374

冒険譚深度400以降のヴィラン対策を考える

by
I・NEC
文筆
文筆
I・NEC
この投稿では、「深度400以降に登場するヴィランの対策」を考えていきたいと思います。

1:はじめに
他の方の投稿にもあったように、この深層のヴィランは状態異常が厄介な傾向にあります。スタンやスロウ以外にもありますが、当たらなければ状態異常にならないので対策するかは考えておきましょう!

2:各種ヴィランの対策考察
・ジャバウォック
「疾走ル瘴気」によるスキル攻撃力低下に注意が必要です。ジャバウォックが近づいてきて回転してきたらこの攻撃の予兆です!範囲はキャスト約2人分なので距離を取りましょう。
⬆︎美猴の「如意棒風」と同じくらいの範囲です。近接型かつスキル型のキャストは特に注意したい攻撃です。

「刈リ取ル爪」は前方に衝撃波を飛ばします。城から出て来る兵士列くらいの射程はあるので画面外からでも攻撃を受ける可能性があるので注意!
一応、足元に攻撃判定はないのですが、「疾走ル瘴気」を繰り出してくるかもしれないので足元に潜り込んでの回避はオススメしません。

ちなみに、ベルゼブブと一緒に登場した時は上記のスキル両方を使ってきますが、フロスティと一緒に登場した際は「疾走ル瘴気」しか使用しないので、覚えておくと対策が楽になります!

「吹キ荒ブ風」は自身を中心とした正六角形の頂点から自身に向かう攻撃を発生させます。
当たった時のノックバックの距離が大きく、弾サイズも大きい上1発あたり射程も「刈リ取ル爪」と同様と事故が発生しやすい攻撃です。
足元に攻撃判定はないのでジャバウォックがバックステップをした後身を屈めたら足元に潜り込めば安全に回避出来ます!

「迸ル波動」はWSを発動した後に使ってきます。バックステップした後画面に黄色いモヤが出てきたら発動してきます。
障害物を貫通しない
のであれば利用したいですね。そうでない時は時計回りに移動しながら攻撃しましょう。
⬆︎当たるとスタンのほかに防御力↓が付与されます。スタンと同時に効果が切れますが追撃には注意です。

ジャバウォック対策まとめ
実はジャバウォックにはダウンさせる攻撃がありません。他の敵との連携に注意したいですね。
多くの攻撃にスタンが付与されているのでスタン対策は必須と言えるでしょう。

・ベルゼブブ
とにかく発生の早い「アタック」に注意です。距離を大きく取って反撃しましょう。
⬆︎これくらいの距離でも当たります。

「蠅王剣・灰燼ノ生贄」は発生が早い上攻撃範囲も広く、スリープを付与する…と嫌らしい攻撃です。範囲の外に出て反撃したいです。
⬆︎レーン1本分の範囲があります。スリープした味方は合間を見て解除してあげましょう!(味方と重なることで解除出来ます)

WS後に「蠅魔王剣・滅亡ノ瞳」を多用してきます。
前段の蠅を飛ばす攻撃の回避が難しいので「スロウ」の対策をするのを推奨します!
⬆︎蠅はこの角度で飛ばしてきます。上手いこと範囲外に居れば攻撃のチャンスとなります。

ベルゼブブ対策まとめ
攻撃の発生が早いので見てからの回避は困難です!攻撃範囲を覚えて、範囲外から攻撃するのがオススメです。

・フロスティ
「ユキダマぽいぽい」は開幕から使ってくる上、スタンと防御力↓を付与します。スタンの対策があれば怖くない攻撃ですが、伽耶や「黄金の女王冠」があっても0.5秒ほどは付与されるのでその間に攻撃を受けないよう注意して下さい!

「ビュービューぶりざーど」は自身を中心とした範囲攻撃です。以前よりはダメージが下がりましたが相変わらず即死級の攻撃です。
レーン半分以上を覆う範囲があるので不用意な接近は禁物ですね。

「カチカチこっちん」はWS後に使用してきます。WSに引き寄せ効果がないので以前よりかは回避しやすいですが、まだまだ回避し難い攻撃です。
下手に回避行動をとるより移動し続けたら楽に回避出来るかもしれません。
また、当たるとスタンのほかに攻撃力が低下します。効果値は大きくないですが嫌らしい効果です。
⬆︎WR装飾の効果が強力なので、シーズン2の頃よりかは回避が楽になったのではないでしょうか?味方と移動先が重なると回避が大変なので「移動」チャットで自身の回避先を示しておくといいでしょう。

フロスティ対策まとめ
定点攻撃が厄介な相手です。序盤の「ユキダマぽいぽい」に当たらないよう動き続けると序盤の事故を軽減できるでしょう。

・クロノダイル
WSを使う前は「デスロール」しか使って来ません。しかし、それによりとにかく近づいてくるのでほかの敵と交戦している時は注意です。囮役を決めておくと楽になるかもしれません。

WS後は「テイルショット」「スラッシュクロス」が解禁されます。
「テイルショット」は「スロウ」の効果がある7way弾です。
弾サイズが大きく、回避し難いので背後から攻撃しましょう。
⬆︎正面からの回避は困難です。ダメージは低いので相討ち覚悟で攻撃するのも手段の1つかもしれません。

「スラッシュクロス」は正面に高速の弾を1つ、正面から左右斜め45°の角度に徐々に大きくなる低速の弾を飛ばします。
シーズン2の頃と性質が変わってますので注意!
⬆︎正面は危ないので斜めが安全です。

クロノダイル対策まとめ
WS前はとにかく近づいてくるので注意しましょう。WS後は正面からの攻撃は困難になります。散開して戦うと楽に戦えるでしょう!

3:おまけ
おまけとして、状態異常対策に使えるソウルを紹介します。
・豊穣
レベルアップ時にリフレッシュとレジストが発動します。
・指輪の魔神ムーニャ
一定時間毎にリフレッシュとレジストが発動します。
・流浪の王フロッシュ
キャストキル時にリフレッシュが発動し、MPが回復します。
・厚狭の寝太郎
10秒間立ち止まるとリフレッシュが発動し、HPが回復します。

スタンやスロウ以外の状態異常対策をするかは人にもよると思いますが、参考になれば幸いです。

今回の投稿は以上になります。ここまで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m
作成日時:2019/11/19 09:03
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア