579

💿24:やったぜ、銀筆に上がりました!

by
オニギシ
文筆
文筆
オニギシ

リザルト中…













マメール殿「まぁ・・・この輝きは」



自分「おぉ、ようやくここまでこれたな・・・」











デデーン!




自分「やっt、



ん!?

銀ペンにいつもの
パターンとステッカーの組み合わせ
ダッサ!!!!!!」








ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°







●illustrated by ぐれごりおん










銀筆にランクアップすることができました!

銅ペンには赤系のパターンが相性良いなと
好んで使っていたのですが銀ペンには似合いませんね。
リリィのステッカーも使っている人他にいないし、
白い小花が銅色に映えて個人的には好きだったのですが
銀ペンには悪目立ちでした。

まさかランクアップの喜びより
ダサい!という恥ずかしさのほうが勝るとは。


(銅筆ならこの組み合わせもそこまで変じゃないような・・・)

チャームもつけられるようになったし相性の良い組み合わせが
見つかるように色々変えてみようと思います。
今度は青系が似合うかも?ペン自体の形が派手になったから
以外と単色のほうが良かったりするんじゃないか?
とかとか。






ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°






銅筆なりたての頃から今までを振り返ったところ、
自分でいうのもアレなのですが、
かなり上達できた実感があります。

今回の記事では、なぜそう自分で思えるようになったか
自己採点しながら振り返ってみました。






鉄~銅の間でCR二ケタ桁以上扱ってきた
主なキャストはこんな感じです。

●ファイター
・玉藻 CR20
・ローザ CR19
・シュネー CR19
・吉備津 CR18

●サポーター
・シレネッタ CR19

19が多いのは
「これもし20にあげちゃったら銀筆早まってしまうんじゃ?」
とチキンになってそれ以上プレイするのをやめてしまった為。
この5キャストは今後もまんべんなく使って
平均的に上げていく予定です。




①【兵士撃破数アベレージの上昇】



ご存知の通りワンダーネットの対戦履歴からは、
勝敗の他に一試合のうちに処理できた兵士の総数や
当てた/当てられたショットの数が記録されています。

ファイターの仕事にして存在証明とも言える兵士処理。
この数が以前よりも増えました。

制限時間一杯まで使った試合の場合、
銅筆なりたての頃の一試合平均は110~120体程度だったのですが、
最近のアベレージでは130~140体くらいに。
多いと150体台のときもあります。

(この130~140体という数字はどうなのか?
上位帯の皆様はもっと多かったりするのでしょうか?
よろしければ教えていただけると助かります)

とりあえず、銅→銀の間で自身の
兵士処理人数アベレージ20体アップ。
これの意味するところは、

●兵士処理効率が上がっている
→以前より綺麗なDSラインが描画できるようになった
→無駄DSが減り必要なときに撃てるMPを残せるようになった

●撤退の回数が減った
→自キャストがレーンに存在する
 時間そのものが増えて処理できる兵士が増えた

●キャストキルを狙えるようになった
→対面キャスト不在のほうが最速最大効率で
 兵士処理できるのでアベレージも増えた。

と考えました。

全体勝率は味方の戦力や敵キャストとの
相性も関わってくるので一概に何とも言えませんが、
過去の自分と現在の自分を数字で比べる兵士処理数は
ファイター上達の指標として
使えるのではないかと参考にしました。






ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°






②【苦手対面キャストの克服】



前半手がつけられないメロウ
後半手がつけられない邪道丸
遠距離型のツクヨミとフック

この4人がキャスト紹介で対面にくるのがわかった時点で、
もうこのマッチから逃げ出したい気持ちマックスでした。
攻略法が見いだせず毎度毎度、奥拠点まで折られるからです。

これらのキャストもワンダー部の記事を参考にさせて頂いたり、
対面経験が増えることで弱点が見えてくるようになりました。






●メロウ
→真正面から通常のレーン戦勝負しても
あちらのDSとダウナーソングが優秀過ぎて確実に負ける。
弱点として挙げられていた体力は確かに低い。
こちらのDSを3回くらい当てることができれば
一旦下がろうとし始める。殺意ドローを意識的に増やし、
DSを兵士よりもメロウ本体に当てることで帰城を狙う。


●邪道丸
→育つ前の序盤においてダウンを奪われると非常に痛手となる。
ウキウキでこちらの兵士列に飛び込んで酒呑のダメージ範囲と
SS連発で成長を早めようとしてくる。
とにかくこちらの兵士列に近づけさせないのが大事。
兵士処理が鈍れば成長も遅らせることができる。
近づこうとする邪道丸の進路をふさぐような停滞ドローや
遠ざけさせるような描画を意識する。


●フック ツクヨミ
→絶対に味方兵士列に重ならない。まとめて吹き飛ばされる。
味方兵士列からは力いっぱい離れる。
教科書的な綺麗なDS線で兵士処理できなくても
敵兵士を何人か引っかけられればとりあえずはOK。
両者のDSは非常に強力だが、
そこまで連射できるというわけではなく、
二者択一を迫り続けるとMPも尽き、
こちらの兵士列が徐々に押し上がっていく。
向こうは届く、こちらは届かないという位置取りにならないよう
とにかく距離を詰める意識。
ステップ回避も可能なら前に前に跳ぶ。

(↑対策に関してそれは違うよってのがあれば指摘お願いします)




苦手なのは今でも変わりません。
しかし攻略法が見いだせたことで優勢とまではいかなくても、
かなり粘れるようになりました。
やる前から天を仰いで絶望してた頃に比べれば随分マシです。






ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°






今後の課題の課題としては


●盤面把握力を上げる

→端レーンに関して、どちらかというと折られる側から折る側に
回りはじめた最近。担当レーン2枚抜きの機会も出てきました。

wlwはじめてこのかた、ずっとやられる側として
耐え忍んでいたため、押せるようになったのが嬉しくて仕方なく、
すぐ調子に乗ってしまいます。盲目に攻め上りすぎ。

奥拠点前まで押し込んだまでは良いものの、
背後からの相手アタッカーと対面ファイターに
挟まれて封殺されるケースが多すぎる。

もっとミニマップをしっかり見る、
味方の警戒チャットをしっかり聞く必要がある、
と感じました。





●ファイター以外のキャストを使えるように

→盤面把握力が低い原因のひとつに
アタッカーをやっていないのが関係している気がする。
他キャストの位置や体力をあまり把握できていない。

美猴でコケて以来プレイしていないが
金筆に上がってしまうと、試すことすら
いよいよ出来なくなってしまうので
銀のうちに何とか・・・。

ウィキッドで頑張る予定です。






ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°






今は成長が感じられる、自分を肯定してあげられる
一番楽しい時期にいるなと感じています。

ファイターと向き合った銅筆時代、
自分の弱点と向き合った銀筆時代、
と後々になってから振り返れるように頑張っていきたいです。

マッチ帯は今までと変わらないので、
全国対戦でお会いしたときはこれからも
どうぞよろしくお願い致します!

オニギシでした



 
更新日時:2021/11/07 16:35
(作成日時:2021/11/07 14:09)
コメント( 21 )
21件のコメントを全て表示する
オニギシ
文筆
文筆
オニギシ
11月9日 12時45分

夢奈さんコメントありがとうございます。
夢奈さんももう目前ですもんね。大丈夫だとは思いますが一応ランクアップ前にステッカーとパターンの再確認を(笑)銀になってペンカスタマイズの枠が増えるのは嬉しいのですが、盲点だったのはバディマッチが使用できなくなったこと。ちょっとしまったなーと思いました。またお会いしたときはよろしくお願いします!

夢奈
メイガス
メイガス
11月11日 18時26分

オニギシさんお久しぶりです。銀筆おめでとうございます! 自分は最近あまりワンダーに行く機会がなく中々プレイ出来てないですが自分もそろそろ金筆目指して頑張ろうと思います。改めて銀筆おめでとうございます!

オニギシ
オニギシ
文筆
文筆
オニギシ
11月11日 19時10分

メイガスさんこんにちは!コメントありがとうございます。
初めたての頃、負けに負け、煽られに煽られて心折れる一歩前でやってきたのがワンダー部。自分の初心者すぎる質問にひとつひとつ丁寧に答えて下さったり、つたない記事にコメントを下さっていた方々のひとりがメイガスさんでした。心持ちとしてはあの時お世話になった鶴視点です。おかげ様でようやくここまでこれました。お忙しいかもしれませんがマッチで一緒に遊べることがあれば嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願い致します!

メイガス
コメントするにはログインが必要です
シェア