325

ジュゼ戦感想

by
ジゲン
ジゲン
・・・いやなんつーか拍子抜けしたわ。AIがちゃんと噛み合ってないのかねアレ。

以下ジュゼ戦の他の人ので書いて無さそうな部分の解説。

・兵士達の奇妙な動き
ちゃんと見てないと分からないのだが、実は味方兵士の進行ルートだけが通常の禁域と違って一度ブースターの辺りで反対のレーンに行く。つまり城から出てきた兵士の前線到達時間が通常よりも遅くなってる事に注意。
ちなみに敵兵士の動きは正常なのでより到達時間の差に注意。敵兵士も挙動が同じでした。確認せずに嘘書いてゴメン。

・スロウはジュゼ"には"無効。なら他は・・・?
今回のジュゼはスロウが無効なので常にすばしっこい。が、何もスロウ自体が有効では無いわけではない
ジュゼ以外のキャストは基本スロウの影響を受ける(美猴も影響を受けるには受けるのだが、動けない代わりに一定時間無敵になれる関係で"基本"とする)ので、そっちを仕留めるにはスロウは有効なのだ。
ジュゼを狙うだけではなく、邪魔な敵キャストを片付ける事もしていくと楽になるだろう。たまにジュゼが自分から飛び込んでくることもあるのでその時はラッキーヒット程度には思っておこう。

・ぶっちゃけ近づかなければ害は無い
ジュゼ自身機動力が高いので厄介に見える・・・のだが、実のところどちらかと言うと通常の敵キャストや先日の黒錫兵士みたいに兵士の前に出たがらないAIなのか、前線の兵士が居なくなると退いてしまうことがある。
また、後々プレイヤブルとなるキャストだからか、ぶっちゃけ硬質化以外であまり理不尽と言えるスキルは無い。詳しくは他の記事に譲るが、実際に怖いのはミクサのWSの強化版みたいな性能の自身の周囲にスリップダメージ+呪い付与のスキルと、位置指定型の支配付与スキルか。
むしろジュゼの実質の相方であるシレネッタの方がより恐ろしい。兵士貫通の引き寄せスキルに兵士蹂躙スキルと位置指定型のスロウ付与スキルと、ジュゼの攻撃を支援するスキルが揃ってるので警戒は怠らない様に。
更新日時:2018/01/24 01:42
(作成日時:2018/01/24 01:31)
カテゴリ
雑談
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア