363

適当に雑談 サポーターのWS

by
アスマス
アスマス
どうも、メイン吉備津なのに、シュネのCRが伸びてしまって困ってるアスマスです。
リプレイ購入で使える全体視点を見て、サポーターのWSについてちょっと思ったので。


1、サポーター
サポーター(と一部のファイター)のWSは、チーム全体に影響を及ぼせる強力なものになります。使いましょう。


2、キャスト別個人論

ピーター:自身攻撃力と味方全員のスピード上昇
Lv5即打ち:○
中央相方に合わせ:○
相手見てのかぶせ:◎
スピードはいつでも正義なので、平均的に良い。韋駄天が流行ってることもあり、即打ちでレーンを押し上げる・あまり下げないのも有力。

シレネッタ:自身MP全回復と味方全員にリフレッシュ・レジスト・HP持続回復
Lv5即打ち:◎
中央相方に合わせ:○
相手見てのかぶせ:※
HP回復はもちろんだが、防御減少等のデバフを一定時間無効化できるというのが強力。かぶせとしては、対マリアン・シャリス・ツクヨミ辺りに良く刺さる。
持続回復ということもあって、温存するよりはLv5~6でとっとと使っていい。幸いMPに関しては、髑髏飾りがあるので、その発動までを埋めるのも良い。

かぐや:味方全員の防御力上昇とMP持続回復
Lv5即打ち:○
中央相方合わせ:△
相手見てのかぶせ:※
端ファイターの巨人処理を助ける効果が顕著で、「ここで粘りますわ」「お助けいたします」の流れが強い。逆に、一部のアタッカーはMPが使えないWSもあり、合わない相方もいる。こちらも持続なので、とっとと使った方が強い場合が多い。

ヴァイス:自身MP持続回復・攻撃力上昇と味方全員の回避距離上昇
Lv5即打ち:○
中央相方合わせ:※
相手見てのかぶせ:○
回避SS、回避DSが優秀なキャストはアタッカーに限らず数多く居るので、疑似的なスピード上昇としても使える。又、自身の潤沢なMPを活用してレーンを支え、相方に横槍を促す際にも良い。が、自身のタイミングで使うことが多いので、ヴァイス側が合わせるのが理想だが、むしろヴァイスに合わせて動くという意識でもいいかもしれない。

エピーヌ:味方全員のスキル攻撃力・Link攻撃力上昇
Lv5即打ち:△
中央相方合わせ:○
相手見てのかぶせ:◎
集団戦の火力上昇が主となるスキル。緊急回避で使われる場合が良く見られるが、本来の目的で使用すれば、2v1を一瞬で終わらせることが出来る凶悪なスキルである。リターンを大きくするWSなので、シレネやシグルド、かぐやといった持続WSへのメタとして刺しに行くのもアリ。その特性上、相手ピーターWSへかぶせるのはあまり良くない、と思う。

メイド・マリアン:自身のSS3Way化・発覚付与と味方全員のSS・DS射程上昇
Lv5即打ち:○
中央相方合わせ:○
相手見てのかぶせ:△
兵処理能力が乏しいマリアンが兵処理を加速するWS。シレネよろしく疑似的なMP回復として活用するのも手。が、相方へのバフは基本ブレスなので、端ファイターに合わせて援護という使い方も悪くない。合わせでは、特にジーンWS、マリクWS、ジュゼWS等の時限無双キャストに合わせられるとgood。
レジスト効果を持つシレネWS・シグルドWSにかぶせるのはよろしくないので注意。WSどころかレイン・ダブルショットの効果も落ちるので、WSそのものではなくWS切れにかぶせる使い方ができると良い。

シグルドリーヴァ:自身のリフレッシュ・ゲージMAX回復と自周囲レジスト・HP回復速度上昇フィールド生成
Lv5即打ち:△
中央相方合わせ:○
相手見てのかぶせ:※
ゲージキャストなので、自身のゲージと相談。こちらも疑似的なMP回復として活用してもよい。自身のバフであるロード以外でもHP回復効果なら上昇するので、それに合わせたビルドを組む方も多いほど。が、ゲージ使用技はロードとスピアの2個しかなく、また自周囲フィールドを考えるとロード優先になるので、スピアが打ちたい際はMAX使用直後にWS使用での2連使用が基礎テクとなる。


ドロシィ・ゲイル:自身スキルMP軽減と最寄り味方1人にキルダメージ上昇付与
         自身スキルMP減少、最寄りの味方攻撃力上昇及び2人のスピード上昇
Lv5即打ち:○
中央相方合わせ:◎
相手見てのかぶせ:→○
サポーターの中でも味方全員へのバフWSを持たないドロシィ。現状は髑髏飾り点火・巨人処理のための即打ちが多い。かぶせとしては、対面の緊急回避WSへのキル上昇、相手のゲージ切れを見て等、マリアンと同じようなかぶせ方になるか。
チーム全体ではないので今回の話題とズレるが、代わりに合わせは一番優れていると言える。


3、サポーター以外の全体影響WS

サンドリヨン:自身HP大回復・DS巨大化・減衰無効化と味方HP即時回復
下方は受けましたが、即時回復というのが侮れず、味方のダウン追撃でのデスを防げる。これを活用して7月のサンドのポイント荒稼ぎしました。

吉備津彦:自身攻撃力上昇と味方全員拠点攻撃力上昇
味方全員ということを気にする方が少なかったので。基本拠点攻撃力はLvUPでの上昇値が高い(特にLv4以降)ため、吉備津自身最終盤に吐く場面も多いのですが、攻め状況なら本人が殴らなくても味方が拠点を殴れればいいダメージが期待できます。拠点攻撃力の上昇値が少ない俊足キャスト勢(リンちゃん・ヴァイス・ロビン=シャーウッド・シャドウアリス等)の裏取りに合わせて、自身が対多防衛を請け負うというのも良い。

アイアン・フック:自身防御力上昇と味方全員キルダメージ上昇
あまりにも有名で、全国大会チームにフックを持ち込むのが鉄板というレベル。現在は自身のキルダメージ上昇量の方が多いようになったが、キルダメージ盛りの味方が居たらどっちでもいいという感じ。(特にキル始動アシスト持ちの味方がいたら、譲れるときは譲りたい)
(合わせではなく自身のために使うなら、防御上昇を活かすためにも体力4目盛り欲しいかなと。)

(シュネーヴィッツェン:ゲージ100%上昇とDS・スキル攻撃力上昇
スキル火力上昇と合わせるため、WSスピア(MAXスピア19に対しWSスピア28)を打つのが普通だが、スピアを打ちにくい場合(例えば手前折り、巨人が手前付近まで接近、対面・9人列が遠い)に、テリトリー継続で使うことも視野に入れてるのでここに。私はこれで中央貫通のアシストに成功しました。)


4、後書き
ピーターWSの強さは相変わらずですが、他は割かしバランス取れてるような印象。
せっかくのバフは活かそうね。強いよ。 安定のシレネかぐや以外だと、私の立ち回りがヴァイスWSと相性良くて好き。Lv2即ラピッド受けると反復横跳び始めるぐらい



追記:
8/15:ドロシィWSを.NET参照で修正 (アタッカーにもドロシィにもあまり乗ってないからって間違っちゃダメでしょ自分)申し訳ねぇ
更新日時:2018/08/15 07:41
(作成日時:2018/08/12 04:54)
カテゴリ
雑談
コメント( 2 )
ザクロ
ザクロ
8月14日 16時35分

ドロシィのWSの効果が間違ってますよ

いす
いす
8月15日 20時59分

ピーター使いです。
ピーターWSは味方が大幅に優勢になる(と思っている)けど、ピーター自身がまったく巨人処理が出来ません。
Lv5即WS→味方が一気に盛り返して逆転→敵巨人が出てきて処理出来ず奥拠点まで持っていかれて再逆転、と言うのを何度も経験しているので、Lv5即WSはあまりお勧めしないかも・・・(担当レーンのチェンジがほぼ無い低ランク帯では)

コメントするにはログインが必要です
シェア