424

チュートリアルじゃ教えてくれない ワンダーの全国対戦キホンの「キ」

by
はいいろさん
はいいろさん

皆さんお久しぶりです。
なにやらTwitterでTier表のアンケートをとったはいいものの書ききる前に環境が激変してしまったため、記事が書けなくてなってしまってそれ以来ですね()

今回は今までとは趣向を変えて、初心者の方々の役にたてるような情報を残しておくことで、Twitterに現れたワンダー初心者の人々に怪文書長文DMを送らずにすむという寸法です()

今回説明する内容はタイトル通り、「チュートリアルで操作方法は分かったけど対人戦だとどうしたらいいか分からないこと、知っているだけで特すること」を話していこうと思います。具体的な項目は、
1.レベルと経験値
2.レーン選択


ぜひともこの内容だけでも覚えていって下さい。
では早速

1.レベルと経験値

まずはこの項目から。このゲームにおける最重要事項と言っても過言ではないです。
ワンダーランドウォーズでは、敵の兵士やキャスト(操作キャラのこと)を倒すとクリスタルのようなもの(経験値)を落とし、それを一定の量集めると自軍
のレベルが上がります。
(下図参照 引用元のブログ

​​​​​
レベルアップすることで、スキルカードが使用できるようになる、アシストカードが発動する、ステータスが上昇する(キャストごとに成長度合いは異なる)といった恩恵が得られます。
ですが、ここで注意したいのは、敵兵士やキャストを倒した時点ではまだ経験値は獲得出来ていないということです。
必ず、経験値を拾える距離まで近づいて拾うという行動が必要になります。
(下図参照)

拾わなかった経験値は時間がたつと消えてしまうのでよっぽどのことがない限り集めるよう意識しましょう。(アシストカードの中には経験値を拾う範囲を広げるものもあるので活動したいところ)

2.レーン選択

 まず、ロールについて解説します。
 ロールとは?
  このゲームのキャラクターにはロールという粗方の役割を示すものが3種類あります。
  1.ファイター(F)2.アタッカー(A)3.サポーター(S) の3つです。
   概略はここから 公式ページ
そして、それぞれのロールや編成によって行く場所が異なります。ですが、下に示すことを守れば大きく間違うことはありません。
その前に軽くそれぞれのレーンの特徴を説明します。(公式ページ


①中央レーン(上図の3本の中の真ん中のレーン)敵味方共に2人ずつ向かうところ
②刹那レーン(上図の3本の中の右のレーン)敵味方共に1人ずつ向かうところ
③悠久レーン(上図の3本の中の左のレーン 1つだけ小拠点があるところ)敵味方共に1人ずつ向かうところ
②、③のレーンはまとめて端レーンとも言います。

これを踏まえて話していきます。
1.ファイターは中央レーンにはいかず、さらに刹那レーンに優先的に行く

2.アタッカーが中央レーンに1人はいるようにする

3.開幕のチャットで味方と相談する


基本的にこの点をおさえれば問題はないです。なお、アタッカーやサポーターの中でも端レーンに行く優先順位があるのでそれは各キャストごとに調べて下さい。

それぞれ1行にまとめると、
①経験値は拾うまでがセット

②ファイターは刹那レーンに行きましょうあとは要相談



といった感じですかね。まあやってるうちに慣れるところは多いのでとりあえず回数を重ねるのも大切です。
細かく知りたい場合はTwitterの方々に話をきくのがいいと思います。(丸投げ)
この記事が役に立つと幸いです。
では、また。
(追記 間違っているところなどはバンバン指摘して下さい。)
更新日時:2022/10/25 02:02
(作成日時:2022/10/23 09:53)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア