546

初心に帰って基本的な事 アタッカー編

by
エーデルワイス
エーデルワイス
続いて基本的な事のアタッカー部門です。
注:ここでの【撤退】はキルorデスの意味ではなく回復へ戻らせるという意味で使用しています。

まずアタッカーの各種ステータスです
平均値より↓は青色、最低値は灰色です
キャスト名 初期HP 最大HP 初期MP 最大MP SS DS SPD
アシェンプテル 42 60 40 65 2.7 2.0 2.3
闇吉備津 52 64 45 60 2.4 2.5 2.8
美猴 47 64 36 50 3.3 2.0 2.7
ナイトメア 41 60 47 52 1.7 1.4 3.3
ミクサ 44 57 47 77 3.3 1.9 2.5
アリス 40 55 50 70 3.3 1.5 2.2
デス・フック 45 64 42 60 2.9 2.0 2.1
スカーレット 42 48 40 55 2.4 3.5 3.0
マリク 40 55 47 60 1.6 1.5 2.2
ジュゼ 46 61 48 60 3.0 2.0 2.5
怪童丸 53 65 42 58 3.0 2.0 1.9
ロビン 41 47 56 62 1.5 1.7 3.3
深雪乃 45 60 50 68 2.5 2.0 2.5
平均値(F) 45.9 61.7 51.0 66.3 1.61 2.58 2.24
平均値(A) 44.5 58.5 45.4 61.3 2.58 2.0 2.56
平均値(S) 41.8 56.0 60.4 76.0 1.3 1.83 2.73

アタッカーについては主に攻撃能力が高く移動速度も早め、時限によって強くなるキャストが多く遊撃に向いている。

アタッカーの必須条件としては

中央に行く場合序盤は相方サポーターに向かってくる近接アタッカー(ヴァイス)の牽制
端への横槍及び森の制圧及びマップ全体の把握
死なない

となります。


まず【中央に行く場合序盤は相方サポーターに向かってくるアタッカー(ヴァイス)の牽制】です。
自衛のしやすいサポーターはSSの発生が早いピーター・ヴァイス・ドロシィの3キャストぐらいです。(予知SSは無しとして)
序盤のアタッカーはレーンサポーターと一緒に兵士処理をするより兵士処理をサポーターに任せて自分は大兵士をSSで倒すかアタッカーをマークし続けた方が効率が良くなります。
かぐやは爆撃ドローや分裂するSSの特性上ハーンか乙女の涙を積んでいます。ただし常時発動しているわけではないので相手が中距離アタッカーの場合は前に出て零れている経験値を回収してあげましょう。ついでに大兵士を倒してあげると◎
特に多々良は発生の遅すぎるので先に大兵士を倒してくれるとDSに集中できるのでかなり楽になります。(SS打ってDS打つのとDSのみの場合5秒近く変わる)
大体のアタッカーはLV2から活動を開始します。最序盤はどれだけサポーターが倒した経験値を零れなく回収できるかがアタッカーの仕事の一つになると思います。

スカーレット(ヴァイス)・闇吉備津は間違いなく防衛力の低いサポーターを横や裏から回ってきます。危険なスカーレットと闇吉備津をマークしていないとあっさりとサポーターを狙われてデスします。なので出来る限りスカ闇ヴァイスの場合はあまり離れずにアタッカーをマークしてあげましょう。その時に森に入った時は必ずと言っていい程注意チャットを飛ばしましょう。
これだけで端や後ろのサポーターは警戒し易くなります。
このゲームは4:4であり自由枠として1枠あるので実際は3:3と1:1の戦いになりますので遊撃が遊撃をマークし続けてマークが剥がれたスキを狙い3:3の方へ攻撃を行うというバスケットボールの試合と同じです。(ボールを持った選手を一人の選手が先に行かせまいとブロックしてパス出来ない様に味方がパス先をブロックする)

要点を纏めると
・サポーターを助ける
・相手のアタッカーを見張る
・零れやすい経験値の回収
この3つに絞れます

次に【端への横槍及び森の制圧及びマップ全体の把握】です。
アタッカーの花形はチームで唯一自由にレーンを行き来できる事です。(ただし例外として足の遅い怪童丸で相方がピーターの場合はLV3からはピーターに遊撃に出てもらった方が効率は良いです)
横槍と言っても多種多様であり様々です。
アリスのボムバルーンを端の敵兵士へ当てる、ロビンのジャストショットで端への牽制を行う、敵の背後から回り込み挟み撃ちにするなどあります。が、必ずしも横槍=敵をキルするという意味ではありません
勿論キル出来ればそれで構わないのですが深追いし過ぎてレーンを空ける時間が長くなってしまうと中央の負担が多くなってしまい2:1の状態で不利な状態が長く続きます。
なのでキル出来れば◎、後ろに下がらせれば○ぐらいと思っておきましょう。

同じ様に【森の制圧】ですが出来る限り相手側の森の一つを奪うくらいの気持ちでアタッカーは攻めてください。

もし味方が黄色枠の森を制圧してマークしておけば相手からしてみれば「いつ横槍が来てキルされてしまう」という考えになり後ろに下がらざるを得なくなります。そうなると端の戦線が上げやすくなります。
さらに言うのであれば森を制圧すればびっくりさせちゃえ!、獲物からの蜂の巣、乾坤一擲が不意打ちとして非常に強力となります。
また森を制圧してあえて端へ行かずに森から中央の兵士を攻撃しているだけでも敵アタッカーの注意を森へ引きつける事ができます。
要するに「森から攻撃できるぞ、キルするぞ」と脅しを相手に掛けているのと同じ意味になります。
反対に相手が青枠の所に入ったら注意チャットを飛ばし自分が青枠の森の方へ向かい森へ入らせる事を妨害できればその時点でアタッカーの森への侵入を防ぐ事が出来端への負担を減らせます。

そして【マップ全体の把握】について
これはアタッカーとしては必須項目です。
如何にHPの減っている敵キャストへ攻撃を行い撤退orキルを行いレーンを有利に運ぶかになります。
言ってしまえばアタッカーは2レーン以上のレーン戦を行うのと同じ意味でもあります。
自分のHPが減っていれば帰城、味方が危ないのであれば味方の撤退を促し敵キャストの注意をひきつけ援護を行います。
また巨人が出た場合ファイターと一部のサポーターはともかく一人では対処が出来ない場合が多いので速やかに対処を行う必要があります。
最近ではワイルド所持のアタッカーが多くなっているので猛突進が増えています。これは特大拠点であろうと到着すると拠点を破壊しますので絶対に破壊しなければいけません。(城へゴールすると特大拠点2つ分のゲージが減りますので真ん中が通されていると端が無事でもそこで終了です)
巨人へと速やかに対処できるキャストはアタッカーとしてはジュゼのリッパー、魔神中のマリク、WSアリス、ミクサのフレイムショット連打など様々です。
巨人が出るとそのレーンに巨人が消えるまでキャストが増えるのと同じなので多少の被害を出してでも巨人を速やかに処理するしましょう。
低筆帯でよくあるのが「巨人出たけど別レーンだしファイターやサポーター何とかなるからこっちのキャスト狙う」で放置する事が多いです。
全キャストがWSを使って巨人を倒せるとしても「お供のキャスト」まで倒せるとは限りません。もちろん相手も猛突進だと拠点へ通す為にすのレーンへ戦力を集中する事も有ります。
アタッカーとして巨人時に求められるのは最大で巨人とお供の撃破、最小でも巨人のHPを半分以下にする事です。
もし端やサポーターに「巨人を攻撃してほしい」と指示を受けたら援護してあげましょう。もちろん相手の妨害も有りますが。

要点をまとめると
・森を制圧して盤面を有利に運ぶ
・横槍する時は深追いし過ぎない
・巨人が出た場合は速やかに撤去
・盤面の状況を把握して次にどう動くかを考える
この4つになると思います。



最後に【死なない】ですがこれはそのままの通りです。
アタッカーがデスしてしまうと相手の遊撃が自由に動けてしまい端や中央の裏に回れてしまい戦線が崩壊します。
さらにジュゼ、マリク、特にナイトメアは1つのデスが今後の行動に大きく差が出来てしまいます。(ジュゼ・マリクはWSでカバーできるがナイトメアはエンドルフィン後にデスしてしまうとまた育成し直しでキャストへ13回ほどSSを当てなければなりません)
なので深追いしてデスするくらいなら追い払うくらいにして自分の命を大事にした方が良いです
どれだけ注意しても森からの不意打ちびっくり箱、獲物、逃げきれないアリスorミクサのWSでデスしてしまう事も有ります。
その場合は「デスした後にどう行動するか」がカギになります。
ナイトメアの場合はエンドルフィン消えたとしてもエアウォークの機動力はあるのでどう動くかになります。
森からの不意打ちが怖いなら先にドローで森入口をクリアにしておくか斜線に入らない森の縁部分を狙いましょう。

要点をまとめると

いのちだいじに

これだけです。

数日後にサポーターも投稿します。
更新日時:2018/09/16 12:03
(作成日時:2018/09/16 12:00)
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア