247

隣の筐体の人とマッチングした話

by
ずんだーらんど
ずんだーらんど
舞闘会での話です。試合が始まってから気が付きました。

私は中央アタッカー
隣の人は敵チームの端レーン担当


「右に行く」「ワンダースキルを使う」など嫌でも聞こえてきて、
聞こえるものは仕方ないので攻防に活用させて頂きました。

逆に、私自身は「ここへ移動する」と矢印で意思表示するよう心がけてました。
隣に聞こえても問題無いように。
実際聞いてたのかは知りませんけど、仮に聞いてたとして、担当レーンに居る以上出来ることが限られてるのが悲しいですね。

試合は勝ちました。そりゃあね。
特に隣と会話はしませんでした。リプレイもお互い残しませんでした。
自然にマッチングのタイミングもずれて、
そのまま2度と当たることもなく……
一週間経ったからもう時効でしょう。って事で自白でした。




キャスト構成は載せるか迷ったけどやめときました。
更新日時:2022/08/20 13:59
(作成日時:2022/08/20 13:57)
コメント( 1 )
sura0083
sura0083
8月20日 14時21分

隣と当たるとなんか逆に気まずい・・・

コメントするにはログインが必要です
シェア