195

フレマを主催したい人向けの簡単な指南

by
アシェン
アシェン
フレンドマッチ、ガチやネタで様々な楽しみがあるwlwのオアシス。僕も好きです。
フレマを開催するにはメンバーを集めなければなりません。またそこが一番の難関です。故にメンバーが揃えば、わーいやったー! と浮かれる主催者さんも多いでしょう。
しかし、フレマを楽しく終える為に必要なのは人数ではありません。きっちりとした計画です。
開催日時、目的、メンバー分け、コード……主催者が取り決めることは以外と多いのです。またそれを、メンバーへスムーズに伝達しなければなりません。
そこでフレマを開催するにあたり、主催者が知っておくといい事を明記したいと思います。


・目的を明確にする
募集時メモ帳などに思いのたけをまとめたものを、画像で添付するといいです。ほとんどがTwitterでの募集かと思われるので、足りない部分はツイート本文で補足するといいでしょう。ここでは日時、目的だけ明確になっていれば十分です。あとは人数が揃うのを天に祈るばかり。

・メンバーが集まったら
無事メンバーが揃ったら、TwitterのDMやLINEなどメンバーだけとやり取りできる方法を用意するといいです。
ここでフレマコード、メンバーのチーム分け(AorB)を決定しましょう。可能ならば各々が使用するキャストも決めてしまうと更にスムーズです。参加者の希望を優先する場合は、早めに聞いて決めてもらいましょう。
時間帯や何セットするかは決まっていると思うので、ついでに細かい時間も設定します。1試合は15分に設定するといいです。試合自体はタイムアップまでなら10分ほど、5分でカードを引く、ビルドの変更、トイレ休憩などができます。デイリーボーナス確認、リーフショップ、カスタマイズなど時間調整の手段は多いですし、試合が落城勝利だったとしても調整は可能かと思います。ちなみにリーフショップに入り終了ボタンを押すと、終了確認の20秒と合わせて140秒間掛かります。そこからモード選択画面に以降するので、実質200秒の時間調整が可能(それを過ぎるとゲーム終了してしまうので注意)。トイレ休憩などにどうぞ。


・要項をまとめる
コード、チーム分け、時間帯を明記したメモ帳などを画像にし、メンバー間で共有しましょう。画像にすることによって、主催者が最終確認で長々と文章を打たずに済みます。LINEやDMをスマホのアプリで閲覧していると、連続投稿で動作が重くなりやすいことも理由です。メンバーも各々で確認することができるので、コードの打ち間違いも激減します。

以上をフレマの前日までにやっておくといいです。言い方は悪いですが、主催者は7人の時間を拘束することになるので、抜かりはないようにしたいですね。
この記事に従うべきという訳ではなく、フレマやりたいけど初めてだし……なんてシャイな方の助けになればと思いしたためました。どうか思い出に残るような楽しいフレマを。
更新日時:2017/09/16 21:56
(作成日時:2017/09/16 21:56)
タグ
雑談
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア