640

全国対戦上がりたての方(鉄筆向け・4vs4)へのアドバイス。

by
なるべく諦めない黒猫
文筆
文筆
なるべく諦めない黒猫
といっても難しいことはありません。

まずは序盤戦の立ち回りです。

スタート直後に「どのレーンに行けば良いかわからない」という方は少なくないでしょう。
残りの方々が銅筆以上なら大体ミニマップで「ここに向かう」と意思表示するかチャットで○○に向かうチャットを打ってくれます。また上位の方がいて自分がどこに向かえば良いかわからない場合、チャットにある「指示が欲しい」を打てば、上位の方が「○○に向かって欲しい」と指示を出してくれます。了解を押してそのレーンに向かいましょう。

問題は例えば鉄筆4vs4みたいなマッチングになった場合。こうなるとどうすれば良いか判断しにくい場合も出てくるかもしれません。

その場合、自分の使用キャラがファイター、アタッカー、サポーターどれに属してるかを把握して動きましょう。基本的にファイターは端レーン、アタッカーとサポーターは真ん中に向かうのが一般的です。

ただし、ファイター1・アタッカー2・サポーター1みたいなマッチングになった場合、アタッカーのうち一人は端に向かいましょう。リトル・アリスやミクサなど、端でもそこそここなせるアタッカーキャストを使ってるならこの場合は端に行きましょう。

戦いが始まったら、序盤戦はとにかくHPの残りに気を付けましょう。

チュートリアルをしっかり経由した方はわかると思いますが、自身が撤退してしまうと、

帰城して回復するより更に多くの時間をロスする。更に敵チームに絶対的な数的有利を与えてしまうため、自身の担当レーン拠点1つはかなりの高確率で致命的ダメージを食らってしまう。おまけにキャストキルによって兵士を遥かに上回る大量の経験値を落としてしまうので敵チームとのレベル差が一気に広がり余計に押し込まれる。

序盤戦ではこれが勝敗を左右すると言っても過言ではなく、目安として先にWSが打てるLV5に到達できればかなりのアドバンテージになります。

目安として残HPが2割になったら無理せず帰城して回復しましょう。(サポートできる範囲にシレネッタなどがいて回復の見込みがあるなら粘っても良いが、自身が倒されると一気に不利になる)拠点がピンチなら時には諦めも肝心です。特にスキルが後半重視型にしてるなら尚更です。後半戦で逆転を狙えば良いんですからね。この時、帰城する旨をチャットかミニマップでチームメンバーに伝えましょう。格段に展開を構築しやすくなります。

基本立ち回りを覚えて優雅なWLWライフを!わんだ~ら~ん♪
更新日時:2019/11/25 01:28
(作成日時:2019/11/22 22:57)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア