870

では素晴らしい提案をしよう、お前も妲己使いにならないか?(中編)

by
Kagune
文筆
文筆
Kagune
どうも皆さんこんにちは、Kaguneと申す者です。
本記事は中編です。まだ前編を読んでない方は下記リンクから前編を読んで頂けると、より妲己さんへの理解が深まるかと思われます。

では素晴らしい提案をしよう、お前も妲己使いにならないか?(前編)リンク→ https://wonder-club.jp/posts/138983

今回は妲己のアシストについて書いていきたいと思います。
またこの記事は投稿者による独断と偏見及びWLW@wiki(https://w.atwiki.jp/wlws/)によって書かれています。あくまで個人的な見解かつ妲己未経験~初心者向けの記事となっておりますことご了承下さい。間違っている部分も多々あると思いますので、「ここ違うよー」といった部分があればご指摘頂けると嬉しい
です。

前置きが長くなってしまいました。早速始めていきましょう。

2.妲己のビルド解説
まず始めに、1つだけ
確実に覚えていて欲しいことがあります。それは

妲己はスキル火力を一切盛らない場合、兵士をスキルで倒せない

という事です。
具体的な数値を出すと、
スキル攻撃力20~25%以上盛る事が必須条件になります。あくまで私の体感なのでもう少し低いかも知れませんが…
私としては30%以上盛らないと安心出来ないですね(個人的感想)

宝貝ゲージとMPが有限な関係上、使い始めた直後は「兵処理したい時に限ってゲージorMPが無い、スキル火力が無い」という場面が多いかと思います。かくいう私も何百回もそんな場面に出くわしてきました。
妲己を使う上ではアシストを組むだけでなく、運用する技量も必須だとご理解のほどお願いいたします。

では改めまして、私のテンプレビルドをご紹介します。

はい。
「サッパリ分からん…」という方もいらっしゃるはずなので、各アシスト・マスタースキル・ソウルの効果について解説していきたいと思います。(ソウル・マスタースキルは中編②にて解説)

アシスト編
1.絢爛な妖姫の平服(以下3専用)


Nアシスト「地方豪族の礼服」をクラフトすることで入手出来る、妲己専用アシストカードです。いっつも見て思うけどこれを服と呼ぶのはちょっと無理があると思うんだよね、だってこれ横からかがんで覗き込んだらパンチrウギャアアアアアアアア
パラメーター自体はHPとスピードがちょい増える程度。
このアシストカードの本質は特殊効果「一定時間経過するたびにスキル攻撃力が上がる」にあります。

この特殊効果の説明が雑すぎる、というか聞かないと分からないので解説すると
・Lv3到達時にカウントが始まる。
・Lv3到達後20秒後、専用の効果が発動する(持続時間60秒)。
・効果発動してから60秒経過すると専用の効果は終了し、再び20秒のカウントが始まる。カウントが終了すると再び専用の効果が発動する。
となっています。

つまるところ、Lv3になると
20秒(未発動)→60秒(発動)→20秒(未発動)→60秒(発動)→…
というサイクルが発生する訳ですね。

この特殊効果によるスキル攻撃力上昇値は、+MAXで25%です。
「25%? 他AのR専用の方が効果高いような…?」と思った方達もいるかと思われます。
確かにミクサやジョーカーのR専用はスキル攻撃力33.3%UP60秒、怪童丸のR専用は40%60秒、6専用に至っては50%UPとぶっ飛んだ数値をしています。比べると確かに妲己の3専用25%は見劣りするかも知れません。

しかし、先に挙げたアシストは全て「キャスト撃破時」「10秒スキル未使用&SS撃ったら効果終了」といった難しい制約がついています。
対して妲己の3専用はレベルアップしてから20秒待つだけです。20秒待つだけで最大25%のスキル火力を無条件で使用できるのです。

WLWでは現在数百種類のアシスト・ソウルが現存していますが、その中で
・Lv3という序盤~中盤で発動できる
・自動発動&即時高火力(即時とは言ってない)
・効果時間が長い

という条件を揃えたアシストは、妲己の3専用しかないのです。

しかし「20秒間は特殊効果が発動しない」というのは大きなデメリットでもあります。何故なら多くのアタッカーはLv3あたりからエンジンが掛かるキャストが多く、20秒間兵処理が出来ない=レーンを上げることが出来ないという事でもあるからです。
この20秒の間対面はどんどん兵処理してきます。エルルカンのアルペジオミクサのフレショ・ラインフレア怪童丸の斧投げフィーの扉、スキルで無いものを含めるのであれば赤本ジョーカー深雪乃DS等が該当します。
この20秒間を上手く立ち回らないと有利差をあっという間にひっくり返されてレベル差つけられてズルズルと負け…なんてパターンは馬鹿みたいに多いです。

「じゃあLv3からも安定して兵処理出来るアシスト構成にすればいいじゃないか!」という方もいらっしゃると思います。出来なくはありませんが私としてはおすすめしかねます。
近年ではスピカ+「献上品捕えの大袋」でLv3ギリギリ兵士1確(Lv3時点だとスピカのヒット数不足で大兵士は確実に残る)が取れるようになりはしましたが、そうなると今度は敵キャストに当たっても敵は帰らないんですよね。

スキルアタッカーが対面にいる場合、必ずと言っていいほどスキル防御アシストが積まれます。そうなると成長途中のスピカと大袋だけでは火力不足で、相手は盤面に居座り続けます。遠距離攻撃持ちなら尚更後ろに退き兵処理に専念、こうなると完全に膠着状態になってしまい、妲己単体だと相手を咎める手段が限りなく少なくなってしまいます。
スキルMP消費が大きい分むやみやたらにスキルを乱発しても相手に当たらず、兵処理も粗くなり、時限式の3専用のクールタイムに入ると再びレーンが押され…という負のループに陥ってしまいます。

妲己を使う以上この3専用の20秒は常に問題として立ち塞がります。この20秒間は
DSで兵士列を止め続ける
スキルを構えたり相手の近くに宝貝を置き、「今から撃つぞ~当たりたくないだろ~?」という圧を掛ける
兵士弾で削れた兵士を攻撃し、兵士1確を取っているように見せかける
といったハッタリを駆使して凌ぎましょう。
妲己にとってこの3専用は攻撃の要でもあり弱点、いわば核そのものです。
もしあなたが妲己を使いたいのであれば、真っ先にこのアシストを作成することを強く推奨します。

2.花蜜の化粧薬(以下6専用)


Nアシスト「縁起物の花束」をクラフトすることで入手出来る妲己専用高レベルアシストカードです。明らかに貰い物の花束なのに化粧薬にしちゃうんだね…流石女帝考えることが違う
パラメーターとしてはMPがちょっと増えて、スキル火力も微増します(6.67%)
そして専用効果、スキル消費MPが無条件かつ永続で下がります。MAXで13%。
この専用効果、シンプルながらとても強い。具体的に言えばゴーヨクがMP最大8弱、ミセシメがMP最大16弱、アゲアゲがMP最大20、ネコソギがMP最大28弱で使用できるようになります。

特にクセもなく、大技の消費が軽くなって火力もちょっと上がるのはとてもありがたいです、こちらも3専用と同じく真っ先にこのアシストを作成することを推奨します。というかこのアシスト以外妲己と親和性の高い高レベルアシストって無いんスよね…俺も袖なしみたいなやつ積みたい…というかDS消費MPも永続カット欲しい…(強欲)

3.紫の魔女の髪飾り(以下マメ帽)


Nアシスト「司書のペン」をクラフトすることで入手出来るアシストカードです。対面でしょっちゅう積まれるので個人的に憎きアシスト。でも足回りと耐性が優秀だから使わざるを得ない…

装備マスタースキルが妨害スキルの場合、敵に攻撃する度に速度が上がります。この”敵”という表記は敵キャスト・敵兵士・敵巨人全てを含みます。ヒット数自体はゴーヨクやアゲアゲ、DSで簡単に稼げる為、速度が目に見えて上がるのが実感できます。つけてる時とそうでない時で、大体1.3~4倍ぐらい速度の差が出ます(具体的な数値は未検証)

妲己にとってスピードはスキル火力の次に大事な要素です。宝貝からの超射程攻撃が魅力の妲己ですが、それでもマップ全域を見渡せるような視点はありません。1レーンを単騎でゴリ押すにしろ、位置取りは毎度変えないとすぐ対応されてしまいます。

宝貝からの攻撃を止めるには本体を叩くしかないので、スキルを構え次第対面は一斉に距離を詰めんと踏み込んできます。妲己は対近接が難しく、並のアタッカーに潜り込まれるとしんどいことこの上ありません。

攻撃の位置取り、寄られた際の逃走、帰城後の復帰、中央介入や横槍全てにおいてスピードは命です。
マメ帽は妲己のエンジンが掛かり始めるLv3から無条件でスピードが上がり、MSの使用回数が残り0回(使い切った状態)の場合SS防御力&スキル防御力まで上げてくれる優れもの。使い慣れていない人もそうでない人も、純粋なスピードUPと生存力UPはとてもありがたいです。クラフト元が手に入り次第クラフトするのをオススメしておきます。速度は力です。

4.青い羽のイヤリング+(以下イヤリング+)


SRアシスト「青い羽のイヤリング」をクラフトすることで入手出来るアシストカードです。
150秒掛けてスキル攻撃力が最大13%UPし、スピードもパラメーターと合わせて先述のマメ帽よりちょっと遅いぐらいまで上がります。

運用用途としては、Lv4以降火力のダメ押し兼移動速度向上に使います。最大成長に150秒掛かるのがネックですが、Lv4まで来てると後述のソウル「マッチ売りのスピカ」のヒット数も稼げている為、Lv3専用(25%)スピカ(Lv4次点平均約12%前後)+イヤリング+(最大13%)=50%弱の火力となり、キャストに当たればSmash以上の火力を叩き出せるようになります。
また3専用がクールタイムで未発動の場合でも最大成長イヤリング+と最大成長スピカで最大30%弱あるので、兵処理をギリギリ誤魔化せる域になります。足も盛れるので復帰や立ち回りもそこそこ楽になりますね。

デメリットとして敵キャストを撃破すると成長分が全て無くなり、再び最大成長するまで150秒のカウントが始まります。
リセットされると誤魔化しがきかなくなるので、基本的にどーしてもキルを取らないといけない場面ではキルしないよう調整する必要があります。WS吐いた勢いでキルすると後々誤魔化せなくなるから気をつけましょう。一応スピカが最大成長していたらLv6到達時点で6専用+アタッカーロールエフェクトの攻撃力UP補正込みで25%ちょっとあるので、ある程度兵処理は誤魔化せるます。しかしLv6以降だと相手もほぼマメ帽起動している&ファイターのロールエフェクトも起動しているのでネコソギ以外あんまり当てても痛くないのが難しい所…
個人的には足と火力を盛れるので是非採用を検討して欲しいアシストです。

5.赤の学徒の書(以下赤本)


Nアシスト「研究者の羊皮紙」をクラフトすることで入手出来るアシストカードです。
最大MPが大体10ちょいUPし、攻撃MS装備時敵(キャスト・敵兵士・敵巨人全て)に攻撃する度DS攻撃力上昇、最大7.5目盛りまで上昇します。またMS使用回数が残り1回以下の時、Lv2到達時MPが10ほど回復し、MP回復速度が約1.6~7MP/秒になります。
妲己が使う場合、単純にMP補助アシストになります。どちらかといえば妲己を使い慣れていない人にお勧めしたいアシスト。

妲己を運用する上でMP管理は非常に重要な要素になります。基本的にDS→スキルが基本の流れになる以上、慣れていないうちは
「スキル分溜まった! じゃあ宝貝投げて…あっMPないちょっと待ってゲージギリギリで投げたのにあっあっあっあっ(ゲージ消滅)」
となりがち。
おまけに消費MPもバカ高いから
「とりあえずアゲアゲ描いとけ~!(脳死)」→「待って次の兵士列対応出来るだけのMP無いよ!?」
って事態にも陥りがちです。
全部実体験だって?そうだぞみんなはこうならんようにな!

効率のいい兵処理は確かに大事ですし出来るに越したことはありません。でも最初から誰でも出来るような技術なんていうのは存在しません。妲己みたいにテクニカルなキャストなら尚更です。
まずは補助輪つけて泥臭くやり方を覚えていきましょう。
結局は手数と物量で押し込みまくるゴリ押しが一番強いんですよ(脳筋理論)

妲己はMP管理がモノを言うキャストです、まずはMPバフやスキル防御力を持った上で練習しましょう。MP管理が難しい人は是非採用を検討して欲しいです。

あ!(小林製薬)
言い忘れてましたが、兵処理すらも苦手という方は攻撃MSと赤本を同時に採用する。というのも一つの手です。
ゲージが切れた際にMSで兵処理をし、MSもゲージも無くなった際に赤本で盛られたDSで兵処理するというものですね。
言っておきますがLv8時点MAX赤本で、9列兵士がDS3確です。本当にどうしようもなくなった時の最終手段として覚えておいて下さい。

6.献上品捕えの大袋(以下大袋)


最近追加されたアシストですね、効果としては最大MPがちょっと増え、MPを累計100消費すると永続でスキル攻撃力を約14%UPするといったもの。(MAX時点)
Lv1からスキル火力が盛れるアシストは今まで「巧みなる猪狩りの笛」しかなく、あちらはHPが6割以上の時という比較的重めのデメリットもありました。その点こちらはMPを100消費するだけで永続使用できる点がとてもえらいです。

問題としては、14%では火力が足りないという点。先述の通り妲己は20~25%火力を盛らないと兵士1確も取れず、当てても脅威となる火力にはなり得ません。確かにヒット数さえ稼げれば、3専用と違い20秒の空白は生まれず「いつ兵処理しても大体1確取れる!」という状態になります。しかしソウルがスピカ固定になり、Lv2以降52ヒットという結構な数字を稼ぐまで兵士をお残しする状態が続きます。こうなると「3専用でよくね…?」となってしまいますね。

なのでこのアシストはもっぱら「3専用だけじゃ火力が足りねえ!」といった方におすすめ。スピカ最大解放+WS+3専用+大袋で大体HP7マス吹き飛ばせます。まあ最近はマメ帽のせいで6マスぐらいしか削れず、HPミリ残りするというパターンが多いですが…
火力が欲しい方は是非ご検討を。
アシストが引けない?そこは地力と運命力で頑張ってもろて…

7.芝居好きな閻魔の衣装・冷気封じの帽子(以下閻魔服・冷気帽)

メタアシスト群です。苦手な対面によって積んで下さい。
閻魔服ならミクサ・アリス・スカーレット・怪童丸・ロビン・妲己、冷気帽ならアシェ・美猴・ナイキ・マリク・ジュゼ・深雪乃に積むといいでしょう。
ただし閻魔服は連続攻撃に弱く、冷気帽はスキル防御力が下がるというな欠陥があるので、そこは気をつけて欲しい所。

ここで妲己コソコソ噂話!(○滅リスペクト)
対面に閻魔服を積まれた際の対処法ですが、妲己の場合SS→スキル以外にもDS→スキルのコンボがとても有効です。
特にDS→ゴーヨクの場合DS直当てで閻魔服を剥けるので、問答無用でスキルを叩き込むことが出来ます。DSが非ダウン故に出来るコンボですね。
またDS→スキルのコンボはどのようなスキルにでも活かすことが出来ます。相手が閻魔服を着込んでいる場合、積極的にDS直当てを狙いましょう。でも深追いして兵処理を疎かにしちゃダメですよ。

というわけで、アシスト紹介でした。

次はソウルいきましょう

ソウル編
1.マッチ売りのスピカ(以下スピカ)

やっぱこれだね
世界は君を待っていた
スピカしか勝たん
お前がナンバーワンだ
なんか書いとけ
まずリリィハウス行ってこれ買って下さい。あるとないとじゃ大違いです。
4Hitごとにスキル攻撃力が0.8%UP、最大80Hitまで成長し、最大解放時の火力は18%オーバー。
スピードも最大解放でマメ帽と同じぐらい盛れる超優良アシストです!元々ミクサに積む用として制作されたらしいけど知らんがなそんなの強くて積めればなんでもいいんだよ

ここの「敵」という表記は赤本と同じくキャスト・兵士・巨人全てを含みます。スキルでヒット数稼げる妲己にはピッタリです。私が兵士1確にこだわっていた理由もスピカの「撃破する度にスピードが上がる」という特殊効果を発揮させたいが為ですね。速度は力です。

デメリットとしては、「ヒット数稼いでいない状態でスキル切っちゃうといつもの火力が出ない」って感じですね。誤差程度と馬鹿にしてはいけません。極々稀にですがヒット不足でキャスト狩りきれないなんて事例もありますのでね。
ヒット数はスキルだけでなくSSDSも換算されます。ドンドン当てていきましょう!

1.5.珠洲鳥 有栖(以下コラボスピカ)

すずしまありす、って読むらしいですね!
俺オンゲキ興味ないんで詳しくは知りませんが
スピカの攻撃巨人ver.です。
スピカの巨人は「強化双汽唱」、味方の射程上げて敵の防御を下げる巨人です。対してコラボスピカの巨人は「貫通光」。ビーム出して兵処理してくれる巨人です。

個人的にはこっちの方が強いなと思っています。
理由として、攻撃巨人は硬いです。HP高いのか防御力高いのかは知りませんが支援巨人よりは気持ち硬いです。その分兵処理してくれる上相手も巨人処理に手間を回させることが出来ます。
もう1つの理由として、どのレーンに湧いてもほとんど邪魔にならないということがあります。相手のヘイトが巨人に向く分、キャスト側の手が少し空きます。支援巨人は「誰にとっても強い効果」を撒くものではないので、キャストによっては微妙になりがち。ですが攻撃巨人は「兵処理の手間が省ける→MPやHPが余り、戦略を増やせる」という点で勝っています。まあここはプレイスタイルの好みなのでお好きな方を。

基本妲己はこの2つのソウルが鉄板です。というかこれ以上優秀なソウルが中々無いんですよね…
しかしこのソウル、リリィハウスにしか置いていないという致命的すぎる欠点を抱えています。
リリィフェスタ期間外で始めた人は手に入れるのは難しいでしょう。なので以下はスピカ、コラボスピカが手に入るまでの妥協ソウルです。

2.黄金の娘 カラート(以下カラート)

SRソウル「氷雪の銀魔女 ホレ」をクラフトすることで入手出来るソウルカードです。
SS威力がちょい盛れてスキル攻撃力を5%UPし、サモンスキル装備時スキル消費MP12%カットという代物。
火力自体はスピカに譲りますが、Lv3から永続的に消費MPカットは充分強力。スピカがない場合はこれで代用しましょう。

3.小さき姫 マイア(以下マイア)

SRソウル「花の国の王子 サム」をクラフトすることで入手出来るソウルカードです。
Lv1から速度がそこそこ上がり、試合開始後3分経過でスキル攻撃力が永続で13.3%UPする代物。
通常通り試合が運べば大体Lv4~5付近で発動します。アゲアゲやネコソギがそこそこ痛くなるので、ここは手持ちと要相談ですね。

4.紅玉の花嫁 ゲイレット(以下ゲイレット)

SRソウル「紅玉の花婿 クエララ」をクラフトすることで入手出来るソウルカードです。
DS攻撃力UPとスキル攻撃力5%UP、特殊効果で敵兵士12体撃破で2分間回避距離25%UP&MP回復速度がちょっと上がるといった代物。ちょっとでも回避距離盛れるので、近接が詰めてきた時にも有効です。

「えっDS攻撃力UP不要では…?」と思ったそこの貴方。一応スプライトアート赤本ゲイレットで兵士弾込みで兵士1確取れます。ゲージが無くなった時の最終手段を強化するソウルです。あくまでスピカが手に入るまでの代用品なのをお忘れなく。

4.先代の魔女 アグニ(以下アグニ)

人によっては「スピカよりこれ使うよ!」と言った方もいるかも知れないアシスト。
一定時間経過する度にスピードとスキル攻撃力が追加で上がり、最終的にはスピカを越え20%までスキル攻撃力が上昇します。
スピカとの最大の違いは「自動でスキル威力が上がる」という点。ヒット数を気にしなくていい反面スピカの火力を越えるのは残り時間45秒になってから。大体マイアと同じ時間帯に13%になるので一度アグニを使ってからマイア使うと雰囲気は掴めるかも知れません。

ソウル編はこんな感じです。とりあえず何はともあれスピカor珠洲鳥 有栖の入手を最優先して下さい。
では最後にMSいってみましょう。

マスタースキル編
1.ルサールカジェム(以下ルサルカ)

Rマスタースキル「物語の角笛」をクラフトすることで入手出来るマスタースキルです。
長押しで貯めて追尾する弾を発射、着弾時に爆発して範囲内小ダメージ&スロウ付与します。
マメ帽や赤本、カラートの発動条件を満たしつつ、索敵や牽制、対近接にも使える便利な奴です。

チャージ時間がちょっと長いのがネックなので
・帰城して復帰するまでのタイミング
・森に入っている間
・対面が帰っている間
・横槍が森に入ったのを見にマップで確認した時

などに先行してチャージするといいでしょう。自分に一番近い敵キャストに向けて飛んでいくので、ひっそり来たスカーレットなども索敵してくれます。

最近ではマメ帽を装備する機会が多いのでパッパと吐くのをオススメします。もし当たればアゲアゲで仕留めるもよし、DSゴーヨクハメで殺すもよし、逃げれない必中距離でネコソギぶっぱするもよしです。でも慢心だけはし過ぎないように。

2.エルガーナーゲル(以下エルナゲ)

Rマスタースキル「物語の鉄輪」をクラフトすることで入手出来るマスタースキルです。
言わずと知れた対近接MSです。デス・フック、スカーレット、マリク、美猴、怪童丸、ジュゼ相手で対近接が苦手な方はまず積みましょう。生存率が一気に跳ね上がります。最近は避ける人も多いので注意が必要です。硬直にブッ刺すなり密着した状態で撃つ事を意識しましょう。

3.スプライトアート(以下スプライト)

Rマスタースキル「物語の槍術」をクラフトすることで入手出来るマスタースキルです。
範囲内の兵士巨人の防御とDS貫通耐性を下げます。対面にシュネーがいる場合や兵処理に不安がある場合、中央2Aの組み合わせの際は是非採用して下さい。確定でスキル兵士1確取れます。
また自分が帰城する際、レーンに敷いて帰るだけで味方はレーンを維持する事が出来ます。妲己以外のキャストはスプライトアートDSで兵士1確とれますので。
端レーンに置いて支援したり、巨人を素早く処理したい時にも使える便利なMSです。ネクストクールタイムが非常に短いのもうまあじ。
ただし赤本などのMS回数制限で発動するアシストもあるので、採用する際は気をつけて欲しいですね。

4.ラージェナーゲルorラージェタイフーン(以下ナーゲル、タイフーン)


Rマスタースキル「物語の鉄鎧」「物語の戦車」をクラフトすることで入手出来るマスタースキルです。
妲己始めたての方は是非採用して下さい。拠点凸兵士を狩るにはピッタリのMSです。景気よく撃ちすぎると大事な場面で打てないので考えて使いましょう。

慣れてる人はタイフーンでもいいですが、貯めとレバー入力をミスすると大惨事大戦勃発なので、自信が無い方はナーゲル使いましょう。即時発動は正義。

長くなってしまいましたが、アシストの説明は以上になります。

最後におまけですが、「こういったときのテンプレビルドの紹介」をして終わりたいと思います。あくまで一例ですので参考程度によろしくお願いします。

①基本形

慣れないうちの基本形。MP管理が身につくまでは赤本で慣らしましょう。赤本外した時の反動が凄いので注意が必要。

②SS近接型が対面の場合

メタアシストに冷気帽を採用。足と火力はあってもMP管理が難しいので気をつけて。

③スキル型が怖い場合

足とスロウで逃げ回る安定志向。最悪1発喰らっても安心な閻魔服保険採用パターンですね。
距離を置いて戦うことを意識して下さい。あくまで喰らわないのが一番なので。

④端で怪童丸対面の場合

きのこが嫌いすぎる方向け。斧投げ&地鳴りを閻魔服で封じ、近接SSをナーゲルで咎め、森の入口にミセシメを敷いて行動制限して遠距離でアゲアゲ。
火力枠が3専用とスピカしかないので3専用の管理とヒット数を意識して下さい。あとマメ帽の耐性はナーゲルを使い切らないと発動しないので注意。

⑤中央遊撃用

紹介にはありませんでしたがクラフトソウルの僧正坊を使用。火力と足を盛りつつ、最終速度はスピカより25%も上がります。キルを意識するのではなく、大火力を当てて帰らせることを目的としたビルドです。横槍として飛び回る運用になるので初心者にオススメは出来ません。あくまで参考例。

以上になります。
紹介したものを効果的に組み合わせて使いましょう。参考になったのならなによりです。

次の記事では
・妲己の立ち回り方
・対妲己の攻略方法
について書こうと思っています。可能な限り早く投稿しますが、遅筆故遅れる可能性も充分あります。ご容赦下さい。
今回はこの辺で失礼します。ここまで長くなってしまいましたが読んでくれた皆々様、ありがとうございます。
よき御伽の戦を。
更新日時:2021/10/26 19:13
(作成日時:2021/10/22 19:52)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア