681

美猴と怪童丸の違い

by
武雄志
武雄志
美猴と怪童丸の役割の違いを説明します。
(あ、決して受け攻めという役割ではなく、怪童丸は旦那で美猴は不倫相手とかの役割でもない)
 
えー、ごほん。(´๑•_•๑)
わしが最近思っとることなんですが、
美猴と怪童丸って動きも似てるんです。


美猴が端レーンに横槍をする時、味方端キャストと上下で挟むように場所を陣取り、上にいる兵士をドローで転がせて、フィールドをつくる。
こんな動きしますよね。

一方、
怪童丸が端レーンに横槍をする時、味方端キャストと上下で挟むように場所を陣取り、
ここまでは同じです。
上にいる兵士ごと、キャストを巻き込む地鳴りの雷槌を打ち出し、ダメージを与え、フィールドをつくる。
といったものです。

若干動きは違いますが、要は自身のストレートを当てやすい環境を作っちゃう訳です。
ストレートもドローも短射程なとこ、回避が優秀なとこ、横槍をする際の動きなどなど、動きが似てませんか?

怪童丸と美猴の違いを明白にすれば、好きな方を使えますし
この2人が中央に行く際、横槍等々の動きでケンカになることがないです!
素敵!(*´ω`*)

んで、明確な違いなんですが
美猴はチャージ不要で、足の速さとスキル攻撃力の高さで、高い撃破ダメージを稼げる!
怪童丸はチャージが必要で鈍足な代わりに、取り逃しが少なく、ミリを狩るのも確定のダメージを稼ぐのもお手の物!

ってなわけです。

つまり、状況に合わせて横槍に行く方を決めましょう!と言いたいんですが
ここには大きな落とし穴と言いますか、中央レーンを維持する適性で考えた際に優秀な方は、怪童丸なんです。
地鳴りの雷槌もそうですし、足柄流突き出しといった突進スキルでダウンを取りつつ兵士を処理することだって出来ます。
じゃあ、取り逃しの事故が少ない怪童丸のが、使用キャラとして強くていいじゃないか!!ってなるかもしれませんが、それは違うんですね。


怪童丸には、美猴の足の速さや怒髪天といった撃破ダメージを安定的に稼げるものは持ってないんです。
轟雷の四股という5レベルスキルはあるにはありますが・・・、起動が遅く使うにもコツが要ります。

中央で美猴と怪童丸になったら
横槍に行くのは基本、美猴にして
美猴が動けないor取り逃したくない時に怪童丸が動いてキルをとりにいく

ってのが結論ですかね。

また根本的な話になりますが、

美猴はストレートの回転がめちゃくちゃ良いのに対し
怪童丸はストレートの回転があまり良くないです。
(どちらも出は早いよ!)

回避ステップ入力後ストレートを打つと
美猴は前転ストレートになるけど
怪童丸はスライドしてストレートになる
差し込みの速さは、怪童丸のが早いです。


あと
ストレートやスキルなどは
断然美猴の方が火力の面で勝ってます。
但し怪童丸は、スキル構成上広範囲にダメージを与えやすいです。

ま、要は
点で闘う美猴か、面で闘う怪童丸か
ということですな!☆(ゝω・)v

あ、ちなみに
美猴対怪童丸で闘った際、圧倒的に美猴の方が有利です!
地鳴りの雷槌に吸命の術を合わせるだけで勝ちます_:(´ω`」 ∠):_

つ、つまり・・・(; ・`д・´)ゴクリ
あ、もう時間ですか。
では、また。
武雄志
更新日時:2017/08/29 18:11
(作成日時:2017/08/29 18:06)
コメント( 1 )
和摩
和摩
8月29日 18時19分

怪童丸の範囲攻撃は、最大チャージまで時間は掛かりますけど
相手へのプレッシャーになりますので、そこそこレーン戦もこなせるので好きですね。
某あっちっちーのソウルが良く馴染む理由も、分かる気がします。

うちもこの日記を参考に、怪童丸とお猿さんを使い分けていきたいと思います

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア