595

ヴィクトリーロードを把握し勝利への道を歩もう(^卑^)

by
Roi
Roi
シグルドリーヴァのヴィクトリーロードですが皆さんは瀕死の時にこのバフを受けて帰城して自分のレーンの相手キャラの所まで戻ったら効果時間が終わった経験はないでしょうか。そのような悲しい事件を無くすために豆知識を掲載しようと思います。
まず、ヴィクトリーロードの効果時間ですが、30秒です。それに対してキャストの森の入り口から出口までにかかる時間は約13秒。往復だと約26秒かかるので、自分の定位置に戻っている頃には、ヴィクトリーロードの効果は約4秒しかなく、仮に帰城ボタンを使っても往復で約18秒はかかります。つまりヴィクトリーロードはシレネッタのエナジーソングやドロシィのぶりきんの優しさや!とは違い、瀕死のキャストにとってはほとんど恩恵がありません。ですからシグルドリーヴァのヴィクトリーロードを使う際、瀕死のキャストが自身を含めて2人以上いるときには、なるべく控えたほうがいいと自分は思います。ちなみに瀕死の時に回復の泉で体力を満タンにしてから戦線復帰する人がいますが、シグルドリーヴァのヴィクトリーロードの1秒あたりの回復量は0.67HP回復します。つまり定位置に戻るまで、約13秒つまり13×0.67=8.71(約1メモリ)回復するので、1メモリは回復しなくてもいいということです。
ちなみにヴィクトリーロードを発動できるまでにかかる時間ですが、死生たゆたう騎士の盾を使ってない場合初回は約90~100秒かかります。二回目以降はセブンスピリッツが発動している可能性が高いので、早くて50秒前後、遅くても70秒当たりで発動します。こう考えると1試合で8回(wsを合わせると9回)発動できるようにみえますが、実際は横やりや撤退、帰城があってWS込みで6回打てたら上手くいっている方です。
つまりヴィクトリーロードの効果時間を把握してこそ究極のシグルドリーヴァ使いではないでしょうか(・∀・)
更新日時:2018/05/01 00:11
(作成日時:2018/05/01 00:11)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア