663

爆速エピーヌのビルド考察

by
グレイ
グレイ
 自分用にまとめます。見たかったら見てください。装飾はめんどいんでつけません。


スピカ型


〇経緯
 まず粉の射程が下方したことによる、従来の戦い方であった「森に篭って兵処理する」だけで0デスを貫くのは辛いと感じていました。
 誰も彼もマメ帽をつけてるためSSを多少盛った所で対面を倒すのは難しいとも。
 そこで涙もMP軽減もつけてない動画を見て「意外と経験値拾えそう」「意外とMP回る」というのを感じて実践に踏み切りました。

〇採用理由
 スピカ→序盤から速度を盛れるソウルで最大値も高いです。スキル火力も上がるため粉確定を早くしてくれます。確定枠。
 マメ帽→カウントは稼ぎやすいです。耐性も死ににくさに貢献してくれます。また回復と合わせると継戦力が高いです。確定枠。
 真珠ー達成しやすい条件かつ最速のアシスト。確定枠。
 4帽子→SSレベル4確に必要かつ最速のアシストです。確定枠。
 6専→帰城回数が多いとエピの長所である「数的有利な時に強い」のが薄れてしまうため、帰城回数減らします。確定枠。
 アート→断絶回数を減らせます。3回で巨人倒せます。あとリカバリーを早くできます。自由枠。

 自由枠→ルサルカジェムのが自衛力は高いです。

〇テンプレとの違い
 +長所
  ・自衛力が高い(敵に囲まれても真珠発動してればワンチャン逃げれます。ピタ対面でも)
  ・粉確定が早いし、死んだあとのリカバリーも早い
  ・序盤から横槍がしやすい
  ・耐性+回復があることからレベル6以降は継戦力が高い
  ・完成すれば大兵士ごと倒せたり、Fのロールエフェクト貫いて処理できるので3Fにも強め

 ー短所
  ・MPの余裕がない(城兵士1列につき1回スキル使う計算で試合中に70.75MPしか余りません)
  ・巨人処理力がやや低い(WS使って断絶4回。使わないと6回ぐらい大体)
  ・味方が死んでもバフ撒きずらい
  ・自由枠がない(ので、耐性などはつけにくい)

 ☆総評
  序盤から横槍に行きやすいため、端のラインが高くしたりキルデスで有利を作りやすいです。半面、MPが少ないので中央レーナーキルからすぐ中央奥拠点までライン上げるのはちょっと厳しいです。

〇ムーブ
 開幕は敵Aの位置を予測して反対に行きます。粉が確定するまでは断絶を横から撃ちたいため序盤は横気味に位置取ります。10人兵士2列処理するのにDSは4回までにします(レベル2で即断絶+百年できるMPを確保するため)。
 レベル2になったら城兵士に断絶を撃てるか確認して撃ちます。断絶が撃てる時というのは近くの敵がバフを撒いてたり兵処理したりして硬直を晒してる時です。撃てない時は近くの敵がエピに近づいてくる時です。敵が牽制程度に近づいてくるならSSで追い返して、がっつり近づいてくるなら味方の方に逃げてバフを撒きます。
 次の城兵士が来るまで適当に時間を潰して、断絶撃ちましょう。城兵士を処理できたら次の城兵士が来るまで暇なので2vs1でSSを振って敵のHPを減らします。これは対面が1人帰ってれば中央を押してもいいし、そうでないなら基本的に近場の端レーンに行くことになります。
 以降はこの動き(城兵士を処理して空いた時間で2vs1)を繰り返しです。当たり前ですがサポーターなので経験値は拾い忘れないように注意しましょう。
 
 端に敵巨人が出てMPが余ってるなら断絶1~2回使うのはいいと思います。

〇粉の確定
 ・粉確定の計算式は(37ースキル係数)x5/2の答えの秒です。スキル係数についてはザキヤマさんの記事を参照してください。
 ・兵士に断絶を撃つと2ヒットします。4+9の兵士に断絶すれば26ヒットです。
 ・粉は92.5秒で確定になります。真珠は+15秒、アタッカーロールエフェクトがー20秒、レベル6ボーナスがー30秒です
 ・スピカは初期でー5秒です。断絶1回(26ヒット)でー20秒、断絶2回(52ヒット)でー37.5秒、断絶3回+α(80ヒット)で―55秒です。
 ・体感としては順調にいけばレベル3中盤くらいで確定します。まぁ断絶3回撃ったら確定って覚えてもいいかも
 ・ちなみにデスリカバリーですが、スピカ最大成長でレベル5までは52.5秒、6以降なら22.5秒です。

〇SSの確定
 レベル4確が遅いという意見を聞きました。個人的に断絶を使う時間帯でのSSは4人兵士と9人兵士の距離を縮めて断絶に巻き込むために使うものなので確定してる必要は感じません。逆に早期確定してしまうと兵士列を巻き込みにくくなったり(確定しない方が兵士を止める時間は長い)、カウントを少なくしてしまいます。
 逆に粉を使う時間帯は残った1~3体の兵士を素早く処理したいので、レベル4確は必要に感じました。



カットホビン型


〇経緯
 スピカ型でプレイしてた所、とあるAに「こっちもスピカだから兵処理したい」と言われたのでスピカ以外のビルドを模索しました。
 あとF2S2でエピが遊撃しなきゃいけない時とかにも良いですね。
 スピカ型と違って自由枠があるので、耐性つけたい時に便利です。

〇採用理由
 マメ帽、真珠、6専については前項参照。
 カットホビン→レベル4までで速いソウルを探した結果これになりました。粉がクソでか判定してるためヒット稼ぎは得意です
 大臼→SS速度MPを伸ばしてくれるアシスト。このエピはMPを30ずつしか消費できないのでMP20くらいで敵に追い回されてると真珠が切れたりします。最大MPを盛ると切れるまでの時間を伸ばせます。粉がクソでかなので以下略。自由枠。
 
 自由枠は冷気帽子(対深雪ヴァイスなど)とトランク(ロビエピなど)です。敵の火力が高すぎてワンパンされやすい場合はせっかくのHP回復が生かせないので、耐性つけると立ち回りが楽になります。
 リザーブですが、ハープがあると相方かぐやの時で真珠の代わりに使えます。相方魚や多々良で6専の回復が腐りやすい場合は6枠を6指輪などに変えましょう。

〇スピカ型との違い(テンプレとの違いは前項と被るため省略)
 +長所
 ・圧倒的タイマン力(マメ帽つけてないサポーターを5~7パンで倒せたりするのでルサルカや粉と組み合わせてタイマンキルしやすいです)

 ー短所
 ・始動が遅い(スピカ型はレベル3中盤で完成ですが、こちらはレベル4終盤辺り)
 ・粉確が遅い(107.5秒です。体感はレベル4中盤です。レベル6以降は77.5秒です。デスするとリカバリーが難しくなります)
 ・巨人処理で拘束が長い(WS断絶で6回ぐらい。スピカ型と違ってSSでもそこそこ削れるが、断絶垂れ流してるだけのあちらより、SS振らなきゃいけないこっちの方が自由時間は短くなります)
 ※ただこれらの短所は遊撃を担当する場合にはあまり問題ないかもしれません。

 ☆総評
 スピカ型に比べると取り回しがかなり悪くなった代わりに火力はかなり増している。マメ帽つけてない敵が多いならかなり刺さりそう

〇ムーブ
 基本的にはスピカ型と同じです。
 ルサルカは成長アシストが2つも付いているので当てれる場面では積極的に当てていきましょう。レベル4になった時点で即構え、チャンスがあるならSSや粉を織り交ぜてキャストヒットを狙っていきます。レベル5までに10ヒットが目標です。
 あと相方がサポだったりスピカだったりで兵処理してくれる場合は端に雑に百年や粉を投げましょう。MP余ってると真珠がフルタイム発動してないなんてことになりかねないので注意が必要です。



記事は以上です。


更新履歴
5/20 スピカ型のメリット追記。余剰MPを正確に。スピカ型のMS候補を追記。
5/21 余剰MP間違ってたんで修正
5/23 スピカ型のMS枠をスプライトアートに変更。
更新日時:2021/05/23 08:45
(作成日時:2021/05/20 01:14)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア