422

ヘイトについて

by
solitude
solitude
ヘイトとは簡単に言うと警戒度みたいなものです。
ネトゲなどでヘイトコントロールと言った言葉がありますがこのゲームにもそう言った事があります。
さて、ここで質問を出します。

Q あなたはシュネーを使っています。
以下のような編成になりました。
誰を一番警戒しますか?


敵 サンド・ミクサ・スカ・ジーン

味方 シュネー(自分)・アシェ・ジュゼ・吉備津

おそらくスカを最も警戒するでしょう。
これがヘイトです。
しかしヘイトはキャストの種類や組み合わせ、状況などあらゆる原因によって上下します。
例えばロビンやかぐや等の遠距離キャストから見ればスカや猿等の近距離キャストは天敵であり、ヘイトが上がります。
また、端濃厚のFでもツクヨミやマグス、温羅などの特殊なキャストや全レーンに干渉できるスキルを持っているキャストもヘイトが上がります。
他にわかりやすいヘイト上昇要因としては、
・接近する、して来る。
・HPが半分以下になる。
・LVアップ(特に上がるのは中央の場合兵士処理が加速し、Aが本格的に動けるようになる2→3とWSが解禁される4→5。端Fは多くのFの兵士処理が加速する3→4)
・ゲージがあるキャストの場合、ゲージMAXまたはそれに近い状態(Aの横槍対象に選ばれる可能性が上がる)。
・WS使用(アリスWSやミクサWS等レバー系WSは非常にヘイト上昇が大きい。組み合わせて来た場合はなおさら)。
・自陣森に敵が入る。
・奥拠点が折れそう、または折られそう(中央から増援のAが来る可能性が高い)。
・エピーヌ・大聖・ナイキ(存在そのもの)
あたりでしょうか。

このヘイトを実戦に生かすためにはどうすれば良いか、それは自分に注意が行っているのかどうか?と考える事です。
例えば味方にスカがいて敵陣森に侵入を果たし、スカから担当レーンに行くと意思チャットが出ました。
この時、まず考えるのはスカの位置に注意チャットが出ているかどうかです。
実際出てるかどうかは終わってリプレイを見ないと分からない話ですが金筆以上なら出てる可能性が高く、後ろを見ている可能性はそこそこです。
そこで前に出て殺意DSを描いて回避を誘発させればスカがDSやシザーズを当ててキルを取ってくれる可能性が高くなります。
これはA側にも言えることで自分を発見させてヘイトを集め、味方を守るという形にも使えます。
上手く注意を引き付けたり逸らしたりして勝利を掴みましょう。




 
更新日時:2018/05/13 20:51
(作成日時:2018/05/13 20:51)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア