284

イモータルハートのつかいかた

by
しろつき
しろつき
こんにちは!最近時間も取れてほとんど毎日ワンダーを遊べるようになったのでシュネに関して何か書こうかなと思い筆を取りました。
今回はシュネ―ヴィッツェンのスキル
「イモータルハート」について解説しようと思います。

スキルの効果
【シュネーヴィッツェン専用スキル】
フリックをすると即時発動する。
自身の精霊ゲージ増加量MP回復速度上がる

[七精霊の加護]
スキル発動時に溜まっている精霊ゲージを全て消費する。
精霊ゲージ量が最大の場合は、スキル使用時消費するMP減少し、効果中に自身のHPが0になったとき、一度だけHP一定量回復した状態で復活する。
さらに復活時に妨害効果無効化する。
ただし精霊ゲージ増加量HP回復効果下がる
この妨害効果は無効化できない。(Wonder.netより抜粋)

要するに残機を増やすスキルです!ゲージMAXで使うのが基本で使用した状態からデスすると
現HPの7割を回復・デバフを解除してその場で復活します。効果時間は50秒。



つかいかた
担当レーンで粘り、戦線を押し上げたり敵アタッカーの横槍を引き付けて長時間居座る展開に仕向けるのがとても強力。こっちは死なないので相討ち上等で強襲できる上横槍する側からしたら倒してもキルダメは取れないし時間は稼がれるしで完全に無駄足になりとても面倒な場面を強いられます(耐えている間にも中央レーンは押されるので更に打開が難しくなる)。

横槍が来なくても通常シュネでは相性不利な相手にも接近しやすくなるのでインファイトを仕掛けやすくなります。死んでも復活できるからガンガン行ける。攻めて攻めて攻めまくれ


刺さる対面ファイター「スピリッツテリトリー」があまり効果がない長射程高火力キャスト
→アイアン・フック、メロウ、ツクヨミ (リンやドルミールなどは編成や盤面次第)




弱い点

テリトリーが使えない
ゲージを使う以上テリトリーで他レーンを援護できません。このキャストの生命線でもある「盤面強化」が使えない以上自分が背負うことが重要になってくるので慣れないうちはテリトリーを使いましょう。というかテリトリー>イモータルなので基本はテリトリー使いましょう。

消費MPが若干重い
ゲージ非MAXで50、MAXで25必要なのでかなりMP管理が大事です。使ったはいいけどその後MP足りなくてドローショットが撃てない…みたいな状況になりやすいのでMPの管理を忘れずに。

復活後のデバフに注意
復活後、40秒間「精霊ゲージ上昇量減少・体力回復量減少」のデバフが付くので注意。精霊ゲージは通常の半分しか増えないのでWSを使っても空っぽから半分しか増えないので意識しておきましょう。


まとめ
以前Twitterでイモータルハートについてどうやって使うのか?というつぶやきを見かけたので使い方や注意点について書いてみました。テリトリーに比べれば万能感こそないですが、ここぞという場面で輝くスキルでもあるのでぜひ使ってみてください。(筆者はよく使います)
閲覧ありがとうございましたm(_ _"m)

 
更新日時:2022/05/26 10:39
(作成日時:2022/05/26 10:23)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア