1108

妲己さんのわる~い動き方

by
海来
海来
今回は妲己さんの立ち回りについて考えてみたいと思います
僕もそんなに使ったわけじゃないし、銅筆だし間違ったところもあるかも・・・
妲己さんを使いたい人とか、こいつ何考えて動いてんだろう・・・って人の参考になればと思います
あと変なところあったら教えてほしいです
ビルド等については前回の投稿を参照していただければと思います

ではレベル帯ごとにどう考えて何をしたいのか分けて書いていきましょう

Lv1
この時間帯は妲己さんの強い時間です
ほかのキャストがスキルを使用できるのはLv2~
しかし、妲己さんはこの時間帯からゴーヨク狐火の術を使えて兵士を一掃する手段を持っています!!
MP消費と多少のリスクはあれど、相手がちまちま兵士を処理している間にこっちは一掃できる・・・
このプレッシャーと兵士差を押し付けていきたい時間帯です
もちろん相手もそんなことわかってるのでストレートやドローで咎めてきます
なので、敵兵士の真横に出るのはかなりリスキー
そこで敵兵士のちょっと奥に法具を置き、妲己さんと斜めの対角線で結ばれるようにします
それでも、結構な数の兵士を処理できます
この時、敵にダウンをとられてしまっては法具ゲージの無駄になるだけでなく、せっかくついた兵士差も無駄になってしまいます
欲張りすぎないようにしましょう
敵は妲己さんを咎めたい、でもそうすると兵士に触れず兵士差がついてしまう・・・そんな状況を作れるのが理想です

※この時「巧みなる猪狩りの笛」がなければ兵士一確定できないので注意
スピードダウンが気になる方はソウルにマイア入れるのもおすすめ


Lv2~4
この辺からはスキル構成にもよりますが僕は直火焼きを使ってるのでそのイメージで描いていきたいと思います
この辺からは敵もスキル解禁され殺意にあふれてきます
ここからは敵を自由に動かさない、近寄らせないことを意識していきます
敵の近くに法具を置いて直火焼き、直火焼きで森の出入り口封鎖
発生、範囲、持続、ダメージどれも優秀でかなりの便利スキル
中央なら味方と連携して直火焼きフィールドと挟み撃ちなんてことも


Lv5~

ネ コ ソ ギ 解 放
ここから妲己さんの強くて楽しい時間帯が始まります
この辺からはアシストも完成し、スキルも全開放
前述したマイアをつけている場合はちょうど特殊効果のスキル攻撃力upも発動するころでしょう
そう、パーフェクト妲己さんの完成です
この時間帯からは兵士処理、巨人処理、対キャスト性能と一気に高まります ※近接には注意
このスキルはほんと使い勝手がよくて硬直に直線で刺すように打つもよし
持続と威力を押し付けて移動制限をかけるもよしで後半からはこれをバシバシ打っていきましょう
といってもぶっぱして当たるようなスキルじゃないし、MPもそれなりなので無駄うちはしないように

妲己さんはアタッカーですけど変に動き回るより縦に動くほうが強かったりします
それにこの時間帯じゃほかのアタッカーに追いつけないし・・・
ほっとくと奥まで抜かれる・・・というプレッシャーを与えつつ敵が来たらネコソギで自由に動けないようにし、あわよくばキル・・・そう考えています

個人的には妲己さんはアッタカーではなくファイターもどきだと思ってます
動き回って有利を作るというよりも、有利を押し付ける動きが強いかなと
攻撃の起点がドローから始まるのでワンテンポ遅れる
法具が置けなきゃ弱い
などちょっと特殊な感じがしますが、ほかのキャストにはない楽しさがあると思います
あと何よりも
かわいいしかわいい ※大事なことなので2回言います

ここまで読んでくれた方はありがとうございます
では、皆さんも妲己さんでアゲアゲなワンダーライフを送りましょうね
更新日時:2018/11/18 14:55
(作成日時:2018/11/18 14:55)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア