1195

イモータルシュネー(私のドキドキ、止まらないよ!)

by
めーぷる
めーぷる
みなさんはじめまして、つい先日EXに昇格できため~ぷるといいます。
今回は無事昇格できたので友人の Fむきくん との約束でシュネのスキルの一つである
イモータルハートについて記事をかかせていただきます。

イモータルハートってどんなスキル?
フリックをすると即時発動する。
自身の精霊ゲージ増加量MP回復速度上がる

[七精霊の加護]
スキル発動時に溜まっている精霊ゲージを全て消費する。
精霊ゲージ量が最大の場合は、スキル使用時消費するMP減少し、効果中に自身のHPが0になったとき、一度だけHP一定量回復した状態で復活する。
さらに復活時に妨害効果無効化する。
ただし精霊ゲージ増加量HP回復効果下がる
この妨害効果は無効化できない。

効果をそのまま抜粋しましたが分かりにくい思うので簡単に書くと
精霊ゲージが満タン時にうつと(MPは多分22,23くらい)50秒間の間やられてもHPの半分を回復してその場で復活できますよ!ってなわけです

(ちなみに効果中はシュネの足もとに丸いエフェクトでてるよ!小声)

効果時間中に復活した際にはキルダメやペンのバイブなどは無くやられる前にくらっていたデバフは全部解除されます。スタン、スロウ、防御ダウンなどなどリセットされます。ただしデメリットがあり復活後40秒間精霊ゲージが貯まりにくくなりHP回復効果が減ります(分かりやすくいうと泉にかえってもヴィランの泉くらいしか回復しないです)(精霊ゲージは後述しますがやられて即WSを使うと半分しかゲージが返ってきません)

次に、シュネはスキルで分けると3種類に分かれます。
1.ウイング型2.テリトリー型3.イモータル型の3つです。

イモータルを使うことのメリット、デメリットをあげていくと
メリット
継続してレーン戦をすることが出来る、相討ちでもアドを取りやすくなる、横槍に強くなる

デメリット
瀕死の状態でイモータルを使ってもあまり効果的ではない(状況を選ぶ)効果時間を把握(意識)していないと復活ができない、中盤から終盤にかけて始動するため序盤がきつい
などがあげられるとおもいます。
オススメのビルド編
1.赤兎馬、ツリー、WR専用(七精霊を宿せし聖槍)、ライラ王女 MS快癒の点滴
赤兎馬を採用することで速度を活かし苦手な序盤をごまかすことができます。特にフック、吉備津などに有効です(吉備津には開幕兵士止め安定、フックは発動後ssを刺して兵士処理の差を縮めるため)ライラ王女で安定したMP補給もできます。専用とツリーはいわずもがな。

2.ツリー、WR専用、白騎士の槍、ライラ王女(通称Fむきビルド)MS快癒の点滴
火力、MP、射程、かける長さを安定してとれるよくばりビルド2本の槍で射程とかける長さを強化し相手のダウンを奪ってレーン戦をしていけます1番と違いさらにドローを盛っているのでダメージもばかになりません。

3.猟師の火縄銃(後悔の火縄銃)、WR専用、白騎士の槍(使い込まれた糸切り鋏)、紅孩児 MS安寧の点滴(慣れてきた人向け)
みんな大好き紅孩児レベル5まではMP補助など一切ないためきついが5から化ける。ビルド特性上すべてドローを盛っているため一撃は痛く巨人処理も簡単あと強化唱がうれしい。このビルドの真価はやはり紅孩児の特殊効果にありシュネはドローやスキル発動で精霊ゲージを貯めるのでそれらの消費MPが下がるというのはとてもでかいです
効果を併用すると基本MP50のイモータルですが精霊ゲージmaxで半分、スキルmaxで1割減、紅孩児で約2割減なので20消費しないでイモータルがうてます!すごい!
理論上は一番強いですがlv5までとてもきついです。


長くなりましたイモータルの小技というかなんというかを最後に書きたいと思います
1.WSからイモータルは確定で出せる!
スピアもそうですがWS無敵中に発生します。相手の行動にもよりますが相討ちとれるので積極的に狙いましょう(相討ちは勝ち)
2.イモータル使用後ゲージを半分貯めるまではデスするな!(WS未使用時)
上でも軽く言いましたがデス後のぺナでWSを使用してもゲージは半分しか貯まりません。逆にいえば半分貯めてしまえばこちらのものです。耐えましょう。
3.わざと孤立して横槍を呼べ!
イモータルシュネの利点として横槍に強いをあげました(強いかはさておき時間かせげます)となると裏とりという選択肢がでてきます。ゲージの管理をすれば相手のAを長い時間はりつかせることができます。シュネには優秀なssもあるので読みあいにかてば帰城もできます。
4.俺はとまんねぇからよ…(書きたいだけ)

意味不明だと思いますが要は味方の盾にもなれます強力なフックWS中のアリピWS、デスフックWSなどイモータルがあれば効果時間めいっぱい粘ることができます。時にはわざと囮になりましょう

おそらく伝えたいことは以上になります
ながながと書きましたがわからないことがあれば自分のtwitterに直接ご意見をおねがいします。
ここのコメント欄でも大丈夫ですが通知来るのかわからないので…
長文失礼いたしました。読んでくださった方ありがとうございました。





 
 
更新日時:2017/12/28 02:17
(作成日時:2017/12/28 02:17)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア