246

錫の新兵について シーズン8 新兵と冒険Ver

by
ARUTEMISU
ARUTEMISU
皆さんどうも、ARUTEMISUです。
今回は錫の新兵について書いていきたいと思います。
決戦の実装により『新兵と冒険』を新しくプレイし始めた人が増えたようです。冒険勢としては嬉しい限りです。
そこで相棒とも言える錫の新兵について詳しく書いていくのですが、今回は『新兵で探索』に関する記述を排除して純粋に『新兵と冒険』に特化した記事にしました。

・そもそも錫の新兵とは
出典『しっかり者のスズの兵隊』
25番目の兵士である為か片足が義足の様なデザインのブーツ?を履いています。特殊服を着せるとちゃんと足があるのがわかります
。原作と同じならばパピールと25番目の兵士である錫の新兵が恋仲ということになりますが…?
ゲーム内では、『新兵と冒険』モードで自分のキャストの相方として共に出撃、『新兵で探索』モードで新兵1人でスコアアタックに挑戦することが出来る他、モード選択時にタッチすることで反応してくれたりします。

・『新兵と冒険』
自分と自分が育てた錫の新兵で出撃し、もう一人のプレイヤーとその錫の新兵と協力してヴィランを倒すモードです。
錫の新兵はCOM操作になります。

・『新兵で探索』
自分が育てた錫の新兵だけで出撃してスコアを稼ぐモードです。錫の新兵が育っていないとスコアを稼ぐのに苦労します。

・ストレートショット
射程と弾速に優れていて連射性能もそこそこあります。兵士処理が速く、ヴィラン相手でもそこそこ削ってくれます。
初期状態では大兵士すら倒せませんがが、育てると殆どのキャストはワンパン出来るようになります。

・ドローショット
射程と弾速に優れたDSです。弾速が早く直線だと更に加速するので慣れが必要です。硬直は短い方なので連射もしてくれます。
初期状態では並のF(アシスト無し)くらいのダメージですが、育てるとキャストはワンパンになります。
しかしドロー減衰率がかなり高く、減衰した状態だとファイターやHPが高いキャストをワンパンできない場合があります。

・スキル
通常のキャストと同じく3つまでスキルをセットすることが出来ます。既存のスキルが魔改造されたものの中から選ぶことが出来て自由度はかなり高いです。
強化されてない状態だと殆どのスキルが1メモリ以下のダメージしか出ませんが、育てると巨人すらワンパンします。(スキル攻撃力が30倍以上は上がります)
スキルパワーという独自のステータスがあり、この数字が高ければ高いほど性能が良いスキルということになります。

・スキル構成について
優秀な兵士処理スキルやヴィラン削りスキルで固めてしまうのが無難です。1つは味方を強化するスキルが入っていた方が良いかもしれません。
マスタースキルも設定できますが、COMはマスタースキルを使えないので無視でいいです。

スキル一覧
(特に表記がない場合ダメージ関連は重なりMAX+スキルハート100~150の性能です)

・ハートオブワンダラー(スキルパワー0)
使用した錫の新兵にHP回復、防御力UP、スピードUP、硬直化、リフレッシュ&レジストを付与して、それ以外の味方キャストにHP回復、攻撃力UP、スピードUPを付与するワンダースキルです。効果時間は+0で30秒(+1毎に3秒?、MAX60秒)。
ただのぶっ壊れですが、COMにとってWSは自己強化スキルとして扱われているのですぐにぶっぱなします。そのため非常に強力な効果ですが無駄になることも多いので過信しすぎないようにしましょう。

・鬼断ち(スキルパワー0)
キャスト処理に優れた兵士処理スキルになります。所詮COMなので横クリスラみたいな事はやってくれません。
兵士列に撃つときは必ず大兵士に向かって撃つので覚えておくと役に立つかもしれません。
完全上位互換としてクリスタルスラッシュ(スキルパワー1)が存在し、弾速やダメージ等がこちらの方が高いです。

・びっくりさせちゃえ!(スキルパワー0)
ヴィラン削り用兼キャスト処理スキルになります。派手なSSと言われていたりします。
ちなみに重なりが0だとアッシュミストとほぼ同じダメージです。
完全上位互換として骨モ残サヌ…(スキルパワー1)やジャストショット(スキルパワー2)が存在します。

・ジャッジメントレイン(スキルパワー0)
ヴィラン削り用兼キャスト処理スキルです。ダメージはそれほど多くないですが、広い範囲に一定時間攻撃し続けるのでリンクが取りやすかったり複数のキャストを同時に撃破したりと便利です。
スキルパワーが0のため入手が容易ですが、ある程度スキルハートが育ってないとフルヒットしてもキャストを撃破出来ません。
攻撃が当たらない兵士もターゲットにします(要検証)

・クリスタルスラッシュ(スキルパワー1)
鬼断ちの上位互換スキルになります。ダメージや弾速等はこちらの方が上です。キャスト版と違って距離でダメージが変動しません。
デメリットもあちらとほぼ同じです。

・クリスタルレイン(スキルパワー1)
ジャッジメントレインの上位互換スキルです。攻撃速度は落ちていますが、兵士処理も出来るようになってます。
自キャストとのリンク取りに向いていますが、広範囲に攻撃をするので複数のヴィランが出てくる場合は注意が必要です。

・骨モ残サヌ…(スキルパワー1)
びっくりさせちゃえ!の上位互換スキルです。あちらと比べると爆風がかなり大きくなっていて兵士処理も出来ます。
上位互換に相当するスキルにフレイムショット(スキルパワー2)やジャストショット(スキルパワー2)が存在します。

・パッションストリ~ム♪(スキルパワー1)
シーズン5で追加されたスキルです。
ロビンのジャストショットの1.5倍程の射程を誇り、発生硬直も気にならないレベルです。(冒険譚ステージの敵拠点から敵城まで届く程度)
ダメージはそこそこ高く攻撃範囲も異様に広いですが、経験値を拾うのに苦労します。処理落ちして若干重くなるというデメリットもあったりします。

・茨の莚(スキルパワー1)
シーズン5で追加された設置スキルです。
クリスタルレインと比べると攻撃範囲が少し狭いですが、その代わりに持続時間がそこそこあります。ダメージは低くキャストをワンパン出来ません。
キャスト版のものと違い、立ち止まり関連が全て廃止されています。

・フレイムショット(スキルパワー2)
シーズン6で追加された範囲攻撃スキルです。
攻撃範囲が本家の3~4倍程になっていて、兵士列に投げ込めば大体殲滅できます。
弾直撃だけで新兵津波以上のダメージが入り、範囲攻撃部分で少し弱い妨害スキルくらいのダメージが最大4回ヒットします。
キャスト版と同じくヒットしないと爆発しないのが難点です。

・ジャストショット(スキルパワー2)
シーズン6で追加された非貫通の攻撃スキルです。本家と同じく射程でダメージが変化します。射程は本家より短くなっています。
それなりのダメージを出せるので非常に破格な性能になっています。

フェニックスウィング(スキルパワー2)
シーズン7で追加された攻撃スキルです。範囲内の兵士と巨人にダメージを与えて、撃破した兵士に応じて錫の新兵のMPが回復します。
ヴィランには当たらずMP回復効果もプレイヤーには直接影響はありませんが、錫の新兵のMPが気になる場合は入れたいスキルです。

バーニングフレア(スキルパワー2)
スカフォのような着弾位置指定タイプの攻撃スキルです。(おそらく)錫の新兵のスキルで最大の威力を誇りますが、ヴィランがダウンするので気になる方は入れない方が良さそうです。

ふれいむきゃんどる(スキルパワー2)
足元に攻撃判定のあるコアを設置します。
範囲は本家より少し広い程度です。
コアスキル全般に言えることですが、ヴィランの攻撃が入るとほぼ一撃で壊されてしまうのでこちらの立ち位置も気にかけたいところです。
キャストは3~4確程度、発生はかなり早いです。

岩砕の太刀(スキルパワー2)
矢印の先に広がる貫通攻撃を放つ攻撃スキルです。元スキルと同じく拠点攻撃を行えますが、拠点ダメージは固定で、スキルの重ね以外でダメージを上げる手段がありません。
あくまで拠点攻撃用らしく、射程が短いので兵士列やキャストへの攻撃には向きません。
COM操作は拠点にスキルを使うというルーチンが組み込まれていないので積極的に拠点を破壊してくれるわけでもないです。
未確認ですがヒットしたヴィランがダウンする可能性があります。

・ドリームウィンド(スキルパワー0)
自己中心の範囲内の味方キャストのスピードがそれなりに上がる強化スキルです。効果時間は40秒です。
キャスト版の夢風と違いHPは回復しません。歩き避けがしやすくなるので入れて損することはないと思います。

・百年の眠り(スキルパワー1)
発生させた範囲内の味方キャストのスキル攻撃力とリンク攻撃力をあげ、味方兵士のHPを回復させて、敵キャストと敵兵士にダメージを与え、キャストにはスリープを与えます。
キャスト版のものと違う点は、成長式ではない所と範囲がとても広いのとHPが低いキャストはワンパンできるところです。
ターゲットが敵になっていて花が爆発するタイミングも早いので(キャスト版エナソンより少し遅いくらい)貰えたらラッキーくらいの気持ちでいきましょう。
探索でも強力で味方兵士のHPが回復するため拠点を折りやすいです。
また、百年の眠りのスキル攻撃UPバフは2倍(MAX?倍)程度なのですが新兵に対しては目視で計測が出来ない程度の上昇量しかありません。(素の攻撃力を参照して強化している為かと思われます)

・ハンターブレス(スキルパワー0)
自己中心の範囲内の味方キャストのSSとDSの射程が上がります。キャスト版のものより射程や効果時間等が優れています。効果時間は+0で30秒(MAX60秒)。
キャストごとにブレスの相性の差が激しすぎるため、汎用性はありませんが噛み合えば強力です。
何故かこのスキルだけ消費MPが16と中途半端です。

・ラピッドブラスト(スキルパワー1)
シーズン5に登場した自己中心の範囲内の味方キャストのSSとDSのダメージと回避距離が上がります。全体的にキャスト版のものより強化されています。
ブレスと同じくキャストを選びますが、噛み合えば強力です。

・気合いを見せやがれ!(スキルパワー1)
シーズン5で追加されたスキルです。自己中心の範囲内の味方兵士の攻撃力と防御力が上がります。
敵の兵士弾を食らっても1ミリ減る程度まで防御力が上がり、敵兵士を攻撃するとワンパンになるくらい攻撃力が上がります。
とはいえヴィランの攻撃を耐えられるわけでもなくので微妙です。

・ウィンドゲート(スキルパワー2)
シーズン6で追加されたスキルで、スピードと回避距離が上がるコアを設置します。消費MPは20で効果時間は40秒です。コアは全くダメージを受けなければ5分以上持ちます。
夢風よりスピード上昇量が低いらしく、完全な上位互換とはならなかったようです。

セブンスピリッツ(スキルパワー2)
自己強化スキルで、ドローの軌道に沿って小弾が2つ追従するようになり、効果時間は3分(MAX)です。小弾の挙動はシグルのセブスピに近いようです。
スキルよりもSSやDSを多用する今の錫の新兵と相性が良く、リンクも取りやすくなります。

エンドルフィン(スキルパワー2)
強化スキルで、マリクのようにSSが3つ発射されるようになります。こちらも効果時間は3分(MAX)です。
セブスピと同じくスキルよりもSSやDSを多用する今の錫の新兵と相性が良いです。

ライオンの勇気や!(スキルパワー2)
自身と周囲の味方のスピードと攻撃力が徐々に上がる強化スキルです。効果時間は2分30秒(MAX)です。
最初はそれほどスピードは上昇しませんが、時間が経過すると本家と同じく竜巻のようなエフェクトが発生してとても早くなります。

・アッシュミスト(スキルパワー0)
敵にダメージとスロウを与える妨害スキルです。例によってキャストはワンパンです。
キャストと兵士を同時に処理できるスキルですが攻撃力は低いです。これは妨害スキルの殆どが該当する部分です。

・鬼殺しの一喝(スキルパワー0)
自己中心の範囲内の敵にスタンとダメージを与えるスキルです。通常キャストはワンパンでヴィランにはスタンは無効なので、スタンの意味はあまりないです。

・アクアスパイラル☆(スキルパワー1)
発生させた範囲内の敵にダメージとスロウを与えます。例のごとく通常キャストはワンパンです。COMは使用率が少ない傾向にあるため、他のスキルを頻繁に使わせるために採用するのもありかもしれません。余談ですが壁を越えることができません。

・断絶の茨道(スキルパワー1)
エピ断絶の1.2倍?程度の射程でドルミ断絶と同じくらいの太さと効果時間の茨を設置します。通常キャストをワンパン出来ませんが、一定時間残るためWS前のヴィランを足止めしたり出来ます。
また、重なりが0だと撃つ向きや場所によって茨の生成数が3~4個と変化します。
『新兵と冒険』で重なりが反映されない不具合の影響を大きく受けていたスキルの1つでした。

・操竿トキツリ(スキルパワー1)
発生させた範囲内の敵キャストにダメージとLvダウン効果を与え、攻撃がヒットした場合は自身に経験値獲得UP効果が付与されます。
敵キャストはスキルを使用せず(一部例外あり)、ワンパンするためLvダウン効果が一切意味ありませんが、経験値獲得UP効果と広範囲攻撃が強力です。

・スカイフォール(スキルパワー1)
妨害スキルらしくヴィランへのダメージは期待できませんが、即座に兵士とキャストを処理出来ます。範囲もそこそこ広いです。
例のごとくキャストはワンパンするのでスタン攻撃の意味があまりありません。

・ブラインドトラップ(スキルパワー1)
シーズン5で追加されたスキル、かなり珍しい罠系のスキルになります。
起動範囲は罠にしてはかなり広く、攻撃範囲は起動範囲とほぼ同じです。例のごとくキャストはワンパンで、防御ダウンが機能するのはヴィランくらいかなと思います。
敵キャストやヴィランが踏むと起動します。

・嘘つき狂詩曲(スキルパワー1)
シーズン5で追加されたスキルです。発動範囲は錫の新兵のドロー射程の1.2倍程で、敵兵士の防御力を下げてドローが大兵士を貫通するようになります。極端に防御力ダウンが強いわけではなく、おそらく本家と同じか少し強いかくらいです。
兵士処理が弱いキャストでも簡単に兵士処理が出来るようになりますが、敵兵士がこちらを攻撃してこなくなるので注意が必要です。
探索で使用するとコンボゲージが途切れる不具合が発生していました。また、効果範囲は全体だったのがサイレントで現在のようになりました。

・デンジャーエッジ(スキルパワー2)
シーズン6で追加されたスキルの1つです。
ヒットすると最大HPがダウンする、扇状に広がる攻撃をします。
本家と同じく7つのナイフ?を投げるため、1発で城前兵士すら処理しきれないので探索との相性はあまりよくないです。
1本のダメージが一般的な攻撃スキルの半分程で、ヴィランにフルヒットすれば今存在する全ての攻撃手段の中で一番高いダメージを叩き出せます。
最大HPダウン量は自分の錫の新兵だとワンパンさせてしまう関係でわかりませんでした。

・支配者の威圧(スキルパワー2)
シーズン6で追加されたスキルで、自身のストレート硬直の減少と兵士とキャストを遠ざけ続ける範囲を生成します。消費MPは20で、効果時間は40秒(+0で約32秒)です。
ストレート連射での兵士処理が格段に上昇し、対ヴィランにもそれなりに効果があります。

月影の矢(スキルパワー2)
広範囲の敵にダメージを与える妨害スキルです。
説明するまでもなくキャストはワンパンです。
射程と爆発範囲が共に優れている他、弾直撃のダメージはそれなりに高いのでヴィラン戦でも活躍してくれそうです。

モータルテリトリー(スキルパワー2)
設置時に中ダメージを与えてその後は小ダメージを与え続けます。また、敵にヒットした場合錫の新兵のMPが回復します。
中ダメージというのも、このスキルは攻撃力がかなり控えめに設定されているのでスキル110でもこのスキル単体でキャストを撃破するのは厳しいです。兵士は設置時なら倒せるのでキャストと巨人処理用のスキルがほしいところです。
リンクを取れますが、ダメージはそれほど高くないので自キャストにリンク攻撃力UP効果のアシストをつけたいところです。

ジャッジオブソウル(スキルパワー2)
自己中心の範囲の敵にダメージを与えて錫の新兵のMPが回復する妨害スキルです。HP回復低下効果もありますが、敵はHP回復手段を持たないので無いものと考えて良さそうです。
錫の新兵のMPが回復しますが、ヴィランがダウンするので気になる方は入れない方が良さそうです。

・アッシュヒール(スキルパワー0)
自身と自己中心の範囲内の味方キャストのHPを回復してくれます。
無難ではありますが、COMは味方の状況を見てスキルを使用するわけではないので過信は禁物です。保険程度にはなります。

・望月の加護(スキルパワー0)
自身と自己中心の範囲内の味方キャストのMP回復速度と防御力を上げてくれます。効果時間は35秒です。
無難なスキルですが、強化ブースターにMP回復速度UPがあるのでなくてもなんとかなります。
今は深度が上がってもブースターの数は減らないので無理して入れるほどでもないです。

・エナジーソング♪(スキルパワー1)
自身と自己中心の範囲内の味方キャストのHPを回復してリフレッシュします。
回復量は約1.5メモリ(MAX)と控えめですが、WRのLv1装飾があればそれなりに回復するようになります。
これでヴィランのデバフも怖くないのですが、COMの特性上タイミング良く使ってくれることが稀です。
こちらがスタン、スリープになったときは新兵もデバフを食らってたり、敵に攻撃を繰り返してたり、そもそも近くに居なかったりします。
現在は長時間続くデバフ攻撃を行うヴィランがいないので、無理して入れるものではないです。

フォーミィチアソング(スキルパワー2)
HPが回復してリフレッシュを与え続けるコアを生成します。
HPの回復速度は全国対戦の回復の泉と同等かそれ以上で、エナソンを入れている人はそのままこのスキルにチェンジできると思います。
弱点もエナソンと同じで、敵のデバフ攻撃を食らった際に近くにコアが残っている事が殆ど無く、タイミング良く使ってくれるかというとそうでもないです。

不撓不屈の位(スキルパワー2)
自己中心の範囲内の兵士のHPを回復して、回復した兵士の数に応じて錫の新兵のHPが回復します。兵士0体で0.4メモリ程、9体で3メモリ程回復します。
4体を回復させると追加でドロー消費MP軽減とドローの連射が可能になります。
予想できるとは思いますがCOM操作だと兵士が居なくてもぶっぱなすので追加効果を付与されてる事が珍しいです。

・ぶっちゃけどのスキルを持っていったらいいの?(追記)
スキルパワー0
ジャッジメントレイン
ドリームウインド
アッシュミスト
望月の加護

スキルパワー1
クリスタルレイン
パッションストリ~ム☆
茨の筵
百年の眠り

スキルパワー2
フレイムショット
ジャストショット
バーニングフレア
セブンスピリッツ
エンドルフィン
ライオンの勇気や!
月影の矢

※重なり0~5を想定しているので一部スキルは省いてあります。また、上記にないスキルを否定する意図はありません。

新兵のカスタマイズ
戦闘面にはあまり関係のない、見た目等のカスタマイズを紹介していきます。

・髪
髪型や色を変更できます。深度によってドロップするものが違います(要検証)。
デフォルト、ポニーテール、ツインテール、ショート、ロングウェーブ、ストレート、縦ロール、三つ編みが存在し、白、黒、金、茶、青、緑、ピンク、帽子無し(白髪)の8種まであります。
またプレイするモードでドロップするものが違い、ネコ耳(新兵と冒険)、ウサ耳(皆で冒険)、サンタ帽(新兵で探索)があり、それぞれが白髪で髪型全てにあります。

・瞳
瞳の色を変更できます。深度によってドロップするものが違います(要検証)。
青(デフォ)、茶、緑、赤、オッドアイ(金&青)の5種があります。

・心
ボイスやチャット、モード選択時の待機モーション等が変更されます。深度が一定まで進むと入手できます。
現在は空白(デフォ)、純情、無邪気、怠慢、ツンデレの5種類があります。

知り合いが調べた事ですが、とある1つの心に
深度上昇9種、ハートランク9種、モード選択時タッチ30種、カスタムチャット15種、その他戦闘関連ボイスを入れると全部で約100種のボイスがあるとの事です。

・衣装
衣装を変更できます。色違いは深度に関係なく虹箱から低ドロップするようです。現在は茶(デフォ)、赤、青、白、黒、緑、ピンク、紫、オレンジの9種類があります。

シーズン5から色違いではない服が追加されて、深度が一定まで進むと入手できます。現在は15種あります。
通常キャストの特殊栞と同じく勝利ボイスが変更されていましたが、COM錫の新兵が開幕時に無言だった不具合が解消したと同時に消滅しました。
現在では通常服と同じボイスです。

『新兵と冒険』にて錫の新兵のスキル使用率が低い件ですがおそらく仕様です。
更新日時:2021/07/15 17:26
(作成日時:2021/07/14 21:55)
コメント( 2 )
4AGE_wlw
4AGE_wlw
7月15日 0時14分

特殊な衣装は15種類ありますよ (*´ω`)

ARUTEMISU
ザキヤマ
ザキヤマ
7月15日 11時33分

錫の新兵は確かロールがサポーターなので、DSの軽減がキツイのはその影響ですかね?
最近はアタッカーでもサポーターでも妙にDSで兵士を削れるキャストばかりですが……

コメントするにはログインが必要です
シェア