152

動画投稿③

by
じぇいす
じぇいす
TwitterのTLにサンドのソウル候補として《源氏の君》が流れてきた。

MP期待値は70あるようでSSがレベル3で大兵士1確できるなら文句なしで採用できるかも。この辺りの事情を知ってる方教えてください。

今回の動画の振り返り
マッチング時
対面にシュネーが来ることが予想されたのでビルドチェック…あれ?これ4確できなくね?ミスしなければ押せると判断して目標拠点数を2-1に設定。MSは敵ミクサにLFとFS中心に立ち回られたらナーゲルの旨味薄いと考えて和魂。味方ユクイコロのビルドに迷走を感じる。ユクイコロのテンプレはなんですかね?悠久側は互いに極端な低CRなのでどうなるかわからない。この2レーンが互角になることお祈りして試合開始。

開幕
黄龍無しで兵士止めできないから丁寧な兵士処理をしたいのに目測を誤る痛恨のミス。所々殺意ドロー撃って外して差されてるのは反省。残り時間5:20頃からはライン上げてるのもあってスピア警戒の動き。スピア撃たせずに押し切りたいのでスピアを撃たせないように圧力を掛けながらレーン戦。どうやらスピリッツテリトリーまでゲージ温存するつもりだったようだ。

中盤
敵シレネッタを撃破したミクサがちらっと寄ってきた場面は壁側から回り込む動きをしても良かったかな?敵兵士来てたから無理はしなかった。手前拠点破壊直後は中央が優勢だったので裏取り狙う手があった。直後に悠久側に巨人出たので味方アタッカーの負担を増やす裏取り交換は悪手になり得たかも。
WSの場面は切らない手も十分あったが体力半分&WWバフ切れ&敵兵士列接近なら全ての強化要素が活かせると踏んで発動。味方ミクサがまた立ち寄ってきたのでシュネーもやりずらかったと思う。そのままPDUに繋げてラインを上げるも敵ミクサの横槍で撃沈。起き攻めHl強いな。和魂も起き上がりヒールも回避も無理はサンドだと詰み。

終盤
復帰までに手前拠点陥落。かなり深くまでライン上げたはずなんだが間に合わないものなのか。死角から出てきたミクサに手痛い一撃を貰う場面は直前にミニマップでユクイコロと敵ミクサがやりあってるのが確認できたはずなのでもう少し森から距離を置くべきだった。シュネーがWSスピアを撃つのが明白だったから差し込むタイミングを注視しすぎた。追ってきたミクサに飛び込みHl読みDSを打ったらSSと相打ちになるも耐えて撃破。やたらDS威力と撃破ダメージ大きいと思ったら強化唱の効果乗ってるわ。これと直後のユクイコロの撃破が決勝点になって逆転。正直兵士3体の突撃を許したのは肝が冷えた。

レーン戦で殺意ドロー打ち過ぎてるのが最近の反省点。あとシュネーのスピリッツテリトリーは地味に効いてくる。


今回はここまで
ではでは~
作成日時:2021/02/05 14:09
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア