807

協奏で思った事。初心者でもイベントを楽しみたい!

by
ちょびさん
ちょびさん
どうもみなさんこんにちは。
 
今更な話題ですが、ずっと心のなかで引っかかっていることがあるので、書いてみようと思います。
 
8月の中頃からwlwをプレイ始めた自分。
前回の協奏イベントが初めてイベントに参加するチャンスでした。
(その前の占星は仕事の都合がつかず、ゲームセンターにすら行けなかった…)
 
当然やる気満々!
まだ銅筆だし、上位に食い込むことは難しいだろうけど、純粋にイベントを楽しみたいなと思っていました。
しかし初めてのイベントなのでレギュレーションが全く分かっておらず、
まさかの「はい、2人組作ってー」で驚きでした。
 
組む人を探さなければ、、、と思ったのですが1人心当たりがありました。
 
同じホームで今年の7月あたりからwlwをプレイしている友人がいます。
もともと別のゲームを一緒にやっていたので、その影響で自分もwlwを始めました。
当時友人はすでに銀筆、最高CR21、自分は銅筆のCR15程度でした。
まぁお互い知り合いもほとんどいないし、ホームも一緒だし、一緒に組んでやるだろうと勝手に思っておりました。
(勝手にそうであろう、と思い込んでいた事が自分の落ち度であると、この後気づきます…)
 
しかし、友人はすでに他の金筆さんとチームを組んでイベントをする予定を立てていました。
 
「お金をかけてやるゲームだからせっかくなら上手い人とやりたい。」
 
遠まわしに、お前は下手だから組みたくないと言われているようで、とてもショックでした。
もちろんこの発言がそんなつもりはないことは分かっています。
自分からみたら友人も銀筆の上手い人。一緒にやりたいと思っていました。
勝手に「一緒にやるだろう」と思っていた自分も悪かったと思ったのですが、少なくとも友人の言葉はとても悔しく思いました。
 
 
結局自分はイベントを1回だけ参加して、イベント期間中はwlwはプレイしませんでした。
 
 
プレイすることはお金がかかります。クレ数を詰むのも大変です。
時間を作ってゲームセンターに行っても、数時間しかできないこともある。
そんな中せっかくイベント参加するなら上にいきたいし、上手い人とやりたいのもわかります。
 
でもやはり自分はwlwを楽しみたいのです。
上手くなくても、下手でも、イベントで上位に行けなくても、楽しかった、ここが難しかった、圧倒された、上手く動けたと、得るものはたくさんあると思うのです。
せっかく一緒にできるイベントなんだから、上手い下手関係なく楽しみたい。
初心者でも、結果がでなくてもやっぱりこのゲーム楽しい!と思いたいのです。
 
 
現在友人はすでに金筆になり、自分はまだ銅筆で足踏みしています。
上手い人と組みたい。
その言葉が悔しかった。
次回の協奏では、上手いから組みたい、と言わせてやるくらい上手くなってやろうと思います。
(と言いつつ、昇格試験失敗しさらに自信喪失…モチベーションを保つのって難しいですね。)
 
更新日時:2018/11/23 13:02
(作成日時:2018/11/23 13:02)
コメント( 7 )
7件のコメントを全て表示する
ルイマル
ルイマル
2018年12月8日 11時36分

この記事に関連した自分の体験談を一つ・・・
一度だけ修練場であの「あかうさぎ」さんとマッチングしたことがあるんですが、開幕の遊びチャットに全く反応してくれませんでしたね・・・ていうか試合中も全然チャットを返してもらえませんでした。
ああ、ガチ勢ってこういうことなんだな、私はこうはなりたくない、と感じました。
もちろん試合には勝ちたいし、相手を蹂躪できた時のアドレナリンはとても気持ち良い。それが運ではなく、反省や分析に基づいた結果ならなおさらヤバイ。でもそれと同時にチャットで遊びたいし、チャットで味方と繋がりたい。10分間だけの縁だからこそ、私は一種の絆に近い何かを欲したい・・・
(創聖バトルオペラが性に合わないのはそのせいかも知れん、みんな勝つためだけに来てるから)
長々と自分語りしてしまって申し訳ございません。要するにたとえ戦犯したとしても気を落とすことはないと言いたいのです。その失敗を次に生かすという課題は生じますが。
あなたは銅筆で足踏みしているということですが、それはWLWの基本が分かっていない可能性があります。まずはYoutubeなどで字幕付きの動画を探して参考にしてみるといいかも知れません。また上手い人を真似るよりも、自分の弱みを分析して潰してゆく方が上達が速くなると思います。
長文失礼しました。

ちょびさん
ちょびさん
2018年12月10日 0時24分

イルマルさん
コメントありがとうございます!
ワンダー部の他の方の投稿でも「ガチ勢の方、ランカーさん、上手い方ほど、初心者を導くようなプレイをしてほしい」というのをお見受けしました。私もそういう人とプレイしたいし、参考にしたいとも思います。
この度CR20になることもでき、21も目前となってきたので、そこまで本質を理解してないつもりではないんですが…(´・ω・`)
自分のリプレイや、他の方の動画はめちゃめちゃ見てます…まだ勉強が足りないのかな…と思うのは、自分の弱点がイマイチ見出せないこと…あと一つなにか弱点を潰せれば銀筆にはなれそうですが、それに気づくのには自分1人ではまだ限界があるようです。
そこが今の自分の課題かなと思います。

まぁ、一つ嬉しかったのは、その金筆の友人と自分の全国対戦勝利数がほとんど変わらなかったことです!
友人はずっと同じキャストを使っていたのでTRも上がるのが早かったですが、自分はなかなか相性が良いキャストが見つからずドルミ→エピーヌ→メロウ→妲己と変えてきてしまったので…
新verも始まりますし、また試行錯誤しながらやって行こうと思います!

ルイマル
ルイマル
2018年12月11日 7時26分

あっそうか同じキャストを使い続けるとTRの上昇が早いのかぁ・・・ますます筆の色が信用ならなくなったw
ついでに言うとCRもあまりアテになりません。かぐやいるのにわざわざ兵士処理しようとするEXミクサを見たことがあります・・・
ところで近距離キャストにはまだ手をつけていないようですが、吉備津彦はどうでしょう?近距離の入門として最適なキャストだと思います。

コメントするにはログインが必要です
シェア