暫くシグルド使っててCR10になりました。
勝てるときと勝てないときの差が激しい…いやいつものことか。

前回見たうちの餅グレーテル玉璽神与を結構見るようになったので
「ふっ…俺も有名になったかな」とか思いあがってたら
他の方が同じ結論を出してCR20に上がってたとかそういうアレ。

何クソォ!ということで意地の紅孩児ビルド。


紅孩児・お札・七星剣・火縄銃
ロード・スピア・スピリッツ

前回多分レベル5から本気出すビルドとしてお札とロード抜きで
紹介してたんですが今回のが個人的な完成版。
Lv5以降に問答無用のレーン戦()を繰り広げてやるぜ…!ビルド。

強みとしてはLv5からのスピリッツによるDS強化と紅孩児によるDS消費減少で
ガイジ吉備津もかくやというDS弾幕+巨人処理力に
何故か津波が加わって倍プッシュという、
方向性的にはパーフェクトメロウおばさん。
七星剣発動中は大兵士一確も取れる。どうでもいい。


・~Lv3
シレネッタといい勝負だしDSで兵士転ぶのは便利なんだけど
アクスパ・エナソンがないので総合すると脅威度が低い。特に中央。
お札が発動してれば兵士はDSでとめてSSで焼けるのは前回のよりいい点。

リジェネを当てにして相方に突っ込まれるとリンクで相方が蒸発して
リジェネとはいったいウゴゴゴになるので出来ればMAXロードで頑張りたい。
というか、リジェネがうれしいのはどっちかと言えばタイマンの端レーンよな。

DS連打してるとMP切れたところでLv3&「あと一発でゲージMax」になりやすい気がするので
時計見て深呼吸するくらいでいいかもしれない。
マリアンの時と同じように兵処理に考えナシにMP吐いてるとすぐなくなるので。

あと経験値は意識して拾おう&なるべく死なない。。
これは長射程後半型キャストの宿命みたいなもの。
アクスパ抜きにすればシレネより近接性能は気持ち高いので。

―――
どうでもいい話

・SSハメ
非ダウンのわりに振りかぶりの攻撃判定発生が早いので
至近距離で読みかつと連続でポコポコ出来ることもある。
サンドリヨン先輩が稀にやるやつ、
全く盛ってないと火力低過ぎてクソも大概だけど
お札発動時とか味方の兵士玉が見込めるならそこそこ。
Aや温羅以外が相手なら頭の隅に。

以前サンドCr27の人がブログでやり方書いてたんだけど
僕の場合はあそこに書いてあることを安定して出来るわけではないからこの辺で。

―――

Lv4
セブンスピリッツはMP30位ある時に撃つ(自戒)
そしてスピリッツナシのDSは控える。本当は多分Lv3辺りから様子を見なきゃいけないんだけど、
ドローチェインもきっと大事な経験値源って話と
撃破経験値+クリスタル回収的な意味ではLv4にスピア撃つだけのゲージ予備がほしい要素もあるので。

先行優勢で進めると大体この時に巨人が出て味方一人死んで敵アタッカー乱舞タイムくるのと
火力やMPの問題でまだ巨人処理やレーン有利が確定しない感じがあるので
(※ぐれーてるなら完成してるころあいだけどな!)
少ししんどい要素あるんだけど、
ここで死んだ時のロスタイムがデカいというか、
ちゃんと生存してさっさとLv5に行けばこのビルド完成するのでがんばえー。

・Lv5
ク ソ ゲ ー 開始。
隣のレーンにスピアを置いて自分はセブスピDSで巨人と兵士を処理しよう。
DSバカみたいに撃ってもMP持つうえにMAXスピアに繋がります。クソかよ。
だから中央にスピア置いてから端の敵巨人のレーンの味方とスイッチしても
敵の護衛次第では余裕で巨人処理してレーン進めにかかったりする。
というかその端レーンの味方がAだとそれやらないと負ける。

シレネの津波をつぶせなくても慌てずセブスピで兵士止めて処理してれば敵のレーンは上がらない。
シレネは津波連打するとDS撃てなくなるが、こちらはDS連打することでスピアに繋がる。
あと少しでスピアが溜まるならセブスピかけなおそう。だいじょうぶがいじ。
火縄銃が育ってくればDSも金棒よりちょっと低いダメージぐらいにはなる。
スピアの隙が少ないこともあり1試合に5回くらい流せる。ガイジパネェ。

ブスピ切れには注意。
あとスピアは楽しいけど撃つべき場所を間違えると負け直行もいいところなので
(※このビルドがLv5まで勝手に苦戦するようなビルドだからであってシグルのせいではない)
爆速で兵士流せる、敵キャストにプレッシャー掛けて味方アタッカーに無双してもらう、拠点を守る云々、理由をもって撃とう。


・ぐれーてる
グレーテル・餅・玉璽・神与
ロード・ジャッジメント・セブスピ

・ジャッジメント雑感

ジャッジメントは最高の自衛スキル。
HPは消費するので中央で調子に乗って当ててるとこっちが事故死するクソワロだけど、
当てやすい・全周囲・兵士までコケる・いやがらせ付き。便利。
ツクヨミの竹光が兵士に当たる版位の話じゃないかなあ。
森の壁越しの奇襲とか近接対策とかでとにかくタイマンの読み合いの幅が広がるので、
リジェネばらまきつつリジェネしつつ耐えるビルドならこっちでいいのかなとか。

ただし(奥を)折れないビルドであることは変わらないのと
一方的に当ててなおある種のHP交換であることも変わらない。
けど当てやすさとしてミリ狩りに結構頑張ってくれた気もする。

あとテリトリーのほうがヒット数稼ぎは数段上手いし
MP補給や森入り口の封鎖(?)ごっこもできる。のでまぁ考えかたかな。

そんなところか。
更新日時:2017/11/24 09:22
(作成日時:2017/11/24 09:22)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア