593

貧弱一般骨使われの戯言【対面キャスト(アタッカー)編】

by
和泉速人
和泉速人
どうも。24に昇格することができたら骨使われです。
最近連投が続いてますね。
やればやるほど、ああ、これってどうなんだろうな、って事が出てくるんですよ。
今回の議題は
骨で誰かと対面した時、どのキャストがどう辛いの?】
って事を垂れ流していこうかと。

ではいつもの、
これはビルドを強制するわけでもなく、参考になるかも怪しい骨使われの主観を多大に含みます。用法容量を守って参考にするか決めてください。
責任は一切負いません。

に、加え
これは貧弱一般骨使われの多大な主観を含みます。全てのデスフック使いがそう思っているなんてわけがないので、話半分に聞き流すか、コイツ馬鹿じゃねーのwwwと笑いながらご覧ください

よし、では始めましょう。

では、評価していくキャストはアタッカーとサポーターのみになります。
今回はアタッカー編。次の記事でサポーター編です
ファイターなんか対面したら全員キツいに決まってんじゃないですか!!
評価は数字で。基本的には1~5、数字が大きいほど辛いです。
そして、3/5/4のように、【/】で区切ります。左側が中央で2:2の時、中央が端レーンで1:1の時、右側が森の中で1:1の時です。
ではアタッカーから参りましょう。並び順はwikiに記載されている名前順です。

アシェンプテル 4/5/5

最初からクライマックス。全アタッカーを取り締まる婦警さん。クソ辛い。
辛い理由としては
・SSの回転率が違いすぎる
・速度の盛りやすさ
・レイン(兵士処理能力の差)
・WS時の耐久力
あたりが挙げられます。
逆にアシェン側のどこを突けばいいのか、となると
・スキル発動時の硬直
・多方面への対応力の低さ
等が挙げられます。
要するに囲んで棒で叩け、という事になります。


闇吉備津 2/3/4

え?1/1じゃねぇの?と思ったそこの闇吉備津使いさん。
実は骨側、結構神経すり減らすタイミングがあるんです。
それは低レベル時
蜂の巣展開前ですね。蜂の巣がないとどうなるかって
・SSの回転率が大幅に違う
・硬直にDSが刺さる
・闇吉備さん速い。
といった感じ。
闇吉備津のDS射程内でSSを外した瞬間死が待っています。

骨側の対策としては、
・迂闊に攻撃を振らない
・射程に飛び込ませないようなDSを引く
・攻撃を外さない
といった感じの対策があります。3番目が出来たら苦労しないんですけどね。

蜂の巣を無事展開できたなら、側面の死角にだけ気を付けて弾幕を張ると、闇吉備津側が血の涙を流しながら歯を食いしばり続ける時間が訪れます。
なお1撃でもDSもらうと、マウントでそのまま粉砕されかねませんのでお気を付けください。

美猴  2/3/4

同じく近距離系アタッカー。
闇吉備津と違う点は、蜂の巣展開後も神経をすり減らす点。
吸命の存在が非常にでかい。
蜂の巣は硬直が短いとはいえ存在しないわけではなく、足を止める都合上、しっかりと射程内中央に狙いをつけられると回避が魔に合ったり間に合わなかったりします。
当然SSの回転率なんか勝てるわけもないので、殴り合いになると死にます。
気を付ける点や対策はほぼ闇吉備津と同じく、射程に入らない事、コチラの強みを押し付ける事。
吸命に関しては読み合いですので、しっかりと蜂の巣を小分けにしつつ、回避を常に頭に入れておきましょう。
迂闊な吸命には獲物蜂の巣コンボでしっかりとお仕置きを。

ナイトメア・キッド 3/3/3

ライバルな小僧。お互いに辛い箇所が同じぐらいある。
SS性能はあちらのほうが上、というのも、3連射な都合上、1,2発目で兵士を押して、3発目がキャストに、なんて事案が多発します。
ダウンを取られる=押されるなアタッカー同士のレーン戦においてこれが強い。
対してデスフック側はDSが強い。
お前のDS性能どうなってんだふざけんな、ってよく言われますが、骨のDSは減衰以外はアタッカーの性能じゃないです。
エンドルフィンが解禁され、育ってくるとどんどん不利になりますが、こちらも命乞いや獲物蜂の巣等、当てればひっくリ返る要素を持っています。
ましてや1デスがとんでもなく響くキャストなので、1キルしたほうの勝ち、みたいな所あります。
兵士処理はエンドル育つまでは骨が微有利。エンドルが育つとナイトメア君が有利、となります。
巨人処理はお互い滅茶苦茶苦手なうえ、お互いが巨人の護衛に強い性能をしてるので、二人でにらみ合ってる所に巨人が沸くとそのまま沸いた巨人を護衛してるだけで勝てる事が多いです。

お互いに対策として、
・ダウンしない
・死なない
が対策になります。しっかりと相手を見ましょう。


ミクサ 3/5/4

また来てしまいました端レーン評価5。理由は簡単
フレイムショットが強すぎる
骨使った事がある、ミクサで骨と戦った事がある人ならお分かりでしょう。
フレイムショットが強い理由、それは
【蜂の巣で兵士処理してると兵士ごと骨がフレショで焼かれる】
からです。
ミクサ側はとにかくLv2になったら、骨に撃つのではなく、骨のいるところの兵士にブチ込めば勝てます。
冗談でもなくマジで。
骨側はフレショが見えたら回避行動をとり、フレショ範囲から逃げないと焼かれます。
なので、兵士処理が遅れるんですが、ミクサはフレショを発射後フリーになります。
SSを合わせれば兵士処理速度で勝てるので、あとは減った兵士の隙間から通って来る獲物にだけ気を付けていれば勝てます。
少なくとも負けはしません。

さらに凄い事に、ラインフレアの発生が速すぎて、獲物と相打ちでラインが勝ちます。
ああ、あの骨焦れてきてるなーなんて思ったら、4人兵士の隙間でおもむろにラインを構え、獲物が来る前に骨を焼き払うラインを引きましょう。
獲物撃たれれば勝ちです。寄せられる速度と同じ速度で火柱が骨を焼きます。
炎を纏いながら突進してるかのような状況に。もちろんラインで兵士は転びますし、骨も転んでるのでミクサ側の被害は獲物のダメージのみです。悠々と徒歩で帰れます。帰り際にSS1発叩き込んでもOK。

このように端レーンでミクサと対面すると本当に骨側が辛い。何をしても辛い。
ミクサ側の対策は今話した通りですが、じゃあ骨はどうすんだ、というと

兵士を減らして獲物を刺して、キルを取ってミクサが居ないうちにレーンを上げる
しかないです。いや、ホントに。
なおその兵士を減らして獲物を刺す、までが滅茶苦茶辛いです。
中央ならまだしも、端は徹底されると本気で勝てません。じりじりと押されるだけで滅茶苦茶辛い。
自分がよく、骨そんなに強くねぇから!と騒いでいるのは大体この子らのせい。
でも婦警さんよりはチャンスがあります。あっちはスキル硬直すら晒してくれません。SSでフンフンされてるだけで勝てない。

リトル・アリス 2/5~10/4

端レーン最強にして最凶の敵
ミクサやアシェンプテルがマシに見えるほどのマジキチな組み合わせ
何をやっても勝てるビジョンが見えないぐらいのキツさ。
何故10まであるかというと、リトルフラワー+専用というマジキチコンビが存在するため。
片方だけですら、蜂の巣で兵士処理する=爆風範囲になるのに、両方つけられるとSSやDSですら巻き込まれかねない。
挙句此方の高いHPも毒で持っていかれ、兵士差は付き放題。
本当に何もできずに処理される未来が8割。

骨側の対策は、
DSを当てて転ばせたあと、兵士処理を迅速に行い、穴をあけて獲物を刺す
なんですが、アリス側はこれを、射程に入らない、後出しをする、といった対策で封じる事が出来ます。
徹底されると手も足も出ません。本気で何もできません。
側面取って獲物を刺す、という手段もありますが、それをするとアリス側はそのまま兵士列に紛れ込んでSSを振り回すだけで対策できちゃうんですよね。

アリス側はSSを振り回しているだけなのに、骨側は何もできないという、個人的に最高に相性の悪い組み合わせです。勘弁してください。

デス・フック 3/3/3

ミラーなんだから五分五分だよ!!!
お互いの実力差が出ます。
一応血肉やミサイル等、スキル選択やアシスト選択等で微妙な差は生まれますが基本的には中の人の実力次第。
中央で対面した時は相方の動き次第でも変動します。
対策?自分がやられて嫌な事すると相手も嫌がるよ。

スカーレット 2/2/4

スカーレット側が死ぬほど辛い組み合わせ。
蜂の巣されると本気で辛そう。自分はスカーレットさっぱりなので分かりませんが。

スカ側の対策としては
・低レベル時にキルする
・側面を取る
・SSの回転率で勝つ

これ闇吉備でも同じこと言ったな?
骨側の対策も一緒です。蜂の巣押し付けていけ。側面だけは取られないように。


怪童丸  3/4/4

見やがれ!俺っちの土俵入りィ!!
只管に例の土俵入りがしんどい。
しっかり兵士の壁ごしに土俵入りされ続けるとしんどい。

が、硬直が長い事、獲物の射程が範囲外まで及ぶ事を考え、迂闊な土俵入りには待ったをかけ、そのままご退場願いましょう。
DSは射程以外超優秀。総じて相手の射程内で戦わない、相手に付き合う必要はないです。
相手が相撲を取ろうとしている所に相撲で殴り掛かる必要はないです。大人しく銃で撃ちましょう。


ロビン・シャーウッド 3/4/2(ロビンWS時のみ4~5)

後出しジャンケンの時間だオラァ!!
こちらのDSやSS等、行動を見てからロビン側のDSが刺さる。
硬直差こそないにしろ、発生や着弾等、挙動差があるため辛い。
が、辛いのは相手も同じ。硬直に刺してくるのが分かればフェイント等で回避、その後のDS等で対処可能。
お互いに相手の出方を待ち、カバディカバディし続ける事もしばしば。

お互いに後出しが有利なのでLv2まではじりじりと慎重に動くのがお互いの対策。
LV2は蜂の巣での処理に対し、WショットやDS等で咎められるかどうかの戦いに。
それ以降も、骨がやりたい事を押し付けられるかどうか、になります。


深雪乃 5/7/5

悪夢再び
まさかのあの婦警さんよりやべーやつ。
理由?凍結だよ!!

設置の中心に捕まると硬直のせいか確実に刻印が1つ付くのが曲者。
謎の低減衰らしきDSもあって、兵士処理で勝てない。
ので獲物が非常に刺しにくい。
吐息解禁で詰みです。いや、ホント冗談でもなんでもなく。
先ほどアリスでも言った通り、側面を取っても兵士の中に隠れられるとどうにもならないのです。
そしてこっちは3回食らうとそのまま真っ二つ。

此方の負担に対し、相手の負担が軽すぎる組み合わせ。
勿論SS回転率でも完敗。端レーンで2本抜くのは無理です。
1本は吐息解禁前に獲物が刺せればと言った所。


いかがだったでしょうか。
え?運営に愛された強キャストの骨がこんな辛い相手が多いわけねぇだろ、って?
ハッハッハ何をおっしゃる。冒頭にも書いたでしょう。

これは私個人の主観を多大に含む、と
共感できれば確かに確かに、
納得できなきゃ何言ってんだコイツ、なスタンスで宜しくお願いします。

では次の記事、サポーター編でお会いしましょう。
更新日時:2017/12/26 19:53
(作成日時:2017/12/26 19:53)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア