150

ロビンに愛してしまった経緯 その2(協調性がある)

by
ネオ29
文筆
文筆
ネオ29
こんにちは。ネオ29でございます。
さて、2回目で「なぜロビンを愛してしまったのか」という
ことをお伝えします。

性格的に「協調性と優しさ」があふれる点であります。
公式設定資料によると、趣味が”人助け”とありました。

この辺から「惚れてしまった」という所がございます。
もしかしたらプライベートでは、想像ではありますが、街中のゴミ拾いを
していたり、農業では雑草取りをしたり、困っている人がいたら、
進んでお声がけをしていると思います。

ワンダーの世界では、機械の世界よりも童話の世界なので
もしかしたら「かぼちゃの馬車」にのる時に困っている人がいたら、
「さあ、どうぞ」とご年配や子供さんが足が届かない時にエスコート
して上げたりとしているかとも思います。

冒険譚でもリーダー的な面もありましてミクサを支えてあげるシーンやアリスに
錫の新兵での物語をお話しするシーンがあったりと面倒見が良いところがあります。

私もプレイベートで、
10年前からボランティア活動(農業)をしておりました。今も継続しております。
最近は、食料寄付もやりはじめました。食料と一緒に「折り紙」で作成しました
お手紙もつけました。私、字が下手なものなので、こういうのも有かなと思いました。

食料寄付のボランティア団体の方も、食料と一緒にこの折り紙も見てもらいました所、「いいですよ」という事で、一緒に支援を必要として下さる方に、手渡してくださいました。




ロビンの様にさすがに起用に
弓矢を打てる様なもの技量は無いですが、その分は、
出来ることを繰り返して、日々やっております。
更新日時:2023/12/12 14:49
(作成日時:2023/12/12 14:46)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア