291

バッドベリージャム特化チーム

by
かなぶん
かなぶん


バッドベリージャム特化チームを組む際に重要なのは以下の五点。


ジュゼを必ず編成する。
ジュゼ(ジャム)と相性のいいキャストが望ましい。
・ジャム(Link)を活かせる非ダウン攻撃デバフがあれば尚よい。
・「ジャムを活かすための手段」同士にシナジーがあればさらによい。
・ジュゼの火力と速度補助のため、巨人を強化唱で統一する。


前提条件が特殊なので、候補もかなり絞られる。
それがこの四名である。


■ ジュゼ@スピード盛り/剛拳はつせ/韋駄天

このチームの主役。
迎撃をかわしつつ、標的を範囲に捉え続けるためにビルドは速度重視。
また強化唱でジャムの圧が増すのはもちろん、リッパーの威力も確保できる。
エピバフ+強化唱+ジャムという状態の維持を念頭に置いて立ち回る。


■ エピーヌ@剛拳はつせ

百年が育てばジャムだけでもモリモリ体力を削れるようになる。
さらにキッス(支配)や通常版ジャムでもLinkを取りやすく相性がいい。
またリッパーに回せるハートが減るぶん巨人処理がやや滞るので、そちらのフォローも行う。


■ シャドウ・アリス@うそなき/ゲルダorヴォルフ

うそなきとジャムの相性が非常にいい。
スロウと射程短縮で逃走も迎撃もままならなくなる。
ダウンさせずに防御力を下げるWBもジュゼのゲージ稼ぎに一役買う。
巨人処理にも困らない。


■ マグス・クラウン@パレード/ゲルダorカーレン

縁の下の力持ち。
嘘つき狂詩曲でジュゼが兵士弾を気にせずに動けるようにする。
さらに大兵士の処理に手間取りがちなシャリスの援護も可能。
またエピバフパレードで巨人処理もやりやすくなる。
パレードとジャムの挟撃が決まれば気分的にはもう全国大会優勝。


またもや普通に組めてしまったのでオチはありません。
オチはありませんが、続きがあります。
ジャム特化チームにはさらなる可能性が存在するのです。

ジャムとは「小ダメージ非ダウン多段ヒット範囲攻撃スキル」である。
このような性質の攻撃がもっとも威力を発揮するのはどういう状況か。
それはまったく同じタイプの攻撃と挟み込んだ時である。
よって究極のジャム特化チームは以下のようになる。


ジュゼジュゼエピーヌジュゼ


一見普通のキャスト被りチームに見えるがそうではない。
エピバフジャムは別のエピバフジャムと合わさることで真のパワーを発揮すること、
さらにLv4以降はリッパーで兵士処理も巨人処理もこなせるジュゼならではの編成である。
中央ジュゼがアクセル、端ジュゼがキッスにすれば支配が被る心配もない。
キッスに断絶が重なろうものならトリオリンクで恐ろしいダメージが出る。

理想の流れとしては挟み撃ちジャム、あるいはゴリ押しブリンクリッパーなどでキルを取り、
手が空いているジュゼが別レーンに乱入してリッパーを振り回し荒らし尽くすといった具合になる。
これはむしろリッパー特化チームなのでは? という疑問が湧いてきた所で終わります。
 
更新日時:2018/05/28 18:01
(作成日時:2018/05/28 18:01)
カテゴリ
小ネタ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア