711

冒険譚における「闇のキャスト」について

by
I・NEC
I・NEC
冒険譚についての投稿となります。今回はヴィランのお供として相手をしてくる「闇のキャスト」について書いて行きたいと思います。

1:闇のキャストとは?
闇のキャストとは、冒険譚においてヴィランの他に敵として登場する敵キャストの事です。登場するヴィランは(今の所)1体なので、残りの枠を埋めるように3体配属されます。

2:闇のキャストのレーン振り分けについて
闇のキャストは登場するヴィランによって固定されています。深度に関わらず固定です。
・クロノダイル
左のレーン…サンドリヨン
右のレーン…アイアン・フック、ピーター・ザ・キッド
・フロスティ
左のレーン…吉備津彦
右のレーン…ミクサ、サンドリヨン
・ジャバウォック
左のレーン…アイアン・フック
右のレーン…リトル・アリス、吉備津彦
・ベルゼブブ
左のレーン…サンドリヨン
右のレーン…美猴、シレネッタ
・虹色のヴィラン
左のレーン…黒き錫の兵隊
右のレーン…黒き錫の兵隊×2
左のレーンはキャストが1人しか来ないですがヴィランが左レーンに来る可能性が高いので左レーン担当者は注意しましょう!試合開始から30秒後にヴィランは行動を開始するのでその前に出来るだけレーンを上げておきたい所です。

3:闇のキャストの装備について
闇のキャストはアシストやスキルを装備してないです。そのため、パラメータの大きな上昇はありませんし、スキル(WS含む)を使用する事もありません。(例外的に黒き錫の兵隊はスキルを使用して来ます)闇のキャストの攻撃手段はストレートショットとドローショットになります。

4:闇のキャストの挙動について
闇のキャストの挙動の特徴は、
・兵士列の前線に来る様に立ち回る
兵士列に紛れる様に立ち回るのでストレートショットはやや当てづらいです。兵士を貫通するドローショットやスキルを使えば楽に攻撃出来ます。
また、兵士がいなくなると後退します。撃破を狙う場合は追いかけるのも手ですが、他の敵(特にヴィラン)の行動に注意!
・自軍の兵士の数によってショットを使い分ける
兵士が多いとドローショット、兵士が少ないとストレートショットで兵士処理をして来ます。ドローショットは真っ直ぐに描く傾向にあるので線に対して垂直に移動して回避しましょう。
・クロスドローを発動したがる
闇のキャストはクロスドローを発動させたいのか、ドローショット発動待機状態のまま停止している事が多いです。ドローショットの描写に気をつけつつ、攻撃しましょう。
・近寄られるとストレートショットで自衛する
闇のキャストはこちらが近づくとストレートショットで迎撃して来ます。発動の早いキャストには注意しましょう。

5:キャスト毎の解説
・サンドリヨン
ドローショットに目が行きがちですが、ストレートショットにも注意して下さい。当たってもダウンしないので拘束力が高く、大ダメージを受ける危険があります!隣接した時は2hitするのでより注意が必要です。ダウンしないストレートショットには注意しましょう。
・吉備津彦
ストレートショットは射程が短いですが発生や回転率が良いので下手に近づくと危険です。ドローショットのダメージが高いので回避したいところです。両ショットがダウン属性なので近寄られると鬱陶しいキャストです。
・アイアン・フック
両ショット共に発生・硬直は重たいですが射程及び描写距離に優れるので遠くから攻撃して来ます。敵に紛れて攻撃してくる事もあるので注意。HPが低レベルから高く、無傷だと冒険譚専用マスタースキル「フリッシュホルン」で倒しきれないです!
ストレートショットで迎撃する性質上、撃破する時はストレートショットに注意して攻撃すれば楽に撃破出来るでしょう。
・美猴
強力なストレートショットはダメージが高いです。こちらがダウンしても連射し、それなりのダメージになるので油断しない様に!ドローショットは弾速が遅いですがその分軌跡が読みにくいのでこちらにも注意が必要です。
・ミクサ
ストレートショットはダメージが高く、ドローショットは遅いので軌跡が読みにくいと厄介なキャスト。ストレートショットの隙を突いたり射程外から攻撃しましょう。
・リトル・アリス
長い射程のストレートショット、ドローショットで遠目の距離から攻撃して来ます。ストレートショットは近接判定もあるので近づきすぎない様に注意が必要です。
・ピーター・ザ・キッド
3連射するストレートショットのせいで拘束力が高め。ドローショットは当たってもダウンしないので他の敵の攻撃にも注意。スピードが速いので撤退からの復帰も早いです。両ショット共に当たるとそこそこの距離の吹き飛びがあるので他の攻撃に押し込まれる危険があります。注意。
・シレネッタ
射程が長く、非ダウン属性の両ショットが厄介です。連携されたら大ダメージは免れません。人によっては1番嫌がられるキャストかもしれません。ストレートショットの発生も遅くないので近づいても油断出来ないのが嫌らしい所。
・黒き錫の兵隊
ストレートショットは非ダウン属性ですがドローショットはダウンします。ストレートショットは撃つ前に溜めるモーションがあるので回避の目安にしましょう。ドローショットは速度が速目なので注意。HPが高いので「フリッシュホルン」を当てる場合はある程度攻撃してから狙いましょう!
また、唯一スキルを使用して来ます。槍を構えたら「チャージエクスプレス」を使用する合図です。突進してくるので回避するか迎撃しましょう!

6:闇のキャストの対策
ヴィランへ総攻撃を仕掛けてる最中に近くにいたら撃破しておくのをおすすめします。闇のキャストからちょっかいを出されて危険な状況になる可能性があるので無視するのは得策ではないです。
遠くにいる時はレーンが押されて来たら攻撃するのがいいでしょう。闇のキャストの撃破にこだわり過ぎず、ヴィランへ攻撃するのがいいでしょう!

7:闇のキャストに対する立ち回り方及びまとめ
・序盤は撃破を狙い経験値の足しにしましょう。ヴィランは左レーンに来やすいです。
・中盤からはレベル差が開くのでキルした時の経験値が少なくなります。兵士処理の方がレベルアップに貢献出来るかもしれませんので上手く立ち回りましょう。
・終盤、ヴィランへの攻撃を開始した時からは邪魔になる時だけ排除しましょう。闇のキャストの撃破だけをする立ち回りは他のプレイヤーの迷惑になるので絶対にやめましょう!
・一部を除いて両ショットしか使用しませんが油断は禁物です、ダウンしないショットで嵌められる事があるのでヴィランの近くにいる場合は注意です!

8:おわりに
闇のキャストは所詮お邪魔キャラクター的な存在ですが放っておくと厄介な存在になります。しかし、彼らの撃破にこだわりすぎるとヴィラン討伐に悪影響が出る…と、無視出来ない存在感があると思います。
冒険譚を攻略するにおいてヴィラン対策も大事ですが闇のキャストの存在も忘れずに対策を考えておくとより攻略が効率良く進むでしょう。

今回の投稿は以上になります。ここまで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m
更新日時:2019/03/15 20:44
(作成日時:2019/03/15 20:44)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア