469

冒険譚イベントをやる様になったきっかけ その1(私イベント好き。気軽に参加出来るもの)

by
ネオ29
文筆
文筆
ネオ29
こんばんは、ネオ29です。毎週1~3回は必ず冒険譚をやっております。
それもありまして、今回、冒険譚イベントをするきっかけというのを3回に分けてお伝えしようと思います。

普段からブログやYOUTUBEで色々と投稿しているのもありまして、そういったのも記事にしてみようかなと思い、掲載する事にしました。

===========

ブログ(のんびり豊かに)  http://impress-life702.cocolog-nifty.com/blog/
YOUTUBE(ユーザー名impresslife702) https://www.youtube.com/user/impresslife702


ゲーム話よりも社会情勢、心情、時にはこれはな、と思う出来事を
色々と記載したり、動画はWLW・英傑対戦のライブ配信以外に
ボランティア動画、時には個人PCからOBSという配信ソフトを使用し、ラジオの様に延々と語ったり、料理している所も投稿しております。

===========

さて本題に移ります。
その1は、私自身の事です。

もともと「私、イベント好き」でありました。
お仕事の話になりますと実は、私は前職は生命保険会社の企画広報も担当しておりました。
営業(セールス)はしてないです。ただイベントもありましたのでご契約されていない方々との、交わりはありました。

そこで地域おこしのボランティアや日頃、保険に入っていない方でも、こうやって身近な生活を支えて下さる方や応援して下さる方の為のイベント(無料のチャリティイベント)もしてました。

それ以外ですと、近所のお祭りやバザーも好きでよくいっては、ものは買うわ(だいたいがハンカチ・あまり食べ物)、ゲームのわなげや射的と色々とやってもいました。これですとまずは、料金が払えてればまずはものは変える、失敗しても参加賞はもらえるものでございます。

でも実際のTVゲームとなりますと、まずはもらえない。


・でもWLWはアイテムカードがもらえます。さらに冒険譚は、専用カード+アイテムカードがもらえるというのが嬉しかったです。2枚もらえてお得です。

・さらには0~299という段階は、何も知らない状態でも判定勝ちや冒険譚のアイテムをそろえる準備も備えられるので、ありがたかったです。
そこでやっていてふと思ったのが、「これであれば、皆さんも気軽に参加出来る。そしてキャストの練習にも使える。

模擬戦もあってこちらでもキャスト練習は確かに出来る。でも
冒険譚の方がより、気軽さもある。MP回復出来るブーストを踏む事で、回復する機会も出来る。だから何度もスキル攻撃、補助を使うチャンスでもある。ボスはHPが何倍もあるため、倒す事を考えると、何度も使う練習も可能。


0~299なら誰でも出来ますし、失敗しても皆さんで1体の強力なボスを倒すという形なので、よりフォローしやすい点はよいなと思い、企画しました。

◆ちなみに過去にフレンドマッチもしました。全国対戦の様にキャストで試合します。ただCRのスコア反映は無しです。
こちらも確かに面白いです。
ですがただコード入力というのが必須になり、ログインコード1つでも間違うと、試合すら出来ない。さらには人数が最低でも4人いないと成立出来ないという壁。一番怖いのが、ランク差です。例えば、鉄筆でいきなりダイアモンド筆の方と組む、あるいは対戦するとなると、どう調整したらよいか分からない。
無制限ランクでやったとしたらあっという間に、試合が終わったりする可能性も考えられる。
それも、よぎりました。ですが、こちらもランクを制限しての形にはしますが、もしもです。ご要望があれば考えようかなとも思います。ただ当面は冒険譚でいきたいと思います。◆

という形で、次のその2で続きを申します。

ーーー

先に予告みたいな形になりますが、あるゲームセンターです。このお店はWLWは稼働してないですが、セガ関連のオールネットマルチプラスというネットを介して複数のゲーム(格闘ゲーム、パズルゲーム、アクションゲーム)が出来る機を沢山稼働していたり、
さらにはセガの名作格闘ゲームで大会も沢山開いていて、さらには民放のテレビ、さらにはNHKでも特集されました。その事例もご紹介します。

 
更新日時:2023/08/11 12:14
(作成日時:2023/08/10 02:52)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア