2495

新クラフト!ロール専用Lv6アシスト雑感。#Ver4稼働記念

by
いす
いす
 ワンダー部でプレゼントキャンペーンをしているそうなので、私も乗せてもらおう。
 地方在住でコミケも全国大会も行かないので(キャンペーン品になっている)こういうグッズは通販してくれないと手に入らないからね!
 
 さて、Ver.4で追加されたロール専用クラフトWRアシスト
 同じくVer.4で新設されたLv6↑アシスト枠に無理なく入り、各ロールに適した効果を発揮してデメリットも無いため、これを付けておけばまず間違いない、安心のクラフトカードになっている。
 マジで、脳死で作ってビルドに入れていいクラフトカードだと判明してきました。
 今はクラフト元の素材がバンバン出てくるので、とりあえず+0でいいから作って採用しても良いと思いますゾ!

 
妖精の宿る宝珠
●妖精の宿る宝珠
 ファイター用。Lv6、HP中↑/MP中↑/ロールエフェクト拡大/防御力↑、道具WR。
 カードを重ねると相当ガチガチに硬くなる。アシストの追加でアタッカーの攻撃力が過剰になってきており、それに耐えうるファイターをやれるようになる。単純に「防御力」としか書いてないので、対兵士弾、対巨人攻撃にも強くなる。
 スキルの全解放、WSの解放、敵味方の巨人、アシストの乗ったアタッカーによる横槍などなど……これらの強い要素によって大味になってしまいがちな試合後半の端レーン戦を引き締める優秀アシストだと思う。自身の考え方がファイターであればあるほど採用したくなるWRアシストだろう。

 
鬼狩り武者の大太刀
●鬼狩り武者の大太刀

 アタッカー用。Lv6、SS中↑/SP中↑/ロールエフェクト拡大/攻撃力↑、武器WR。
 カードを重ねるとシャレにならない攻撃力を有するようになる。ワンパン環境がさらに加速するだろう。単純に「攻撃力」としか書いてないので、SS、DS、スキル攻撃を問わず強くなる。キャストを狙うアタッカーなら必ず採用するレベルのWRアシスト。
 MSのブリンクがわりと厳しい下方修正を受けて採用が減っているため、「何度か避けあってから攻撃を当てる」から「普通にワンパンが入る」に変わってきた。じゃんけんは1回でいいのだ。試合はさらに高速で回る。そう考えれば採用しない手はない。

 
血で咲いた悲哀の薔薇
●血で咲いた悲哀の薔薇

 サポーター用。Lv6、HP中↑/SP中↑/ロールエフェクト拡大/スキル消費MP↓、装飾WR。
 カードを重ねても消費MP削減効果は今一つ。今は弱体化されているけど、以前のサポーター専用アシスト「髑髏の首飾り」はスキル消費MP3割減だった。この「血で咲いた悲哀の薔薇」はたった1割ちょっと。露骨に弱い。他ロールに比べてちょっと弱くない?Lv6アシストなのでは?とは思うけど、それだけサポーターが多すぎるということだと思う。
 Lv6WRで攻撃力の上がったアタッカーなんて相手にしたくない、Lv6WRで防御力の上がったファイターの相手もめんどくさい。と言うことで、試合後半において盤面が膠着してきたら最初に狙われるのは間違いなくサポーター以前よりサポーターがサポーターらしい立ち回りを求められるバージョンになったと考えるべきだろう。そう考えるとロールエフェクト拡大が活きてくる。専用効果が弱いとは言え、積極的に採用して良いWRアシスト。
 私は他の記事でも何度か言っているけど、アタッカーがまず最初に切り崩すべきは相手のサポーターである。それをついにSEGA開発が環境として組み込んできたんだとこのWRアシストを見て思いました。よく死ぬ私が言うのもなんだけどw、サポーター諸兄は厳に自衛されたし!
更新日時:2018/12/21 13:37
(作成日時:2018/12/21 13:37)
カテゴリ
初心者向け
コメント( 2 )
グラリス
グラリス
2018年12月21日 13時51分

婚活は相変わらず2パンでファイターを沈めてくるし、闇はシリブリ積まなくなったファイター食べまくってるしで、結局ファイターもアタッカーの餌になってます(ーー;)
サポはシリブリからエルグラに乗り換えた人も結構多いんで食べにくさは変わらないからファイターを食べに来るのかもですが…

いす
いす
2018年12月21日 15時9分

 中央Aにも対抗しうるスキルダメ減、SSダメ減といった有用なアシストもあるけど、それを積むと対面Fに負けてしまって元も子もないという。その弱みを突いて中央Aが襲い掛かってくるわけですね。「妖精の宿る宝珠」だけでは足りませんか……(´;ω;`)
 ただ、それでもSの方が食べやすいのは間違いないので自分は「Sから狙え」を推奨します。

コメントするにはログインが必要です
シェア