187

味方が撤退した時に無理しても自分がピンチになるぞという反省

by
だいのうげん
だいのうげん
本日の全国、戦績は6勝6敗
負けキャストは邪道丸、大聖、マリアン、玉藻、フック、エルルカン

このうち
中央レーンが崩壊した時に自レーン優勢だからと無理矢理援護に入った撤退しかけた、もしくは撤退したのが
大聖、玉藻

3vs3の隣レーンが抜かれたけど自レーンは兵士位置高いし敵巨人もいるからって留まって撤退したのが
エルルカン

中央レーンは崩壊したけど援護する程の余裕はないから自レーンに留まった結果粘れたのが
マリアン

邪道丸は純粋に3Fvs3Fで負け
フックは中央2人が兵士処理をお互いに押し付け合っててどうしようもなかった


展開とか残り時間次第ですが余程余裕がない限りは隣のレーンが崩壊したらレーン維持より自身の生存を気にして動く方針ににしようかと思います
敵アタッカーが完全にフリーになったのに無理してレーン維持し続けるのは普通に考えて危険であるという考えに今更行き着いたという反省でした


地味に今日ファイター全敗だったのは悲しい
作成日時:2024/01/27 20:46
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア