117

推しと行くひよっこテイルマスター珍道中7

by
おるふぇうす
おるふぇうす
先生。フラグメントが全く足りないです。


推しの可愛さで明日からも生きていけそうです。
お察しの通り、今日は遮那さんの変幻の扉絵Cがもらえる日だったので強風の中30分歩いて地元のゲーセンに行ってきました。あそこでワンダー一度だけしたことあるんですけれど、その、回線がちょっと不安だったので敬遠してたんですよね。でもいつも行っているところは電車使うし、この強風の中電車止まったら最悪なのでそっちに行くことになりましたがやってる間がっくがくな部分もありちょっと怖かったです……。



というわけで、前回指摘のあった部分を意識してあらかた治ったように見える試合がこちらです。こうやって全員行け押せで中央から奥に行ってる時にどう動くか大まかに判断できるようになるのが次の課題ですかね。戦略のセオリーとかはよく分からんです( ˇωˇ )

で、ここからはビルドの話。
今までソウルはカットボビンを使っていたのですが、攻撃力よりもスピードが欲しいッピ! ということでプレジデンを採用……したのはいいのですが、これ装飾カードもう1枚出来れば欲しいなと思いました。ただMP消費量から見た場合発動させやすい棍棒を抜くのもなんかなという状態で結局いつものピアス棍棒になってます。スピードと射程が盛れるだけで万々歳なんですけどね……。変えるべきか否か。

それと、今日のプレイであったのが、「お前絶対端に行け」としてくる人がいて、えぇ……となったこと。個人的主観ではありますが、遮那は本体性能が決して高くなく、ソウル、アシストの効果と武器の相乗効果で何とかしていくタイプだと思っているので、やはりレベル3までがクソほどきついんですよね。特に1on1になる序盤の端。
端用に餅喰い差しているのですが、これも(確か)レベル3から。レベル2で逆落できてもレベル3で即武器ガチャするんで(火力上昇及び太刀欲しい時に慌てないため)本人の耐久の話もあってあんまり……あんまり端は……となっちゃうんですけど野良だからそんな意図も向こうは気にしていないという。悲しいね。ちなみに普通に負けました。その方がこうしろああしろと結構うるさく言ってきたのもあってこうしたいのになぁ……と思いつつグダグダしてました。A3S1の構図は野良でもあまり珍しくない気がするんですけどここまで酷く言われたのは初めてでした。紙装甲でHP3分の1なのに前に出れるわけないだろ!!!!!!!! と心の中で叫んでたり、相手の動き見て動こうにも指示でよく動けませんでした。鋼の心が欲しい。それ以外の試合では普通に楽しく遊べたので良しとします。そろそろ別のキャストというかSもどのキャラでもいいからまともに使えるようになりたいですね。


ただちょっとこの時期の仕事量が見通し立たないのでまた1ヶ月くらい期間空いても許してください。締切もあるんや……。
更新日時:2021/03/15 00:01
(作成日時:2021/03/14 23:13)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア