264

冒険譚ジョーカーの立ち回りや小ネタ等

by
MIRA
MIRA
冒険勢のMIRAです。
今回は冒険譚でジョーカーを使う上でのビルドやアシスト、小ネタと600層ヴィラン対策を紹介していきたいと思います。
なるべく重要部分は色つきで説明していく予定です。
WRの装備やおとぎ話の奥義書がある前提で話をするので深度600~のプレイヤー向けですが、基本的なことは全ての深度でも使える所はあると思います。

・ジョーカーの長所短所

 長所
使いやすい2連SS、冒険譚専用武器で火力を盛ればある程度の兵士処理ができるDS。Action!でヴィランの攻撃誘導や攻撃回避ができるので囮役としても使え、火力面ではエイガオンがあり、マハエイハでヴィランのダウンがとれる。とても優秀なキャスト。

 短所
MP回りに難がある。最大MPも高くなく、各種スキルの消費MPもそこそこある。MPブースターが2つしかない600層では上手に上と下のブースターを使っていかないとガス欠になる。踏むタイミングはとても大事。


・ビルド(スキル編)
上から重要度が高い順になります。深度や装備によっては2番目~4番目は順番が前後する可能性があります。

エイガオン
必須確定枠。ミクサのフレショと違って火力と射程が少し低いが終点で爆発するので、ヴィランの行き先に向かってあらかじめ撃ったりと設置技みたいな感覚で使えたりする。

マハエイハ
ほぼ確定枠。消費MPは重たいがWS前のヴィランをダウンさせることができる。序盤の拠点破壊アシストに便利。このスキルを抜くなんてとんでもない!

Action!
ほぼ確定枠。安全な場所に逃げたり、攻撃を無敵で消したり回避したりすることができる。一部のヴィランには有効な場合があるので大事なスキル。

TAKE hEaRT
装備や状況によっては入るが優先度は高くない。
このスキルでキャストをキルするとマスタースキルの使用可能回数が回復する。マスタースキルが契約書だったり、デスすることが多く奥義書3回では足りない場合とかに保険で入れてる人が多いかな?
基本的に奥義書が作れていれば必要がなく、もし採用するのであればAction!を抜いていれよう。使うときはヴィランの動向に気をつけて使わないと攻撃をもらって死ぬことがある。ご利用は計画的に。

HOLD UP!
冒険譚ではオススメされないスキル。
ヴィランにはロック技が入らないので火力にならないです。
使えるかな?と思った所は対フロスティで氷柱回避に敵CPUを狙って撃ってみることですが、氷柱を撃ちまくるムーブになったり、都合よくCPUがいなかったり、自分が外したりとリスクを負ってまでやることではないので、ジョーカーを冒険譚ビルドにする場合真っ先に抜くスキルでもあります。

・マスタースキル(MS)
物語の契約書(SR)、おとぎ話の奥義書(WR)のどちらかです。
ジョーカーはMP難を抱えてるので消費MPをカットしないとガス欠をおこします。
DSが比較的使いやすいキャストなので一部のヴィランにはグレンツェントホルンと時計とキャドを採用してDS型も候補に入らなくもないです。
SS型は2連SS型なのであまり火力として使うには力不足ですがもしやるならハイリヒブランドと涙とシンギングデッドマンor仕立屋カット&ボビンを採用するとよいかも。
火力を求めるとなると断トツはやはりスキル型なので奥義書(契約書)教になりましょう。ジョーカーのMSは奥義書。ここテストに出ますのでとても大事ですよ。

・ビルド(アシスト編)
基本は冒険譚武器、防具、装飾、道具(レベル6枠)を1枚ずつ。ソウルは後述で紹介します。

 冒険譚武器
錫鳴きの宝剣(WR剣)
錫鍍金の火縄銃(WR銃)
錫石輝く双針刃(WR針)
からどれか1枚。WR針は効果が切れると再発動のためにクロスドローが必要であり、ソロ討伐においてはCPUがヴィランの攻撃により撤退し続けるためWR剣かWR銃がオススメである。
Q.WR剣とWR銃どちらがいいの?
A.どちらでも問題ない。お好きな方もしくは+値が高い方を

 冒険譚防具
初めての夜会の肩掛け(肩掛け)
火トカゲの鱗の外套(火トカゲ)
からヴィランに応じて選択。(真白き花嫁衣装のことは忘れて。修正で得られる経験値の量が増加すれば採用もありえるが)
肩掛けはスリープ耐性、火トカゲは復活.帰城時間の減少があるためデスしたあとのリカバリーができる。
600層のヴィランだとベルゼブブ戦で肩掛けが必須であること以外はカードの+値や自分の動きでどちらを採用しても大丈夫。

