762

エピーヌ(百年の眠り)は作り直さなくてもいい論

by
kinosita9
kinosita9
エピーヌ(百年の眠り)を作り直すべきだ論(https://wlw.bondo.link/posts/21843)に対する反論を適当に書いておきます。
わたしの論は個人の感想であり、他の人の考えの参考になればいいなあと思っています。

とりあえず3本立て
1.wlwのメインコンテンツは何か?
2.大幅な仕様変更の問題点
3.開発リソース的な話


大したことは書いてないので、お題見ただけで大体分かった方はブラウザバックしてもいいし、このまま見てもいい

1.wlwのメインコンテンツは何か?
答えを書くと全国対戦(と舞踏会)です。
収入だけで全てを判断すべきではありませんが、wlwは全国対戦+舞踏会で9割ぐらいじゃないでしょうか?
修練モード(ヴィラン含)、フレンドマッチ、ライブラリー、店舗大会、全国大会等はサブコンテンツと言ってもいいでしょう。
問題にしたいのはサブコンテンツのために、メインコンテンツに関係するキャストの修正を行うべきか?という点です。
私は否と思います。
例えばヴィランでミクサが暴れてるからHCFS下方修正します!とか私は納得できないです。
もちろん全国でエピーヌの勝率が55%もあって他のSが息してないんだけど・・・とかになったら、メインコンテンツに関係しているので当然修正すべきです。
メインコンテンツで悪さをしていないにも関わらず、サブコンテンツの全国大会のために修正するのは問題だと思います。

1.1.全国大会をsegaが開く理由
横道にそれますが、全国大会はハッキリ言って収入になりません。
会場を借りたり、運営費用を考えると、物販でおぎなえるものではないでしょう。
じゃあなんで全国大会をsegaが開くのかを考えると、wlwが発展して欲しいからだと思います。
会場や大会配信で見たプレイヤーはモチベーションが上がります。(もちろん参加するプレイヤーも)
全国大会で収支がマイナスだったとしても、全国対戦でそれ以上のプラスを叩き出せば全体としてはOKという考え方です。

1.2.百年の眠りのハイリスクハイリターンな仕様について
現在の仕様はVer2.0のメジャーバージョンupで変更になりました。
修正前ver1.xは(現在に比べると)ローリスクハイリターンな仕様でした。
Ver2.0でローリスクローリターンの修正ではなく、ハイリスクハイリターンな仕様にしたということは、
開発的にはリスクを上げることでバランス調整する意図だったことが分かります。
チーム内でのパイの分配の問題はありますが、大聖やアナピも同じ問題を抱えているし、アタッカーのパイの比率が多いのはエピに限った問題でもないので、
バフ効果を今よりもローリスクローリターン方向な調整を行えば、仕様変更なしで大丈夫ではないか?と考えています。


2.大幅な仕様変更の問題点
コアユーザーは仕様変更があり負けが込んでも、立ち回りを改善しやすい傾向にあります。
ライトユーザーは仕様変更があり負けが込んだ場合、やめてしまう傾向にあります。
もちろん全ユーザーが納得できる仕様変更なら話は別ですが、そうでない場合、
仕様変更がなければ続けていたライトユーザーがやめてしまうリスクが高いです。
大型バージョンupでユーザーのモチベーションが高い時期に行えばリスクの軽減は可能ですが、0ではありません。


3.開発リソース的な話
あるプログラマーが仕様変更のコードを書いている時、新規キャストのコードを書くことはできません。
既存の仕様変更を行うと、新規追加はその分遅れます。


まあザックリと書きましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました。
更新日時:2017/09/13 03:38
(作成日時:2017/09/13 03:38)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア