835

サポーターでのレーン戦

by
和摩
和摩
シンプルにまとめますね。



序盤~中盤辺りで手前は取れる様になりましょう



・・・とまぁ、ここからが本題です。ロールとしての条件は中央レーンを担当する事となりました。
対面いる場合、どうやって中央を攻略していくか・・・答えはシンプルです。

キャストキルは狙わない

サポーターは2VS2スキルこそ持ってますが、1VS1出来るスキルは技量次第になってきます。
対策してくるプレイヤーは多いのですが、基本的にはサポーターでのレーン戦は兵士処理メインで
プッシュしていく事を意識すれば、序盤で手前は取れ易くなると思います。
遊撃アタッカーにバフ撒いてフリーにしつつ、自分は中央を制する事を視野に入れれば
全体の譜面がコントロールしやすくなると思います。
各サポーターのレーンプッシュ兼兵士処理に関してザッとまとめるとこんな感じです。

ピーター・・・DSを撒いて、SSで対処する。
シレネ・・・キャストにスロウを与えて、兵士処理を優先にする。
ヴァイス・・・自身にバフを撒いて、SS等で処理。
かぐや・・・SSやビーム等を撒いて、距離をコントロールして兵士処理
エピーヌ・・・百年撒いたあとに、横断絶や粉で対処
シグル・・・SSとDSを用いて、確実に処理して詰める。
マリアン・・・SSやDSで小兵士を処理しつつ、相手への距離を詰めていく。

そして、対面キャストを下がらせる事を意識すれば後は兵士差で勝っていくと思います。
序盤で手前を取る事ができれば、サポーターとしてのムーブがしやすくなるでしょう。

うちがサポーター使いたい人にファイターやれって言う理由は、レーン戦が如何に大事かと
言う事を知っておいて貰いたかったからです。ロームしてバフを配り、劣勢箇所を支援して
前線を押し上げていくのも大事なのですが、それ以上に頭を使うロール・・・それがサポーターなので
全体のレーンを把握して、戦況を変えていくローム行為は未だに苦手な部分があります。

それでも基本的には中央を維持してバフを配布、可能ならば手前を取りに行ってロームしやすい環境を生み出す。
これが出来れば、サポーターとしての第一歩が踏めるんじゃないかと。
そう思い書かせて貰いました。

時にはサポーター2人の場合は、端レーンに行かないといけなくなる場面があります。
その時にレーン戦出来て手前拠点折れますか?と言う話になってきますので、そこはまた
頭の使いようで化けてくると思います。

今のVerは拠点折れた数に加えて、キルデス戦が上乗せされる感じですので
良いワンダーライフが送れる事を願います
更新日時:2017/12/14 22:52
(作成日時:2017/12/14 22:52)
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア