645

アシェソウル雑感 #推しキャスト

by
南雲
南雲
1%を引いていけ(分かる人にはわかる挨拶)
というわけで酔った勢いで書き始めるアシェビルド(ソウル)記事ですよ。

なお、筆者はH30.8.26に当時CR21だったアシェを本格的に擦り始め、一か月経った現在CR27までしか行けてないクソザコナメクジなのでそこ加味して適当に聞いてください。
むしろうまい人俺にアシェを教えてくれ頼む

なおこの記事は中央アシェ前提で書いてます。

現在中央アシェビルドは、大きく分けて4つに分かれてます。

①はつせ型…LINKダメ重視
②キングウルフ型・・・LINKダメ重視亜種
③ヴァラー型・・・キルダメ重視
④ネレイス型・・・MP重視型(レイン型)


①はつせ型…LINKダメ重視

サンプル
R専用 WR専用 マグス魔笛 はつせ

建前的には、はつせ型のメリットは能力補助に加え、LINKダメージという現在のverでは「ソウルを積む」か「エピーヌにバフをかけてもらう」かでしか能力向上のできない能力を上げることができる事です。
しかし、聡明なる廃人諸君はもうお気づきのことと思いますが、はつせ型の真なるメリットははつせにはありません。

シ リ ウ ス ブ リ ン ク

そう、ワンダー運営が生み出した害悪にして今後とも下方修正されぬであろう筆頭、シリウスブリンクです

使いどころは千差万別。敵の森に入りたいとき。敵の攻撃をよけたいとき。森でじゃんけんしてるとき。なんとなく相手がブリンクしたとき
怪童丸が四股踏んだ時(怪童丸使いからの検閲が入りました)

いろんなところで使えるブリンク、それが4回も使える。
そう、シリウスブリンクならね

というわけではつせ型の最大の利点はLINKダメージよりも、シリウスブリンクを積めることにあります。
もちろん、LINKダメージ自体にも魅力は高いのですがね
スターブリンクならキングウルフで良いでしょう。

②キングウルフ型・・・LINKダメ重視亜種

R専用 WR専用 マグス魔笛 キングウルフ

キングウルフのメリットは、なんといっても能力上昇値の高さです。
HP大アップ
SP中アップ
SS大アップ(また聞きした話によると6メモリ)
LINKアップ(はつせ以上)

能力上昇値だけ見れば最強クラスです。
そしてこれだけの能力を上げてくれることで、ビルドに自由枠が生まれやすい。
アシェのデフォルトアシストで①マグスの魔笛 ②R専用 が入りやすいですが、もう一枠もなんだかんだWR専用に限定されてしまってる感があります。しかしソウルでこれだけの能力を上げてもらえると、比較的トランク等のアシストスキルも入れやすいのです。

じゃあ自由枠で何ぬくの

あ、MSはスターブリンクで。
あと、はつせでラージェブランド入れてる方もキングウルフにしてくださいね。
さすがにラージェブランドならキングウルフよりはつせ優先する意味がないです

③ヴァラー型・・・キルダメ重視

R専用 WR専用 マグス魔笛 ヴァラー

アシェの持つクリブによる横への干渉力を最大限に生かし、キルを回収して勝つソウルです。
したがって、ヴァラー型を行うにはキルへの高い嗅覚とじゃんけんの力強さ、押し引きの判断の正確差が求められます。
本職アタッカー使いの方が、野良で勝つには一番効率よいんじゃないんでしょうか?

元々猿とか闇吉備津とかアリスとかでヴァラー使ってて、ヴァラーの立ち回りに慣れている人にオススメのビルドです。
MSはスターブリンクで

④ネレイス型・・・MP重視型(レイン型)

R専用 マグス魔笛 SR大扇 ネレイス

下方修正されてめっきりみなくなったレインを有効活用していくのがこのネレイス型。アシェが苦手な巨人処理に重きを置いた形になります。ネレイス型のメリットは、ふんだんに供給されるMPを利用した安定したクリブの実現です。

ミストを入れているタイプだとMP枯渇に困る局面が多少なりあるのですが、ネレイス型を使用すると事あるごとのクリブを実現できます。デメリットはLV5で完成する点でしょうか。LV4帯はやっぱつらいです

なおこのネレイス型もシリブリを入れることができます。シリブリ派は一考の価値があります。


というわけでソウル雑感いかがだったでしょうか。
これからアシェ使いたいという方に参考にしていただければ幸いです。

続きの記事はプレゼント当たったら書きます





 
更新日時:2018/09/30 23:26
(作成日時:2018/09/30 22:57)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア