301

サポーターに関する考え

by
和摩
和摩
実装当初はピーター、シレネッタと言った明らかに
足バフ回復効果が見込める能力を持ったサポーターだったが、
時代が進むにつれて、防御アップ攻撃アップと言った
バフ持ちのサポーターが登場するようになりました。

前途したサポーターにも新たな新スキルとして、コア配置型のスキルが扱えるようになり、
配置してから時間経過?や壊されない限りはレーンが維持できやすくなりました。
一度配置してしまえば、ロームしなくて済みますしね。



さて、一応今回の日記を書く前にちょっと触れてみたんですが・・・うちが普段掲げてる通り、
このゲームに関して一言で言うなら、4VS4と書いてありますが厳密に言えば
基本は1VS1のゲームだと思うんです。マップによって異なりますが、今の星めぐりで例えるなら
3本のレーンに3キャスト+αで拠点を折に行かなければなりません。

で、本題入りますけど2F1A1Sの場合なら、基本中央になると思います。
ですがこれが2S2Aだったらどうなるか?相方Sがヴァイスで、自分シレネッタだった時、
Aの一人がスカーレットであったとしたら、あなたは端でレーン戦できますか?つまりはそういうことです。

サポーターだからレーン戦が出来ない、では無く中央を維持する。或いは拠点を一本折るつもりで1VS1する事を意識
する、編成事故が起こってしまった場合にレーン戦出来ませんとなってしまうと、チーム全体のサポートが出来なくなり
中央Sのいるレーンで手前敵拠点折らずにキルデスで差を着けなければならない、そういう展開になってしまいます。
この場合、余程のことでもない限りは勝てません。寧ろ負けが多いです

バフを撒く対象も予め決めておき(エピの場合、スキル系キャストを対象に百年かける等)、中央を維持しつつ
バフも撒きに行く等のムーブをこなす。後はマップを見て劣勢箇所を支援するか等、サポーターは結構やることが多くて
大変、尚且つロームするのが難しいキャストが多いのでそこはまぁ今日は置いといて・・・

サポーターは2VS2が得意なキャストで試合の命運を分けるバフを持っているキャストですが
ファイターの次に、兵士処理が得意なキャストです。
端にバフを掛けなければいけないキャストがいない限りは、基本中央レーンを維持しつつプッシュしていきましょう。
ロームをするのは、プッシュをしてから。中央を押して一本折るつもりの勢いでいけば、後が楽になるので
バフをかけるだけがサポーターと言うロールでは無いと言う事を、これからも胸に秘めつつ
遊撃枠が動きやすいサポーターのレーン戦を展開していきたいと思います。
更新日時:2017/08/27 06:55
(作成日時:2017/08/27 06:55)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア