン・シャーウッドが最難関です。



ロビンを代表するスキルである「ジャストショット」

レベル2から使用可能で、中央に居ても端へ横槍ができる恐ろしいスキルです。

当たった位置が遠ければ遠いほどダメージが上がる仕様から、端ファイターは何度も辛酸を舐めたスキルでしょう。私もその1人。



しかしこのスキル、使う側も相当大変なんです。

そもそも相手に当てることから難しいです。

相手キャストも常に動いているので、誤差レベルのズレで大きく外れることもあります。

近づいて当てようにも、今度はダメージが足りません。

また、ロビンを警戒している相手は立ち位置が上手く、常に兵士を盾にしてきます。



ジャストショットの命中率は、自ずと勝率にも影響が出ます。

金筆時代にも何回か使ってはいましたが、エイムが全く上手くない私は味方の足をガッシリと引っ張り続けました。



このキャストを使えるようになる時は一生来ないだろう

そんな想いを胸に抱き、そっと弓兵を特級呪物かのように封印しました。




しかし、このパンドラの箱を時々無性に開けたくなる時があります。

勝てなくてもいい。戦犯になってもいい。

1回だけでいいから使ってみたい。


そんな禁断症状が今回も出てしまいました。

おそらく1ヶ月ぶり、ルビーに入って初めてのロビン使用です。

せっかくなので動画を2本どうぞ。




使って2試合目の動画です。

盤面判断はともかく、エイムは明らかに上手くなっていました。

おそらくhold upやオーバーコールを使っているうちに、フリックの精度が上がったのでしょう。





3試合目。何とか6キルは出来ました。

しかし動きも盤面判断もあまり良くなく、完全に味方ミクサとツクヨミに助けられました。

どうもキル取ることに拘りすぎて、盤面を見る余裕がなくなっているみたいです。

ロビンに関しては正しい立ち回りも一切わからないので、ビシバシ厳しくアドバイスお願いします。




それでも3連勝は出来たので、とりあえず負けるまで使おうと決めました。

そして何やかんやありまして。。。



5連勝称号獲得しました!

味方が、味方が強いのじゃ_(┐「ε:)__(┐「ε:)_

完全に味方運だけで取れました。

正直自分とは無縁の称号だと思っていたので、本当に嬉しいです。



その後も使い続け。。。




あばばばばばばばばばばばば(呼吸過多)(心臓麻痺)(未知なる領域)

どうしてこうなった。



一生味方に背負われながら9連勝まで来てしまいました。

CR15から始めたはずなのに、気づけばCR19、そして昇格戦にも突入していました。

取れるのか?本当に10連勝称号取ってええのか?

そして向かえた10連勝を賭けた試合。いざ尋常に参ります。




あっ(察し)



負けました。にわかロビンなので相方ヴァイスの時の立ち回りが全然分かりませんでした。

とりあえず定期的にダブショで兵士処理するも、中央が早々に奥拠点まで攻められ、挽回することが出来ませんでした。

しかもWSも切り忘れるという。。。これはひどい。

さらば、私の10連勝。。。



それでも今まで使ってきた中で、一番成長を実感できた気がしました。

ジャスショの精度も目に見えて上がってますし、平均で4キルくらいは取れるようになっていました。

ロビンを自信持って出せるようになれば、中央アタッカーとして頼もしいことこの上ないでしょう。しかも動画映えもする。

ちょっとだけ自信がついたので、このまま昇格戦も頑張ってみようと思います。




今回はここで締めます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
更新日時:2022/08/04 23:11
(作成日時:2022/08/04 23:10)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
Kurukuru
Kurukuru
8月5日 22時28分

ロビン5連勝おめでとうございます。また、この前マッチングありがとうございました。
9連勝で負けるのはあるあるなので、割り切るしかないですね…。
ロビンはボクも立ち回りに苦労したので、少しアドバイスします。
 
●アシスト
 ロビンWR専用は抜く理由がないと思います。よほどの理由がない限りは入れ得かと。
エリザ絵筆の場合、MP軽減が6LVからなのでシャーウッドアイが使い辛くなると思います。
 
●立ち回り
 1戦目は立ち回りが上手ですし、相手のロビンがちょっとよく分からないので、アドバイスしようがないです。
 2戦目は、時間ごとで区切ってみます。
○残5:45頃
 相手のジョーカーが帰ってくるのは十分予想出来たシーンなので、迂闊だったと思います。また、ミクサが横槍に行っていたので、中央で兵士処理をすべきでした。
○残4:45頃
 ジョーカーを射貫けたから左レーンに行けましたが、そもそも巨人が出る前から左が危険でした。右レーンではなく、左レーン移動表示で良かったと思います。
○残3:45頃
 ボクなら帰城して右森に移動します。場所バレしてるロビンは怖くないです。
○残2:50頃
 WS使って右レーン巨人撃破が良かったかなと思います。そうすれば、ミクサとサンドを守れたかもしれません。
 
●総括
 キルは上手ですので、そこは問題ないと思います。ただ、ひとつ勘違いしてそうなのですが、ロビンはスカや闇吉備津とほぼ同等です。兵処理は辛いし、劣勢に追い込まれると何も出来なくなるのも一緒です。
 つまり、他のアタッカー以上に横槍しないと、簡単に劣勢になるということです。
その辺がロビンのコツでしょうか。他のアタッカー以上にライン管理が大変なキャストです。
長文失礼しました。またマッチングした際はよろしくお願いいたします。

gami/so
gami/so
文筆
文筆
gami/so
8月7日 23時59分

湾田乱さん
こちらこそマッチングありがとうございました。
自分が端を押せていれば、楽な試合展開になっていたと思います。申し訳ないです。。。
新アシストで様々な可能性が出てきたので、色々試してぜひ自分に合ったビルドを探してみてください。

gami/so
文筆
文筆
gami/so
8月8日 0時12分

Kurukuruさん
こちらこそマッチングありがとうございました。マッチングする度に嬉しさと緊張で、中々平常心で動けない悩みがあったりしますw
自分はフィーも9連勝で止まっていますが、今後10連勝を取れる可能性が微粒子レベルで低いロビンだっただけに悔しかったですね…。

アドバイスありがとうございます。
1戦目は割と敵のビルドがいろいろおかしかったので、そこを突いて勝つことができました。
2戦目の死んだところですが、敵が復帰してくるタイミングを把握して、森から離れないといけませんでした。
4:45はツクヨミの体力が残っているので森に行こうとしましたが、そもそもパピールに接近されてる状態がかなり危険だと言うことを後から思い出して左に行きました。
最近ツクヨミも多いので、味方に来たときは敵との位置関係を把握して援護に向かいたいと思います。
3:45は確かに帰城してから移動する選択肢もありましたね…!戦略がまた一つ増えました。
確かに警戒している別の森からジャスショが飛んでくることほど恐ろしいことはないので、意識して動いてみます。
2:50は完全に巨人が見えてなかったですね…。反省です。

キルを取ることはそこそこ上達しましたが、立ち位置や盤面判断がまだまだ甘かったですね。。。
「ロビンがスカや闇とほぼ同等」と言う表現は、本当に納得しました。
今後は出来る限り横槍の機会を増やし、少ないジャスショやダブショで大きな影響を与えられるようにします。
こちらこそ、またマッチングした際はよろしくお願いします。今度こそ平常心で挑めるように頑張ります。

Kurukuru
コメントするにはログインが必要です
シェア