 冒険譚装飾
主役のガラス靴(ガラス靴)
黄金の女王冠(王冠)
黄金輝く姫の首飾り(首飾り)
からヴィランに応じて選択。
各種600層のヴィランデバフは
スタン→フロスティ、ジャバウォック
スロウ→ベルゼブブ
なので対応する耐性を積むのが無難所。ジャバウォックのスタンとベルゼブブのスロウは比較的避けやすいので慣れたらガラス靴でもOK。

 冒険譚道具
思い出の玩具箱の鍵(鍵)
スキル攻撃力が上がる鍵が固定です。
現行の400ー599層のクロノダイルみたいにスキル攻撃力が通りにくい場合、DS型orSS型にする場合は各種ショットに対応する道具を装備するのも1つの手です。


・ジョーカーのソウル
基本は最大MPを盛ります。短所の所でも説明しましたが、ジョーカーはMPにとてつもなく悩まされます。(ちょっとウィキッドさん冒険譚のときだけそのWS貸してくださいお願いします)
~599まではブースターに恵まれているためなんとかなりますが600~は2つしかなくヴィランの攻撃を避けながら上と下のブースター踏みにいくのはなかなか大変なのでなるべく1つのブースターを上手にやりくりしていきたいためにMPを盛ります。
もしくは各種対策ソウルを積むことをオススメします(そのときのMPは気合いで確保します)
()は下位交換ではありますが自分がどのタイミングで何が欲しいかとの相談でもあるのでいろいろ模索してみてください。

MP盛りオススメソウル
花の国の王子サム(小悪魔 りりん)、一二天将 朱雀(魔封じ和尚 札折.氷雪の銀魔女 ホレ)、飛翔艦パンプキン(牛魔王)、魔女レープクーヘン

各種対策ソウル
伽耶、チェネレントラ(海賊アビルダ)、炎の馬のフレデリック、豊穣、指輪の魔人ムーニャ、侯爵を導くポットゥ

Q.消費MPカット系はどう?
A.悪くはないけども最大MPが増える方が戦いやすいのでそちらを採用したほうがオススメです。

自分の今のリザーブはこんな感じです。(モルガナはアイドル枠。モルガナかわいいよモルガナ)



・600層ヴィラン討伐対策や立ち回り
ソロ討伐用の動きに近いので、プレイヤーとマッチする場合は臨機応変にうごくこと。

 ジャバウォック
攻撃は3種類+WS後に1つ追加の4種類
疾走ル瘴気、刈リ取ル爪、吹キ荒ブ風の3種類にWS後は迸ル波動(ビーム)を使ってきます。
爪とビームがスタン付与の攻撃なので伽耶or王冠でスタン対策をしておくとよい。

開幕ジャバの行動は、中央に向かって歩いて行きプレイヤーかCPUを狙ってきます(だいたい左レーン側に攻撃がいきやすい)ジャバの攻撃範囲に味方兵士がいかないようにCPUには矢印を引いて誘導しましょう。

ジャバとの戦う立ち位置
基本この辺りを確保してます。
Q.近くない?
A.これぐらいが避けやすくて攻撃を撃ち込みやすいです。
爪と瘴気を避けるときは上下ではなく左右によけるとよけやすいです。
ビームと風はジャバがバックステップを踏むので踏むのを見たら上向きに誘導してます。

上向きに誘導したら後はジャバの背後は安置なのでエイガオンを撃ちましょう。風ならジャバと0距離なら当たらないので画像の位置に潜り込むとグットです。


 ベルゼブブ
攻撃は2種類+WS後に1つ追加の3種類と攻撃ではないですがステルスになる技があります。(魔王剣・渇望の生贄)
ステルスは見えにくいですが、動いてるともやもやする感じで全く見えないわけではないので気合いで位置を確認しましょう。
攻撃は、蠅王剣・灰燼の生贄、アタックの2種類にWS後は蠅魔王剣・滅亡の瞳をつかってきます。
灰燼にスリープ付与の広範囲攻撃があるので当たってもリカバリーできるよう夜会の肩掛けが必須になります。
滅亡の瞳の小蝿にはスロウがあるので首飾りもしくはチェネレントラで対策をするか当たったら即Action!で攻撃範囲から離脱する。

開幕のベルゼブブは中央から歩いてきたあとほぼ左レーンに向かってアタックをしてきます。(レーンの高いところを狙う傾向にあり)兵士やキャストを狙うので攻撃をされるまえにマハエイハでダウンをとると拠点に上手く兵士が流れます。

ベルゼブブと戦う立ち位置
基本はこの辺りで戦ってます
ちょうど灰燼の範囲ギリギリのエイガオンが当たる位置です。灰燼は前方範囲は広いですが、後方は少し範囲が狭く、蠅を中心とした正円ではなく前方に少しでた円の型になります。(表現がしづらいですが、怪童丸の土俵入りもこの攻撃とよく似ています)
この位置からならアタックで狙われても当たらないのでソロ討伐のときにはよく利用します
滅亡の瞳を避ける場合はベルゼブブと正対して左右どちらかに少し移動して避けるかベルゼブブの背後が安置なのでAction!で移動するのも1つの手です。(事故死しないように注意)


 フロスティ
攻撃は3種類+WS後に1つ追加の4種類。
ユキダマぽいぽい、ビュービューぶりざーど、ニンジンばんばんにWS後にカチカチこっちんを使用してきます。
ユキダマぽいぽい、ニンジンばんばんのフロスティから出てくる側、カチカチこっちんの1発目から4発目にはスタン付与の攻撃なのでスタン対策で伽耶or王冠をする。
(ソロ討伐だとスタンに当たるとそのままデスにつながることが多くので自分はあまり対策してないですが...)

開幕のフロスティはユキダマぽいぽいをやってきます。(あらかじめCPUをフロスティに接近させておくとニンジンorぶりざーどになることもあります。)
ぽいぽいに当たらないように1回攻撃したらその場から離れる、味方兵士と重ならないを気をつける。

フロスティと戦う立ち位置
フロスティと正対すること、ぶりざーどを誘発させないようにするのに気をつけてます。

この位置ならぶりざーど誘発が少なく、ニンジン、ぽいぽいにも対応して避けやすい位置になります。
ニンジンはこの位置から斜め後方に回避でよけると当たらないはずです。

カチカチこっちん(氷柱)の避け方
歩いてよけることも可能ですが、+値ソウルによっては回避できない場合あり。
今自分がやってるのは、4発目までを歩き避け→Action!で5発目を回避する方法です。

4発目を回避しながらAction!を準備します

Action!で引いた先に味方やCPUがいないことを氷柱の前に確認しておきましょう。

こんな感じのエフェクトになりますが避けられます。残MPに注意して動きましょう。


 クロノダイル
攻撃は2種類+WS後は2つ追加の4種類になります。
テイルショット、クロックダイバーとWS後のデスロール、スラッシュクロスの攻撃をしてきます。
デスロールに武器封印のデバフ付与があるので必ず避けること。(武器の成長がリセットされるので)

開幕のクロノダイルは必ずクロックダイバーをおこなってきます。潜るタイミングは残6:26になると画面が紫色のモヤがかかるので残6:30辺りで攻撃は控え、CPUと味方兵士を離すように矢印を引きましょう。

クロノダイルと戦う立ち位置

ミクサの画像になりまがすがだいたいこの位置になります。
基本エイガオンが当たるギリギリの位置ならテイルショットを撃たれても逃げることができます。CPUを矢印で誘導テイルショットの囮にしても可。
WS後はテイルショット率が下がるのでデスロールを誘発させやすい中近距離を位置取りするとよい

・ジョーカー小ネタ
エイガオンは終点で爆発します。ジャバウォックみたいにバックステップが確定するヴィラン等には置いておくのも1つの手です。

こんな感じでバックステップ先に置いておくと戦いやすいです。

・ソロ討伐するときの注意事項
できないと諦めないこと。討伐失敗したときは拠点折りに時間がかかったり、油断してデスしたり、ヴィランの攻撃を避けようとして大げさに避けたり、対策を怠っている可能性が高いです。落ち着いてヴィランの動向をよく見て戦えば倒せます。
どうにも倒せなくて悩んでいる場合はコメントやTwitterに連絡もらえれば手持ちのアシスト等々も含めて相談に乗ります。(深度問わず)

今回はここまで。
誤字脱字等あればこっそり教えて下さい(直します
追記があればまた書くかもしれません。
楽しい冒険譚ライフを
追記:画像が上手く入ってなかったので直しました(多分)
鰐の立ち位置の画像IN
更新日時:2020/09/23 00:00
(作成日時:2020/09/22 17:12)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア