325

個人的備忘

by
あさねこ
あさねこ
ピーターで意識すること個人的備忘

【基本】
開幕の経験値(lv.1〜3)
→取れなかった分だけレベルアップが遅れ、
   盤面全体が不利になる。
   キルを取らないと経験値差を埋めづらくなかなかきつい。

SSの差し込み(全体)
→硬直は短くないので、基本後出し。
   その素早さと射程を活かして相手のストレート誘って、
   歩き避けストレート。
   ダウンを取ると相手がしばらくなにも出来ないので有利。
   余裕のある時や夢銃発動していない時は、
   すぐ差し込まずに緊急回避を待って差し込んでもいい。

対近接へのSS.DSを我慢(特にlv.3まで)
→上述のように硬直は長い。
   基本回避されてこかされると思っておく。
   特にlv.3になるまでにこかされるとマウントを取られ、
   最悪キルを取られる。(猿、スカは特に要注意)
   確実に当てられる状況か、振らざるを得ない状況以外は、
   極力先振りしない。

夢風は撒く
→足速いのはやっぱり強い。
   基本的にアタッカーは優先的に速くしてあげたい。
   相手への圧だったり、次への動きが早くなる。
   早く動けると、先手を取れたりして有利に進められる。
   効果時間は19秒くらいだったはず。
   かけられる範囲にいるときは常にかけといてもいいかも。
   MPと相談。基本的に夢風1発分はMP確保しておくべし。
   それだけ確保しておくと緊急事態のエアウォも打てる。

回避は極力打たない
→回避距離はそこそこあると思うが硬直が長いので、
   猿とかだと普通に追撃でこかされる。
   夢風とかで足が速くなってれば歩き避け。
   歩き避けは硬直ないので決まると差し込めたりする。
   基本全ての動作の硬直は長いので安易に先振りしない。
   後出し戦法。

死なない
→0デスが基本。
   びっくりとかジャストショットや獲物蜂の巣とかあるけど 
   相手の立ち位置を把握して射線に兵士重ねて置いたり、
   壁を挟む。(それでもたまに事故る)
   あと気をつけるのはリンク。あれ痛い。事故る。
   ピーターは常に盤面に関与できるようにしておきたい。

チャットは細かく
→敵の位置を把握・予測し注意を細かく出す。
   帰城したアタッカーがどの森から誰を狙うか。
   敵側森付近体力の減った味方ファイターが
   いたりすると要注意。
   森への注意とともに下への矢印を引くと、
   意図は伝わりやすいかも。
   

【応用】
端を生かす
→このゲーム、試合終了間際、敵味方手前拠点全て 
   が折れていると仮定するとキルデスはかなり重要になる。
   常にアタッカーの位置を把握し、味方のデスのリスクを
   考えておく。
   例えばミニマップで味方の体力を把握する、
   敵アタッカーの位置を把握し、挟み撃ちにならないように
   先に誘導するor味方アタッカー派遣etc.
   ピーターはともかくファイターは挟み撃ちになると
   死ぬリスクがかなり高くなるので、挟み撃ちになるのは
   避けたい。
   逆に挟み撃ちに出来れば良し。
   状況に応じてウィンドをかけて逃す、WSを使って逃す
   ことも視野に入れる。

盤面操作
→どこで2対1を作り攻めるべきか、どこを守るべきか
   常に考えておく。
   2対1に求められること
      →敵をキルする、レーンを大幅にあげる、拠点破壊
   1対2に求められること
      →死なない、適度に粘る、レーンを上げられすぎない
   (他にもあるかもしれんがぱっと思いつくのはこれくらい)
  ピーターはエアウォや足の速さ、ストレートの性能
  を考えても基本的に1対2を担ったほうがいい。
  もちろん時と場合による。
  1対2をしてる時もまずはダウンを取られないこと。
  焦って先振りせず、相手のダウンを狙う。
  ただ中央奥拠点危ないな、と思ったらすぐに援護を求める。
  奥が削られるとその分こっちも削るかキル取る必要がある。
  正直しんどい。

  端が奥を攻められるときは、積極的に攻める。
  真ん中に余裕があるときはアタッカー敵森に派遣して
  奥を狙いに行かせる。ピーターはお留守番。
  ただし敵が帰城した際はすぐに知らせる。
  体力を見て下がらせたり、場合に応じてWS。
   
エアウォドロー
→狙えそうなら狙う。基本キル圏内のときくらい。
   エアウォドローホルンストレートとかあるかもしれんが、
   修練で練習してから。
   
横槍
→時と場合によるけど、エアウォで即座に行く必要のある
   ミリ狩りかウィンドかけにいくくらい。
   正直10秒もいる必要はあまりないかも。
   5秒くらいでサッと行ってサッと戻るのが理想。
   ミリ狩りもあまり固執しすぎないように。
   勝つためにはどうしても必要ならがんばる。

勝つイメージを持つ
→どうすれば勝てるのか、常に考える。
   巨人とアタッカー使って右奥拠点折って、こっちは奥守る
   とか、残り1分くらいからミリ差の勝負になるから城凸
   視野に入れてMP温存するとか。
   ちゃんと勝ちのイメージを持っておく。

   イメージ、大事。

他にも色々あると思うけど眠いので一旦ここまで。
個人的に意識しておく。
今後加筆とか修正するとは思う。。

 
更新日時:2017/12/31 02:52
(作成日時:2017/12/31 02:44)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア