615

シーズン8で冒険譚に興味を持ってくれた方へ

by
翠蓮
翠蓮
シーズン8で冒険譚に興味を持ってくれた方へ
さんざ言われてることですが改めまして。

武器アシストをつけましょう。

これはまだ深度900にも届いてない私如きではなく、ヴィランの死骸で図書館を埋め尽くしている修羅勢が出した結論です(※)。
全国対戦で一番類似する例なら「かぐやに経験値アシスト付けてください」あたりが一番近いでしょうか。(あんまり詳しくない)

武器(シーズン8実装のLv6のそれを除く)/装飾/防具+Lv6枠に道具(新武器も?) を各一つずつ。
深度によって耐性アシスト/ソウルが変わる(スロウ/スタン/スリープ)ことはありますが、この組み合わせでまず間違いにはなりません
(新アシストの効果についてはすごい人が調べてくれると思います)

理由は過去にさんざんワンダー部でも書かかれてます(はず)が雑にまとめると


・防具or装飾を2つから3つにしても耐えられる攻撃はさほどかわらない(大技は適正深度だと大体死にます)。
・(WRの)旧武器アシストにはリンクダメージ増加があるので攻撃を当てるだけでも火力に多少なりとも貢献できる。
・Lv6道具と武器では大して火力は変わらず、序盤の拠点折りにも関わる武器でいい。
・どこまで緩和してもプレイ回数を重ねなければいけないので
火力を上げる
 時間とプレイ回数の短縮になる。(これが一番分かりやすいしこれだけでも理由になる)

こんなところだと思います。
(かと言って武器2にすると今度は安定度との兼ね合い問題がありますので武器2も修羅勢向けです)
NアシストはともかくRアシストからは+0でも全国アシストとちゃんと変わってきますよ。


・マスタースキルについて

こっちもスキル型なら物語の契約書(奥義書)、ショット型のキャストなら攻撃MSのどれかでいいでしょう。
『呵成の宣詞』(回復系統・Lvが上がっていきなりワンダースキル使えるアレ)も開幕は安定しますが、自身の火力が伸びないので結局時間短縮にはあんまりならないです。(※)

もちろん新層に入って相手の挙動を見るために特殊MSとかを積むことは否定しませんが、SRの『物語の契約書』の時点で+400%とか(「×5」ではない)になるので1デスとかブリンクですべて躱して打ち込み続けるとかでは覆せない時間差にはなります。
つまり時間短縮できる(=ボーナスが増える=プレイ回数が少なくて済む=リアルマネーが節約できる)なんです

とりあえず書いとけば間違ってたらもっとすごい人が直してくれると聞いて。

オマケ:城凸戦法について
今シーズンだと600~899ではヴィラン2体の為、先に城ゲージを半分減らすとヴィラン1体撃破時点で勝ち判定になるアレです。
前提アシスト・野良でやる立ち回りの安定度・得られる時短のメリットが合わないのでやめたほうがいいですよ。
好き嫌い抜きでもう少し話すなら:みんな側でフレマとかでアシストと編成揃えて役割と立ち回りしっかり組めば5分残しは安定すると思いますが……対ヴィランという点で役に立たないのであくまで深度上げという点だけの話です。攻撃をよけるのも経験はバカになりませんし、あと同条件なら普通に殴っても5分残しは十分いけます。
ついでに最深層は対策されてるとか。

※デバフ+レベリング目的で“武器無し防具2装飾”とか“呵成(破竹)”搭載シャドウ・アリスがありますがそれが意識してできる人はまずソロでも倒せる人です。

06/29 MSについて追記。

07/01 ご指摘を受け訂正。ついでに一部編集。
更新日時:2021/07/01 12:30
(作成日時:2021/06/28 21:16)
コメント( 1 )
サラサ
サラサ
6月30日 11時28分

すごい人ではありませんが訂正を2つほど、契約書は+400%(5倍)だったはず?この辺うろ覚えで申し訳ないです( ;∀;)
旧武器のリンク火力増加はSRからではなくWRからです

翠蓮
コメントするにはログインが必要です
シェア