591

正面から切り刻みやすいキャスト スカーレット編

by
solitude
solitude
スカーレットというキャストは隠密行動がセオリーですがどうしても正面から行かなければならない場面があります。
例えばLV1~LV3中盤や森で敵と遭遇したりとかというパターンです。
という訳で個人的に正面からキルを取りやすいキャストを書いていきます。
Fは基本的に横槍でしか相手にしないのでASのみ。



・有利を取りやすい(悪く言えばカモ)

 ・かぐや
  LV1はガン不利、LV2は不利、LV3から反撃開始。
  やり方は簡単、あらかじめタゲを付けて竹光の射程ギリギリをうろついて攻撃を空振りさせて回避ドローで天へ返せます。
  ライン上げが早いのでキルを取れないと中央で不利が付く。
  そしてキルを取るのに問題なのは敵アタッカーの裁き方である。

 ・シレネッタ
  硬直が割と大き目なのでDSを差しやすい。
  魔笛なしSSを回避ドローで咎められるのは大きい。
  ミリ残しされるとエナソンで粘られるのでタゲつけてDSを当てよう。
  津波でラインを下げられやすいのでいかに刺身にできるかが鍵。
  キルできないと津波で端にまで影響が出る。

 ・アリス
  SSの硬直が大きいので回避ドローが間に合う。
  びっくりも同様に間に合うが当たったら死ぬ。
  まあそれは相手からも同じなので頑張って三択じゃんけんで負けないように転がろう。

 ・シグル
  SSを回避ドローで刺せたかどうかは微妙(1回操作ミスったのか刺せなかったことあり)。
  硬直は大きい方なので割と戦いやすい(ジャッジ持ち除く)。
  ジャッジは竹光と同じ要領で空振らせるかセンテンスで嫌がらせでもしておこう。
  
 ・エピ
  やっぱりSS回避ドローが刺さるサポーター
  しかし硬直が短く、バフの都合上引き気味に戦うことが多いので接近するまでが上と比べると少し厳しい印象。
  LV5になるまでにキルを1回取っておきたいがそう都合よくはいかない。
  HPガン盛り(7メモリ超えたはず)のエピもいるがセンテンスWSドローはさすがに耐えられないので暴れられる前にどうぞ。
  相方がロビンやミクサだとLV3になった途端にキル狙いに行かないと全レーン劣勢に。

 ・ロビン
  接近できるかどうかがカギ。
  JSDSじゃんけんに勝てればどうにでもなり、勝てなければ脳天を矢でぶち抜かれるだけだが。

 ・マリアン
  シャープアイやトラップも正面から戦うなら威力半減である。
  硬直も長めであり、DS盛りが主流なため削れてればドロー一発でキルが取れる。
  遊撃しに行く時はトラップに気を付けて行って来ましょう。


  
・五分五分
 有利とまではいかないが勝ち目のあるキャスト

 ・ピーター
  早いし硬直あまりないし筆者個人はこの子あまり好きではなかったりします。
  ちなみにSS回避ドローは間に合わないがSSなら刺さります。
  HPあまりないのでタゲSSで帰らせることは出来るが復帰が早いのが面倒。
  センテンスでの嫌がらせは欠かせないように。

 ・ミクサ(HI抜き)
  SS回避ドローは無理だがSSでの相打ちなら可能。
  スキルの硬直を狙っていく形になるか。
  HI持ちにはくれぐれも正面から挑まないように。
  あれの相手は無理。




・不利(出来なくはないがツライ)

 ・ヴァイス
  スカより射程が長く、回避性能が高いため不利をとられがち。
  SSでチマチマ削ろう。

 ・深雪乃(飛雪抜き)
  SSの回転、発生が非常に早くて痛いためやっぱり正面から戦うのは向かない。
  スキルの硬直を取って行こう。
  飛雪持ちの場合は諦めて闇討ちするべし。

 ・ナイキ
  エンドル解禁前はまだしも解禁後は不利通り越して無理に近いと個人的には思う。
  ビルドによってはセンテンスドローでも1メモリほど残るためWSが必要な場合もあるのもツライ。
  タゲはお忘れなく。

 ・猿
  SSがメインウェポンのキャストに何が悲しくてドローで立ち向かわなければならないのだろう。
  吸命にドローは一応刺さるが()

 ・スカーレット
  猿と理由は同じ。
  SSで寝かせておこう。



・無理(死にたくなければ闇討ち限定で)

 ・デス・フック
  蜂の巣が致命的にスカと相性が悪い。
  タゲ付けてドローでも死なないし。

 ・闇吉備津
  一喝ドローで消される。

 ・怪童丸
  土俵でやっぱり消される。

 ・アシェ
  SSの発生と弾速がきつすぎる。
  闇討ちでも返り討ちにされることたまにアリ。


  
  
 
更新日時:2017/12/16 00:50
(作成日時:2017/12/16 00:50)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア