956

知ってても役に立つかわからないクソ知識 ファイター編

by
Kirk
Kirk
テスト投稿も兼ねて。間違ってる所あったり、実はこんなネタがあるんだぜ!!ってのあったら教えてください。
大体ソースはツイッターか実体験です。クソ知識なんでどうでもいいことが割と大半です。

サンドリヨン
かぐやの無月当たってもボールドレスアップ使えば普通に兵士処理ができる

吉備津彦
普通の拠点攻撃力はレベル依存というのは有名な話ですが、岩砕の拠点攻撃力はレベルによらない。スキル攻撃力アップなどの補正を受ける
無月の攻撃力低下は知らない

アイアンフック
歌え!の湯気は14体で出ます、つまり手前を折ると城兵士列と奥拠点兵士列で湯気が出る
湯気状態だと被ダメが割合減少で半分に
昔は16体で湯気が出ましたが湯気が出ても攻防補正上限値ではなかったようです、当時の上限値は18体~と聞きました
今は知りません

リン
最速でフリーの巨人処理しようと思うときゃんどるを置くのがいいらしい
ひーといんぱるす強化前の情報なのでver2.05現在は不明

大聖
ミリ残り兵士などを相手キャストを挟んでいても薙ぎ払いで処理し、ダウン属性の本命を相手キャストに当てるという小技がある
薙ぎ払い自体は丸く、ダウン属性の攻撃は細い直線の攻撃判定が出ているのでスタンしているなどで動かない相手に薙ぎ払いだけ当てることも実は可能
40度~45度でほとんど密着すると薙ぎ払いだけうまく当てれるイメージ
ちなみに湯気が出ると薙ぎ払い部分で兵士が凄い死ぬので大聖は城兵士列をSS2回か3回で処理できる
流転の湯気自体は兵士60体だけど流転最大成長は80体
流転はキャスト撃破もカウントする 拠点撃破もカウントするって聞いたことはある
最大成長すると湯気状態ではできなかった吸命で大兵士処理が可能になる

メロウ
メロウのシャットダウンで湯気状態にするとDSの威力が約12メモリ上がる
ちなみに湯気条件は14体らしい

温羅
厄返しフリック直後よろけ属性の攻撃に当たるとよろけながら厄返しされる、見た目が理不尽

シャドウアリス
びっくりさせちゃえ!とウィークバルーン!の巨人に対する防御低下率はウィークバルーン!の方が上なのでどっちかだけ撃つってなったらウィークバルーン!のが得なようです

ツクヨミ
ビームにはドロー消費MPアップというデバフがついていたが昔爆風にしかデバフが付いておらず直撃してもデバフが付かなかった(修正済
ビームのよろけが長いためビーム爆風当てからドローキャンセルが大体確定する
SS分裂後が当たると朧月も確定する
ダウン追い打ち朧月はver2以降吸収できるMP量が5となったのでやる意義が減った

ドルミール
百年の眠りは兵士も処理できない

シュネーヴィッツエン
フェニックスウイングを共鳴小兵士に撃つとちょうど体力が半分減ります
WSスピアは発生確定らしいからミリ拠点はどんどん折りに行きましょう

ジーン
豪腕は腕6個目くらいから兵士1確出来るから最初後ろにちょっと書いて本来の軌道を書くというテクニックがあったりなかったりする、森から打つときなんかに重宝するかも

後半ネタ切れ感がひどいですが誰かの役に立てばいいなあ…。とか思いつつ。

 
更新日時:2017/09/13 15:40
(作成日時:2017/09/04 03:58)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア